スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

私の場合シリーズ警察編

2011⁄08⁄31(水) 08:00


もし、私が警察官又は、何かの事で警察に連れて行かれた場合
如何するのか?その対処を書いてみたいと思います、
皆さんの役に立つかどうか分かりませんが、
もし参考にでも成れば?と 思い書いてみます、

例 警察官からパスポート提示を求められた場合
もし、所持してない場合、私なら


パスポートは持ってないです

警察官
パスポートは携帯しないと駄目だ、所持してないと罰金だぞ、
P????払え、


そうですか、違反ですか?警察官に払うんですか?

警察官
そうだ、今 払え、払わないと逮捕するぞ


分かりました、逮捕して下さい、弁護士を呼びます、

警察官
生意気な奴だ、逮捕する、


逮捕して下さい、君達にパスポート提示を求める権利は無い、
警察でも何処でも行きます、弁護士に連絡取ります
良いですね? 
私はツーリストです、
パスポートを紛失しても困るのでホテルに置いてあります、
ホテルまで一緒に来て下さい、
パスポート見せますから、

警察官
そんな事はできない、ホテルまで行く必要はない


しかし、そうして貰わないと証明できない、
私が困る
じゃ、弁護士を呼びます良いですか?
今から弁護士に電話します
弁護士と話をして下さい、

警察官
電話の必要はない、もう分かった、今回は大目に見る
次から、パスポートを携帯しなさい


分かりました、次から気をつけます、

こういう結果になるか?
本当に警察に連行された場合
まず、あり得ない事だと思いますが、
もし連行されたら?
落ち着く事です、
大声を出したり暴れてはいけません、
また、オドオドしてもいけません、
相手の目を見ながら堂々と話しをする事です、
相手に対して、一応の礼儀とマナーをもち
落ち着いて話す事です、
相手に見透かされたり、怖がると相手は強く出ます、
決して恐れず対応する事です、
相手はこの位の事で貴方の命を取りません、
ブタ箱にもし?入れられるとしたら(そう云う事はあり得ませんが)
脅しです、怖がらないで対処して下さい、

フィリピンには法律が有ります拘束されても時間が経ち
起訴出来なければ釈放です、
万が一起訴されたとしても起訴された容疑によって違いますが、
大体数千ペソの保釈金でブタ箱は出れます、
違法性がなければ
それから戦えばいい訳です弁護士を入れるなりして、
その位の覚悟が必要です、
自分が多々しいと思ってれば堂々と戦うべきです、
もしそれが出来ない時には他の選択に成るでしょう、
私の場合自分で正しいと思い感じるなら
経費が幾ら掛っても戦います。

釈放された後は、警察官の名前を確認し、一言云って下さい
弁護士を立てて貴方をコンプレインすると、
落ち着いて言って下さい冷静と云う物が一番大事です。

しかし、実際は此処まで成らないと思います、
もし、拘束されてる最中にシャブ等を入れられ脅された場合には
絶対に、その物に触らない事です、
物に障ると指紋が残ります、
その指紋で証拠として事件を起訴されます、
絶対に触っては駄目で誰かに電話する成り
友人に弁護士を紹介して貰い対処する事です、

最後に調書等には一切サインをしては駄目です

担当の警察官に、
「英語もタガログも分からないから、弁護士を呼んで欲しい
弁護士を呼んで、弁護士がOKと言えばサインをするから
それまで待って欲しい」

こう云われると、警官も待たざるを得ません、

他の件でもそうですが、
警察に云いがかりを付けられたり、
嫌がらせを受けた時にはこれと同じです、
少しの応用をすれば、役に立ちます、
そうすると貴方は一人で自分のトラブルを解決できます、

もし、言葉が通じない時には、友人等に頼み通訳して貰う
そうすると、貴方は一人で無くなり、
友人が側にいれば心強く立ち向かえるでしょう、

私が、もしフィリピンと云う国を知らず、
力も無くこういう事態に陥った場合には、
こういう風に対処します、
こういう対処が自然にできれば、
貴方にとって、JACは必要ありません、
一人で十分です、何故かって?
私は、そう云う方法で警察と対応して、問題を処理しています

知らない人は、
私がコネを頼って人に頼んで解決してると勘違いしてますが、
私はこう云う事態の時に誰にも頼らないし電話もしません、

理由は、これだけの事で電話を掛ける事が
恥だと思っているからです、
この位の対処は自分で対処できなくては、
この国では何も出来ないと思います。

皆様の役に立つかどうかは分かりませんが、
こういう事もできるという事です、
もしもの時には冷静に、相手に対し礼儀をもって対応する、
知り合いに頼み弁護士を用意して貰う、
その事を、頭の中に十分入っていれば貴方は大丈夫です

但し、本当に違法行為をした場合には別ですよ

ご注意、ご注意

楽しいフィリピンをエンジョイして下さい!


                      JAC代表


スポンサーサイト




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2011/08│≫09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。