スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

最近の身の周り雑談 (近況報告)

2015⁄06⁄02(火) 04:00
MILF2

最近改まって、ブログを書こうと思いながらも、忙しさに負けて、ブログを書く頭にもならず。 かと言って何も更新しないと、ブログファンに申し訳なく、如何したものか・・・・? そこで思いついたのが、近況を簡単でも報告することにしました。 取り留めのない話の内容になると思いますが・・・・。お許しください。

皆さんが興味のあるマビニ近況は、夜のマビニがすっかり変わってきたように感じます。特に今年に入って、消えていったKTV,新しく誕生或いは経営者が変わった店、マビニ通り、アドリアティコ通り、リメディウス通り、それぞれ数件ずつ有ります。特にアドリアティコ通りにある古くからのフィリピンレストラン「サンボアンガ」この店の2階は新しく改装して大型KTVに変わりました。

それぞれのKTVなりに問題を抱えながら頑張っていますが、日本人も少なくなった今、本当に大変だと思います。

雹3-crop

雹が降った
先日ケソン市一部でフィリピンでは珍しい雹(ひょう)が降りました。その時の話を聞くと、家の中にいた知人は、突然屋根がバタバタと大きな音にびっくりして外に飛び出してみると。雹が頭に当たり痛くて一瞬如何したのか?そう思い周りを見渡してみて初めて氷の塊を知ったそうです。最初は「雪」と思い込んでいて説明すると初めてそれが雹だと分かったようです。

雹4-crop

ミンダナオの男
先日、知り合いのAさんが数年ぶりにマニラに来て、私に連絡が有ったので、久しぶりにAさんと会いました。Aさんはある仕事でミンダナオに渡り頑張っていますが、彼の話を聞くと失礼ながら笑ってしまった話が有ったので紹介します。

MILF1

Aさんとその日本人仕事仲間で、仕事の件でミンダナオの山に入ることになり、日本人3人で山に入るために山の麓に近い所で、Aさんは腹の痛みと合わせ痛みが酷く、山の麓でAさんは様子を見るために麓で待機することになり他の二人がAさんを残し山に入って行く途中、突然山賊の感じがする数人に取り囲まれ、拉致されました。拉致されそうになった瞬間Bさんは逃げ無事に麓にたどり着き、Aさんに説明をしましたが、残ったCさん一人が山賊に拉致され監禁される結果になりました。地元では大騒ぎになり、日本領事館や地元警察等でCさんの救出解放に向けて動いたそうですが、結局Cさんの救出は出来なく、Cさんは山の中で監禁されました。この時Aさんが困った事は、領事館や警察ではAさんを疑ったらしくいわゆるAさんが他の二人をセットアップしたと疑惑を持たれ、この疑惑の解明に随分と苦労をしました。拉致の犯人は警察の発表ではMILF(モスリム反政府軍)で、高額の身代金を要求されたらしく、勿論関係者はこの要求には応えられなく、日本の親族から集まった金が300万近くしか集まらず。要求金額には程遠くAさん他困っていましたが、そこへ突然Cさんが戻ってきたそうです。「無事生還」をCさんは果たしました。 Cさんの説明を聞くと監禁した相手の隙を突いて逃げ出したそうです。逞しいCさんはこの逃げ出すタイミングが良く無事に逃げ切れたと説明したそうです。


私への依頼
先日、知り合いのAさんと久しぶりに偶然出会い、雑談しようとお茶を飲みました。彼はゼネラルサントスや他の地域で海産物をビジネスとして頑張っています。その彼が今新しく探しているのが「海鼠(なまこ)」だそうで、その海鼠の相談を受けました。 私のスタッフ6名があるプロジェクトの為にSAMARに駐在しているので、早速連絡を取り、「海鼠調査隊」を緊急作成し、大きくて立派な海鼠を探しました。その結果ある地域の島に沢山いると言う事が判明し、この海鼠ビジネスに協力することになりました。

sea cucumber7

彼の希望は毎日大量の捕獲が必要らしく、フィリピン中を探し回っているそうです。彼も長い間苦労をした男で、何とかこの事業でチャンスを掴み成功してほしいと思います。

seacucumberyellowbrown2.jpg


取り留めのない話で申し訳ないです。最近は実に多忙で、ブログを書く時間も気力もなく、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。




