スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

パサイ事件簿、続き

2011⁄02⁄20(日) 09:17
048_1_1.jpg


私『Oさん大丈夫だから、もうすぐ終わる、最終的には示談金の問題だから、8万が、今、ここで、5万になった、しかし私は、これを蹴った、5千だと突っぱねている、』
すると、全員が『5千ですか?ハ、ハ、ハ、と笑いながら、会長も随分ですね?スタートは10万ですよ?それが5千ですか?納得しますかねー?』
私『納得はしないよ、ただ、女は5千で一度納得したが、連れの男が、嫌がっただけだ、私の腹としては、最終的には2万前後の戦いだろうねー、相手は医者に行って、診断書を持ってる、それと医者代を使ってる、だから5万とつっぱってる、だけど、この話は2万前後が、落とし所だろうと思ってる、どうですかOさん?』
Oさん『任せます、私は、それだったら有り難い、助かります、』
私『そうですか?じゃー任せてください、金額は大丈夫ですね?』
Oさん『はい、結構です、有難うございます』
会話終了するころ、ST5に到着

私は顔見知りの取調官を呼んで、事件のあらましを説明し、取調官に対し、
私『示談の話をつけろ、1万ペソまでだ、今、5千で話してる、いいか?』
警『解った、ボス、なんとか話しをする、もしOKなら、ポケットマネーだよハ、ハ、ハ、』
私『心配するな、礼はする、ジョリビーだ、』
警『ハ、ハ、ハ、OKボス、任せてくれ』
私『OK,絶対事件にしては駄目だぞ』
警『Ok,待っててくれ』
取調官二人が調書を取りながら、二人と話をしてる、私は副会長に、
私『喧嘩の相手、店の女の子を医者に連れて行き、診断書を取ってくれ、こっちも告訴の準備をしよう、最悪、話が付かないときは、こっちも告訴だ、傷害と恐喝で告訴する、相手は折れるけど、準備はしておこう』
副『解った、女の子を病院に連れて行く』
暫く待ってたけど、話がまだ、付かないので、私はわざと大きい声で全員に聞こえるように、
私『こっちも奴らを、告訴だ!、医者に行け!、示談は終わりだ!裁判だ!こうなれば、とことん喧嘩だ!』
取調官が吹っ飛んできて、
警『ボス、静かにしてくれ、今、説得してる、もう少し待ってくれ』
私『今、幾らだ?2万には出来るか?』
警『3万5千といってる、これ以上は無理だと言ってる』
私『GOOD,もうチョイだな、頑張れ、』
警『ボス、2万5千は無理か?』
私『OKだ、しかし、そこまでだ、それ以上は無理だ、日本人も今、金を持ってないし、払えない、2万5千までで、纏めてくれ、OKだな?』
警『よし、分かった、ボス、任せとけ』
20分ごろ時間がたったころ、取調官が私に、向かって、小さい声で
警『OKだボス、相手は納得した、2万5千は大丈夫か?』
私『あー、OKだ、グッドジョブ、サンキュー』
取調官はニコッと笑いながら
警『よし、これで、ジョリビーだ、ハ、ハ、ハ、』
それから、少したつと、事件終了の調書にお互いサインをし事を終わりました。
全て、こちらの思惑通りに話が終わり、Oさんも、ホッとして私に、
Oさん『助かりました、一時はどうなるのか?日本に帰れなくなり、ここで刑務所に入れられたら、どうしようか?などと、とても不安でした』
私『事件は終わりました、Oさんも、今後、見知らぬ女性とは接触しないこと、危険の第一歩です、遊べる場所は沢山有るから、違う遊びをした方が安全ですよ、今回は高い、授業料でしょうけど、我慢してください、あんな馬鹿じゃなく、もっといい女は沢山いますから』
Oさん『そうですねー、今度から注意します、JACの会員に入りますから、今後とも宜しくお願いします』
私『はい、有難うございます、Oさん悪いけど、協力してくれた取調官に幾らか、お礼を払ってもいいですか?彼らも一生懸命やってくれたから、大丈夫ですか?』
Oさん『はい、勿論です、宜しくお願いします』
取調官にお礼をいい、皆に分からないように、そっと礼金を握らせ、
私『有難うな、助かった、今度ジョリビーで飯でも食べよう』
警『ハ、ハ、ハ、ボス、何時でも言ってくれ、それと、又来てくれ よー』
私『プータングエナ モ、ハ、ハ、ハ、サンキュー』
警『ノー、プロブレム、又来いよー』
私達は事件が終わった事と、相手に勝った事で、冗談で笑いながら、Oさんをホテルに送りながら、一件を終わらせました。すでに時間は朝、7時30です、
私は疲れた体で、帰路につきました、内心私は、『あー、終わった、よかった、これで終わった』
翌日、副会長を交え、話をしてると、
副『会長は、凄いんだよ、事件の示談金で相手は、10万ペソ要求してるんですよ、私が交渉しても7万9千が目一杯、それを相手にタッタ5千で話をしてるんですよ、この人はどういう神経をしてるんだろうと正直思った、ヒドイですよネー、相手を馬鹿にしてませんかー?まー、それが会長の交渉の上手さなんでしょうね、私は、どうやっても無理、そんな数字は云えないし、纏め切れない、私が一生懸命交渉しても、10万が8万で、それから千ペソ下がって、7万9千が、私の精一杯の交渉力です、今回は勉強になりました』
私『交渉ごと、駆け引きは、全て、落とし所と、ツボがある、この見極めを正確に、捉えて、そこに相手を持っていければ、勝ちだよ、しかし、普通の人には無理だよ、怖がったり、見極めをできない、私の仕事は、通訳はしない、通訳しながら、自然に交渉に入ってる、これが場合によっては良くもなるし、悪くもなる、後で、セットアップをしたと噂になる、ここにいる日本人は、ほんとに、困る、事の事実も知らないで、すぐ悪い噂を振りまく、全く、損な仕事だ、しかし、負けてはいられない、皆頑張ろう!!』
JACのメンバーは、話に乗りながら、笑いながら、仕事が上手く終わった事で、楽しい会話に花が咲きました、
オ ツ カ レ さまでした。





JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Comment




コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/147-de5edcdb




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。