スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

表と裏

2015⁄07⁄23(木) 04:00
omote2.jpg

フィリピン人は、知り合ったばかりの日本人に、彼らは気安くこう呼びます。

My Friend マイ フレ~~ンド! Sacho サッチョ~~。 Pare パレ~。 笑顔を作り、親しげな顔でニコヤカに、 マイ フレ~~ンド。慣れない日本人は、気安く呼ぶな~~とか、思う時もあるでしょうし、人によっては相手に対して合わせる人。色んな反応が有ります。

omote.jpg

しかしこれは、表の顔です。裏の意味はやはり何かが有るから? マイ フレ~~ンドな訳です。そう言う裏に気が付くのはその後の事です。

ある意味では、フィリピンで知り合いや友人を作る最初の一歩かもしれません。そう言う相手に対し、ある程度の距離感を持ち貴方もニコヤカな顔で対応してもいいでしょう、その内相手の裏が見えてきます。例えばチップやお金を期待している事等です。相手に対し気を許し過ぎて NOと言えない状態は余り良くありません。飽くまでもその相手との関係に対し距離感を保つ事です。これはとても大事な事です。

女性に対してもそうです。表と裏が有ると最初から弁えて対応すべきです。

こういう風に書くと、人間関係に対し不安を覚えるかもしれませんが? 飽くまでも、あなた自身も表と裏を持つべきだと思います。

相手に対しニコヤカな笑顔を見せながら、裏ではしっかり気を引き締めて、相手の意味を読み取るようにした方が、後々怪我が少なく済むと思います。

日本人は往々にして優しい。これは良くもあり悪くもあります。特にフィリピン人に対してはそうだと思います。貴方が一歩下がって相手の要求を受け入れたら、相手はその一歩に対し10歩進んできます。その10歩を跳ね除ける力が有れば問題はないと思いますが、跳ね除ける力が無ければ?相手の要求の10歩或いは5歩の要求を断りきれなくなってくるでしょう・・・・?

例えば身近な例でKTVに遊びに行ったと仮定して、そこで働く知り合いのGROから、

omte3.jpg

サッチョー アコ バースデイ ヨ! そう突然言われた場合、アッと内心思うと思います。「そうか・・・何かプレゼントをしないと不味いかな?」そう思う人は、良い人ですつまり悪く言えば「お人よし」と言う事になると思います。私もその部類かも知れません。しかしここでキッパリと割り切り、

「アッ そうか、ハッピーバースデイ」と相手に対し、終わらせ。相手から 「サッチョ~ ソレダケ~~?」 そう言われても、それを交わせるようであれば? 余り心配はいりません。

こう言う事は良くあります。フィリピンの男性でもそうです。自分の誕生日、子供の誕生日と言う事で、お金の無心をされる事もあります。

「相手によっての距離感」 この距離感を保つことが大事なことだと思います。

こう言う事は他の例でも沢山あると思います。相手の真意を見抜く。それにより対応していく事が大事です。

人は誰でも表と裏はあるものです。その真意を見極める。特に慣れないフィリピンだとしたら? これはとても大事な事です。何でもOK OKでは、後から問題を起こす可能性が有ります。問題は小さなときに無くした方が良いと思います。


JAC代表      


スポンサーサイト




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

「命より お金」・・が? 優先のフィリピン?

2015⁄07⁄04(土) 04:00
gp6.jpg

日本人の感覚で、怪我や事故で動けなくなったりすると、救急車を呼び、病院へ搬送し、ER等での手当処置や、救命処置を行ってくれる。 それが日本での人命の尊さを優先する処置でありますが、フィリピンではそうは行きません。

では、フィリピンの場合にはどうなるのか・・・・・?