JAC代表      


スポンサーサイト




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Manila Bay Walk 状況

2015⁄04⁄24(金) 04:00
IMG_2680.jpg

皆さんから、良く聞かれることが多いManila Bay Walkですが、「一体どうなってるの? Bay walkは嘘だろう?」 その果ては、JACは出来もしないことを嘘ついていると言う噂が多いと聞きました。

何時まで経っても再開しないBay Walkで、私たちもイライラとしています。

マニラ市の関係者(Bay Walk管理責任者)とも、何度も以前再開について話し合っていました。2月3月ごろの返事は、「再開する、もう少し待ってくれ」と言う返事の一点張りでしたが、やっと最近結論が出ました。

簡潔に言うと。「Bay Walkは再開する! しかし今年9月16日~23日までフィリピン マニラで行われるAPEC(Asia Pacific Economic Cooperation. アジア太平洋経済協力)終了後に再開予定となりました。

Bay Walkの、土地所有者は中央政府の所有であり、マニラ市ではありません。このBay Walkの使用(賃貸他)に関しては、中央政府の許可が必要です。その管理をしているのが、DPWH(日本でいうと道路公団的存在)の許可を必要とします。そして中央政府の観光省も許可が必要です。

baywalk 017

baywalk 016

Bay Walk管理責任者の話では、DPWH及び中央観光省は問題がなく、マニラ市の要望に許可を出したが、ノイノイ大統領の指示で9月APEC終了後まで、再開を待って欲しいと言う、指示が出たそうです。

大統領の指示で有れば、マニラ市も逆らえません。そういう結果で、Bay Walk再開は、10月以降になる予定です。

楽しみにしているBay Walkですが、それまで暫くお待ちください。
新しい情報が入りましたら、お知らせいたします。


JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

フィリピンぶらぶら節

2015⁄04⁄12(日) 04:00
cm3.jpg

ぶらぶら節となると、所謂フィリピンで何を名物として、何を楽しむのか?と 言う事になりますが、フィリピンでの楽しむ場所或いは遊べる場所と言うと。ダイビング、カジノ、ゴルフ、後はご存じのように女性関係となります。他には田舎生活を好む人は田舎での生活をしていくのでしょう・・・・・・。

地方での、ダイビングや田舎生活はまた機会がある時に書いていこうと思いますが、今回はやはり皆様ご存じのように、以前と最近の違いを取り入れて、フィリピンぶらぶら節を書いていきたいと思います。

私が知るフィリピンはその関係がスタートしてから(私個人)27年ほどです。以前の私は、フィリピンでの日本人関係者はいなく、フィリピン人友人の世界で関係を作っていました。

27年或いは20数年前のフィリピンと現在では大きく変わりました。フィリピンの最高紙幣は当時P100でした。10万円も両替をすると、ポケットに入れるにも大変でした。その後P500紙幣が出来てきて、P1000紙幣が登場します。

日本人の遊びは、以前は殆どが女性関係でした。要するに女性と安く遊べる、そして日本で働くタレント要するに「じゃぱゆきさん」ブームで、沢山のプロモーターが羽振り良く遊び、お金を湯水のごとく使い遊んでいました。

車と言うと日本からの使い物にならないくらいの古い車が輸入され改造され主流として走っていました。オーナージープと呼ばれるジープの形をした改造車も多く走っていました。当時はカジノも有名なホテルに数件あるくらいでした(マニラ界隈)そしてホテルもそうでした。国際ホテルと呼ばれるホテルも当時はまだ少なく、マビニ界隈では、ミッドタウン(ラマダホテル)シラヒス ホテル、パビリオン ホテル、ホリディ イン ホテル、センチュリーパーク ホテル(ANA)くらいしか記憶に有りません。マビニではKTVが主流では無く、要するに連れ出しができるバーやパブが主流でした。それから20年少々過ぎた現在、フィリピンはすっかり様変わりしました。

マビニに有った、BARやPUBは前市長のリム氏がマビニ一掃作戦で全て無くなり、こういう業態の店はパサイ市やロハス通り方面へと移転し、現在でも営業をしています。

車も日本車輸入規制が厳しくなり、以前のような中古車は通常では輸入することが難しくなりました。しかしこの10年近く前から、バンクローンが登場し、新車をローンで買えるようになり、支払が便利になり新車も以前の日本と同じように普通になりました。