私が知っている、実例に基づいて書いていきたいと思います。

数年前に知り合いの女性が、仲間と酒を飲み、一緒に飲んでいたボーイフレンドのバイクの後ろに乗り、自宅へと送ってもらっている途中に、そのボーイフレンドの運転するバイクが運転を誤り、ハイスピードでジープニーに衝突しました。 後ろに乗っていた女性は衝突した勢いで宙に投げ飛ばされ、ジープニー前面についているポールに腹部が刺し、道路に投げ飛ばされました。

2hp2.jpg

道路に横たわる彼女を周囲にいた人たちは、彼女の怪我を心配するような格好で、女性に近づき、その女性の持っていたバッグの中身を調べて、金目の物や、携帯電話を盗み去り、その後そのボーフレンドが気が付き、タクシーで病院に担ぎ込みましたが、病院では彼女をベッドに寝かしたままで、何の処置もしませんでした。ボーイフレンドが看護婦に「医者を呼んでくれ、どうして医者が来ない? 何の処置もしないんだ」と怒っていうと。

hp4.jpg

看護婦は、そのボーイフレンドにこう聞きました。

「治療費は持っていますか? 会計の所に行ってP5000の前金を先に支払ってください」

その彼は、「そんなお金は今持っていない、」 そう答えると、看護婦は「家族に連絡して、お金を持ってくるように伝えてください」

そう言われたボーイフレンドは、何とかして欲しいと、看護婦にお願いをしましたが、結局そのまま処置をしてもらえず。 家族が病院について暫くしたら、怪我をした彼女は亡くなったと言う、話がありました。

こう言う病院の対応は、現実フィリピンでは日常多く有ります。

外国人の場合には、病院によっては、何も聞かないで(前金保障)手当をしてくれる場合もありますが、病院によっては受け入れしてくれない病院もあります。

hp.jpg

十分ご注意ください。 フィリピンでは「地獄の沙汰も云々」 そのまま、その言葉が当てはまります。

日本人の場合には(ツーリスト)海外保険加入者や、クレジットカードで医療保険に加入していれば、何の問題もありません。それこそフィリピンで医療設備が揃った、ファーストクラスの病院で最良の処置をしてもらえます。

在住の日本人にとっては、病院代が高額で、病院に気軽にいけない人たちもいます。 私も以前心臓の問題で入院した時に、P90万を請求され驚いた経験が有ります。

私の場合、心臓停止のまま病院に入りました、その時所持していたお金がP3万少々あり、即座に医者の手当を受けれました。その時の前金保障はP1万でした。退院するときに病院代に驚き、所持金がその時不足していた為に、所持していた車2台を叩き売り病院代を支払った経験が有ります。

日本では「医は仁術」と言いますが、 フィリピンでは完全なビジネスです「医は算術」と言う現実を目の前で経験します。

ph3.jpg

こう言った。病院ビジネスは、やはりアメリカのシステムと同じだと聞きました。アメリカでは州により、マネーファーストで、お金が無いと、やはり病院の前で瀕死の重傷の人がいても、何の手当もしてくれないそうです。

ツーリストの皆さんの場合、海外に出る場合には是非、海外医療保険に加入した方が良いと思います。

余計な節介だと思う人がいると思いますが、何もなければ何かの「魔除け」そう思って、できれば加入しましょう。



JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

フィリピンの経済発展・・?

2015⁄05⁄10(日) 04:00
20150101_184738.jpg

最近の問い合わせが多いのが、フィリピンは経済発展していると言うが、実際そうなのか・・・? そういう質問が多く聞かれます。 正直経済発展をして、フィリピンの人たちが豊かになったのか・・・・? 私が言える答えは、確かにフィリピン人の生活が変化している事は、事実だと感じます。

例えば、 例えばフィリピンでも割合高額のレストラン、Friday’s此処の食事は最低P500前後からですが(一品)飽くまでもサービスセットで、まともな食事だとP1500前後からです。客層を見ると、フィリピン人単独グループ又は家族連れが、客層の80%前後を占めています。外国人が残り20%前後でしょう。日本人客は殆どいません。料理が合わないのか?料金の問題か?分かりませんが、殆どいませんが、食事時間帯は粗お客さんは満杯です。