マビニ界隈のホテルもこの10数年で、新しく国際ホテルが登場し、マビニの人の流れも変わってきました。

cm2.jpg
City of Dreamsプロモートフィルム)

cm

cm4.jpg

今フィリピンでは、マガパガル通りのパサイやパランニャーケでラスベガス級のカジノ リゾートを構想していて、着々と進んでいます。マカオのカジノ王もこれに参加しています。大型カジノを作り世界からカジノのお客さんを集める事を目的に進んでいます。

cm1.jpg

ゴルフもタガイタイやラグーナ地区で新しいコースも造成され日本人やフィリピン人のゴルフ ファンも増えています。

マビニはと言うと、日本人が目っきりと減り、韓国人が増えました。日本人より比率でいうと10倍以上違うと思います。その精もあり、KTV客も殆ど主流は韓国人が主流となり、以前の日本人主流では無くなりました。そこで働くGROも器用なもので、日本人から韓国人へと乗り換え、ボーイフレンドは「アンニョン ハセヨ~~」となり、日本人はその合間を縫っての付き合い位になりました。「わさび から キムチ」と 好物が変わってきたのでしょう・・・・?

20150105_002550.jpg

KTVで飲んでいてもカラオケは韓国曲が多くなり、器用なものでGROも韓国曲を歌います。それも韓国人に合わせ、韓国式ダンスを踊りながら歌います。日本人の私達には我慢が出来ない状態で、時には度が過ぎると怒りますが、瞬間修まるだけで、暫くすると同じです。

日本人観光客もそう言ったマビニを嫌い。アンへレスへと行き、そこでの遊びへと変化しました。


そして一番の問題は、フィリピンの物価が上がり、生活がしづらくなりました。それに連れて円安とダブルのダメージです。ビジネスの主流もマカティ地区そしてグローバルシティの登場そしてオルティガス方面へと主流が流れています。

P_20150319_131127.jpg
(グローバル シティ 一画)
これからのフィリピンは基本的には、早急に変わらないと思いますが、観光やビジネスに於いては流れが変わってくると思います。

今後どのように変化していくのか・・・・? 安全なフィリピンを楽しんでください。




JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

フィリピン人の目から見た日本人と韓国人の違い

2015⁄02⁄08(日) 04:00
g1.jpg

先日ある事から、フィリピン人で先生と呼ばれている?或いは呼ばせている男がいます。それなりに有名で、多くの日本人が彼を頼っています。私は依然彼を好ましく思っていませんでした。その理由は日本人から金銭がらみの話が多かったことからでしたが、その事は私の認識違いでした。この話はこれくらいに止めといて、先日彼と長く話をする時間ができ、彼に日本人の事や韓国人の話をし、彼の意見を聞いてみました。流石に彼はよく観察していて、私と同意見の部分もかなりありました。彼の持っている意見と感覚を紹介します。

フィリピンに於いて日本人と韓国人の違い、その彼の意見を書いていきたいと思います。(以降韓国人をK人と省略して書いていきます)

c.jpg

日本人とK人の違い、先ずビジネスから言うと、マビニで日本人はKTVを経営したがるが、K人はあまり興味がない、K人は殆どカジノ関係に走る。カジノのテーブルの権利を買い、運営する。投資資金も大きいが戻る資金も大きくて早く回収できる。日本人は客もいないマビニでKTVを経営したがる。だから日本人は失敗する。KTV等のマビニでのビジネスは先が見えているのに、どうして日本人はKTVビジネスばかり考えるのか?それが不思議だ。
m.jpg

ビジネスはもうマビニではない、例えばグローバルシティにはお金持ちがたくさんいて、ビジネスマンやオフィスに勤務する人口が多い、コールセンター勤務だけでも35000人以上いるのに、どうしてマビニに拘る? マビニからグローバルシティは遠いというけど、逆にグローバルシティからはマビニが遠い、どちらが大事なのか・・・・?ビジネスチャンスがあるグローバルシティを優先した方が好いと思う、そうすればマビニも遠くなり、マビニに拘らなくてもよくなるのに、 それがわからない日本人が多いのが不思議だ。

g4.jpg

マビニのGROもそうだけど、マビニで遊ぶ日本人は年寄りばかりで、GROはお金目的ばかりの女ばかりだが、K人は若い人が多い、しかもPOGIがいる、お金を持ってPOGIならGROはK人を相手にする。もうマビニは日本人では無くなった。

フィリピン人から見た日本人、彼は日本人をよく見ているし、よく知っている、彼が私に話をした、日本人とK人の違い・・・・? 私も彼の意見にまったく同感です。ある意味私は彼に感心しました。他にも小さな事を話していましたが、そこまで書く事もないので、大事な部分だけ書きましたが、この話を聞いているうちに、日本人も最近は馬鹿にされているのかな・・・・・? そう感じました。


JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

早いもので 何だかんだと・・・?