FD.jpg

ある日本料理高級レストラン、 高級ステーキの注文もフィリピン人客の注文が多く、料金の張る例えば、一人前ステーキ料金がP5000位のステーキは日本人は先ず注文しないと聞きました。こういう姿を見るとフィリピン人の生活は向上してきたのだと思います。

先日、友人が警察官僚を紹介してほしいと言う事で、一緒に食事をし、食事が終わった後、別れ際に挨拶のつもりで、友人は警察官僚に車代として、P1000を渡したところ、軽く笑われ、要らないと断られました。

以前なら、問題はなかったのでしょうが、最近は違って来ています。

住宅地に於いても、高級な自宅を所有する、フィリピン人家族、とても普通の日本人では、買えない住宅です。しかし、そういう高級住宅は沢山あり、所有者はフィリピン人です。「一体どうして、こう言った自宅を変えるのか?」
そうも思いますが、実際立派な家が多く存在します。

h3.jpg

h.jpg

h2.jpg

フィリピンの以前の車もそうですね。見れば分かると思いますが、日本の国産車それも新車が多く走っています。以前では考えられませんが、現在の車事情は変わってきました。所謂ローンの出現で車が買いやすくなったのもその一環でしょう。

さぁ、こういう風に書いていくと、「そんな事は無い、フィリピン人は貧乏だ」そういう人もいると思います。 まして豊かなマニラの生活と田舎の生活ではまだ、格差があることは事実です。そして富裕層と貧困層の生活の格差。現実 貧困層の生活は相変わらずの状態です。しかし中流以上の家庭では、生活状況は変化しているようです。「少し豊かになった」そういう感じがします。

マカティ市界隈のグローバルシティやオルティガス近辺でのビジネスの活性化、特にグローバルシティでは、そのステータス(高級)で、一流企業や海外からの進出企業が多く、ニュー シティーとなってきています。

P_20150319_131134.jpg

観光客誘致の為にカジノ国家を目指し、マカオのカジノ王の進出で、高級ホテルが誕生し、初来はマカオやラスベガスに負けないカジノ国にする計画を進めています。

世界経済フォーラムの2015年版では、旅行・観光競争、フィリピンは、前回13年版の82位から74位へ順位を上げ。過去最高だった08年の81位を上回ったと、ある記事で書かれていました。しかし 未だ今一観光客数が増えない理由があります。それは皆さんが感じる事と同じ、ビジネス環境の法律。安全とセキュリティー。健康と衛生。情報通信網の整備度。旅行・観光産業の優先度。国際的開放等の諸処問題が多くあります。特に衛生面と危険性、これに対するイメージが悪いと思います。国の玄関である、空港問題。こう言う問題を解決しない限り、世界各国からの訪問者は増えないと思います。

私 個人としては、現在のフィリピンより昔のフィリピンが好きです。長閑で全てが曖昧で、ノッタリとした感覚。最近はそう言うフィリピンを思い出し、懐かしく思います。そう言う事を望めば「田舎暮らし」と、 言う事になるのでしょうが、もし機会があれば? 将来は田舎で浜辺の前に住み、ユッタリとした気分で美味しいコーフィーでも飲んで、ユッタリとした時間を楽しめる生活をしたいものだと最近は思います。

ノイノイ大統領になり、国民の不満は、物価が高くなったこと。一応最低賃金は上がりましたが、その最低賃金を求め職を探しても、かなり難しく、結局は給料の問題よりも、最低賃金より安くても職がある事を優先するのが現実です。

富裕層と貧困層の「格差、歪み」これをどう解決していくのか・・・・?この国の発展のためには、「格差、歪み」を解決しないと、大きな変化はないと思います。


JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

日本人の愚かさ(フィリピンにて)