2015⁄01⁄16(金) 04:00
p.jpg

2015年の幕開けから早くも15日過ぎました。何だかんだと早いものです。ブログ更新もしないといけないと思いながらも、雑用に追われ忙しく毎日を過ごしています。

ブログを楽しみにしている人たちには、大変申し訳ありません。

さて、年が明けてからの15日間、JAC会員さんがマビニに遊びに来たり、Bay Walk関係、そしてちょっとのトラブルが発生したりと、毎日が雑用で追われていました。

15日には、ローマ法王 Pope Francisがフィリピン到着です。このブログを書いている今、フィリピン空軍基地「villamor Air base」到着です。空港には勿論ノイノイ大統領が出迎えました。飛行機を一歩タラップに出た瞬間頭に被っているキャップが風に吹き飛ばされるアクシデントが発生しまし、Popeは、一瞬ハットした顔をしましたが、直ぐにニコヤカに ほほ笑みタラップを降りて大統領の出迎えを迎えました。吹き飛ばされたキャップでしたが、直ぐにPopeに戻され、Popeは被り直しました。そして敷かれていたレッドカーペットが終わる頃、Popeは二人の子供を抱きしめたそうです。沢山の出迎えの人々の中で、この二人の子供を抱きしめたPope. そして抱きしめられたこの二人の子供は「Lucky Child」そう呼ばれています。

さて、この法王を迎えるためには、フィリピン国家としては大変なもので、失敗は許されません。国家警察の総力と軍を配置して、出迎えの準備をしています。それと言うのも、国際テロリスト4名がフィリピンに潜入して、テロを企んでいるという情報を警察及びNBIが入手しています。

Pope Francis19日午前10時にローマに向けてフィリピンを飛び立つ予定ですが、その間、フィリピン首都圏では、大変不自由な毎日を強いられます。

IMG_3258.jpg
Pope通過前の沿道)

IMG_3219.jpg

IMG_3248.jpg
(Pope到着前、交通規制のために通過する車がない)

交通規制が特に強く。ロハス通りは特に厳重警戒です。沢山の警官、そして軍の兵隊が警戒に当たっています。キリノ通り、タフト通りにも警戒態勢が引かれています。名物ジープニーもストップです。排気ガスで一杯のフィリピン、交通渋滞の大通りには、車が走ってない状態で、これがマニラか?そう感じるくらいです。その沿道には数百万人?が並びPopeを出迎えています。

IMG_3272.jpg

IMG_3225.jpg
(Popeを出迎える人たち)

IMG_3281.jpg

IMG_3267.jpg

IMG_3263.jpg
Pope通過後帰路に着く人たち

ロハス通りにあるBay Walkも、このPope来比のために大統領命令で閉鎖撤去されましたが、21日より再オープンに向け動き出します。

IMG_3168.jpg

21日以降のBay Walkでは、賃貸契約が再契約となり、今までの仮契約が継続的な契約に切り替わります。私もこの継続契約を待ち、契約する予定でいます。契約後に店舗設立に入る予定で、当初計画通り小さな日本屋台村を作りたいと企画しています。すでに数件の問い合わせがあり、気軽に立ち寄れる場所にしたいと思っています。まだ少し店舗の空きがありますので、希望される人がいれば?問い合わせください。

IMG_3172.jpg
(計画している敷地場所、ペドロヒル交差点すぐ横で、ダイアモンドホテル斜め前です。)

私の店舗は、勿論バンド演奏とディスコを取り入れ、ウエイトレスも全員ダンサーにする予定で、毎晩何かのパフォーマンスを企画しています。その準備のために毎日、何だかんだと雑用が多く忙しい毎日です。訪れたお客さんが目一杯楽しめる場所にしたいと思っています。

最近韓国人に押されている日本人ですが、このBay Walkで、日本人健在を示し、フィリピンの人たちにも日本食を安く楽しんで貰える様にしたいと思っています。

常夏の国フィリピンも最近は気象の変化が起こっているのでしょうか?フィリピンの最近の夜はどうかすると肌寒い フィリピン人でさえも、こんなに寒い経験はないと驚いています。

日本はまだ寒く、大変でしょう、皆様寒さに負けないで、風邪等引かぬように、健康には、くれぐれもご注意し、ご自愛ください。


JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

08≪│2017/09│≫10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。