2015⁄03⁄06(金) 04:00
m4.jpg

私も含めての事になりますが、フィリピンに於いて日本人と言うのは実に愚かな行為をしています。文化、風習、習慣等の違いがあるから仕方が無いのかもしれませんが? 日本人は所詮日本人であると言う事を時々実感させられます。

特にツーリストの日本人を見ていると、知り合いのフィリピン人がいて、その日本人が言葉を余り話せない、そこで日本語の少しわかるフィリピン人を頼り、そのフィリピン人に仕事やほかの事を任せ頼りにする。「こいつは好い奴だ。」と 簡単に信じ任せます。元プロモータやジャパユキ。と言う事になります。

ビジネスを任せられる人と、好い奴は違います。そして言葉が通じないからそのフィリピン人の通訳を鵜呑みにするのも、どうかと思います。通訳と言うのは、通訳する人の性格により大きく意味が違ってきますが、そう言う事を理解してない人が多いのも事実だと思います。

観光案内だけの通訳であれば、それはそれでいいと思いますが、大事なビジネスでは下手をすると命取りになります。日本人とはおかしな・・?いや不思議なもので、そういう人を頼りにし、信じます。

私が良くミーティング等で話し合っているときに、他のテーブルでの会話を聞いていると、「あ~ぁ」そう思う時が良くあります。別に盗み聞きしている訳ではありませんが、私たちの会話が途切れた時等にやはり何となく聞こえてきます。その内容には時々笑ってしまいそうになる会話もあります。私は腹の中で「可哀そうに、「この人も騙されている。時間の問題だな・・・・」そうも思います。しかし余計な節介で、私が口を出すことではないので、そう言う時は黙っています。仕方が無いですねその人も安易に信用してしまっているわけだし、その関係がどういう関係かもわかりませんので、余計な口出しはできません。

m6.jpg

これと似たような事で、先日記憶では2週間前後だと思いますが、先日私の友人と話をしているときに、ある日本人がホテルの宿泊代を未払いでマニラ警察に詐欺罪で逮捕されたと言う事がありましたが、私はこの類には余り興味がなく、詳しい事情は知りませんでしたが、友人の話では警官のセットアップだと話していました。その日本人はアメリカの?有価証券を所持していて、それが偽物だと言う事で逮捕されたのでしょうが・・・・・? フィリピンではこう言う類の事はよくある話で、珍しくもありません。しかし考えてもみてください、アメリカの資産がこのフィリピンにあるわけがありません。こういう証券関係は全て偽物です。そして仮に本物であっても、私の記憶では国際裁判ですでに数年前に判決が出ていて、証券に対する責任はないと言う事になっていると思います。つまり換金できません。それどころか下手をすると逮捕されます。フィリピンで出回っているこういう証券は偽物ですので、有価証券偽造に当たります。

m1.jpg

友人の話では、マニラ警察の留置場ではなく、ある部署のオフィスに拘留されているという話でした。と 言う事は、正規の逮捕ではないと言う事になると思います(起訴していれば留置場にいるのが通常で、この日本人は留置場ではなくオフィスに拘留されているわけですから、正式な逮捕ではないと想像します)

その話を聞いたとたんに私のスタッフが怒りだしました。日本でフィリピン人が困ったときには、日本人は親切な手助けをするけど、フィリピンではこう言う風に日本人は苛められる。許せないから。日本人を逮捕した警官を突き止め、その警官を懲らしめる。明日マニラ警察に行き、日本人を助けましょうと、彼は怒っていましたが、私は止めました。止めた理由は彼の言い分はよくわかります同じ日本人として、日本人が甚振られる事が許せないと言う、狭義感ですが、私は別の見方をしました。私の見解は、その日本人は偽造証券に目を曇らせ、一獲千金の欲を持ち、それで動いていたからです。私は彼に「自業自得」助けても意味がないだろうと話をすると。彼もその意味が分かったらしく、「そうですね代表」と理解してくれました。

m.jpg

フィリピンでは常時起こり得る事、何度も言いますが安易に信用してはいけません。日本語を話すから・・・・?その理由だけで信用するのはどうかと思います。そして大事なことはそのフィリピン人が本当のどこまで日本語を理解し、その意味まで理解できるのか・・・・? 私はその事を疑問に思えます。





JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

そろそろですね

2014⁄12⁄30(火) 04:00
冬

クリスマス。 フィリピン人にとっては年に一度の大事な日です。日本ではイブが終わると、クリスマスモードは終わりますが、フィリピンでは新年の1月1日までクリスマスが続きます。宗教上の違いでしょうね。日本人には理解できない感覚です。Merry Christmas and Happy new year! とういう言葉はそう言う意味で使われます。

冬6

フィリピンではそう言った感覚ですが、日本では「師走」師も走る忙しさから師走と呼ぶらしいのですが、年の瀬に向かい一年間の追い込みをしなければいけないと言う事情から忙しくなります。そうでない人たちも周囲の雰囲気にのまれ忙しく感じると思います。

yasi5.jpg

今年のフィリピンでは、日本人が犯罪に巻き込まれる事件が多かったように感じます。その殆どが「恨み」或いは「女性」関係の問題からの事件だったと思います。

日本人特有の、「驕り」それも原因の一つでしょう。「俺はアイツを信用している。あいつは大丈夫だ」そう言った日本人独特の考えは余りこの国では通用しません。それは日本人の「独りよがり」そう考えたほうが良いと思います。100%信頼できる人はこの世にはいません。80%の信頼ができる人がいれば上等と思った方が良いでしょう、例えそれが自分の奥さんでも、悲しい事ですがそう思った方が良いと思います。例えば80%はある事に関して信頼できるとしても、残りの20%の部分で信頼できない、そう言った場合には不足している20%を持っている人を友人として、大事にした方が良いと思います。一人で全てを完全にできる人は余りいません。リスク分散ではありませんが、そう言う考え方を持って対処したほうが良いと思います。

例えば、こういう事にはあいつは信用できるが、金銭に関しては駄目だ。そう考えるなら、金銭にしっかりした人を大事にするべきです。特にビジネスをしている人はそうだと思います。実際、支払金や売り上げをソックリ持ち逃げされた人たちは多いと思います。売り上げの誤魔化し、支払いの誤魔化しと限が有りません。

問題が起こった時にでもそうですが、フィリピン人は「妬み、焼き餅」が強いと思ってください、貴方が知らない所で、周りにいるフィリピン人は貴方を妬みます。それが恨みに転じて、問題を招く恐れがあります。その恨みを解決するにも一方的な解決法は無理があります。貴方の中では解決したと思っていても?相手の腹の中で「煙」が燻っていれば?その煙が燃え出し危険な状態になる可能性もあります。日本で言う「落とし所」これが一番肝心です。この裁量ができる人は問題ありませんが、相手の腹の中を見る事が出来ない人は、問題に発展する可能性が多いと思います。

yasi6.jpg

幾ら日本人であっても、この国は日本ではなく相手にしている多くの人はフィリピンの人達です。そういう事をもっと認識し、理解をしないと何時か大きな問題にぶつかると思います。

日本人一人で、どう足掻いても余程の力とバックボーンが無い限り、相手には勝てません。「俺は大丈夫だ」そう言う「独りよがり」は、最も危険な感覚です。

信用できるのは自分だけ、そう思ってください。自分に不足している部分が有れば?それを補ってくれる信頼できる人を探し、親交を深める事だと思います。それが身を守る大事な事と思います。

もう、年の瀬が近くなり、もう直ぐ新年を迎えますが、皆様どうぞよい年をお迎えください。会員の皆様、そしてブログ読者の皆様。今年一年お世話に成りました。楽しいフィリピン。自分のフィリピンを探し、自分の安全な世界を作れるように心がけたほうが良いと思います。

今年一年お世話に成りました。ご健康に気を付けご自愛ください。


JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。