スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

思いつくまま

2011⁄06⁄03(金) 08:00


私の考えの中に外国に行く時にはその国の歴史を理解する事
その国の国民性が理解できると考えています、

風習、習慣、考え、全てが歴史から出来上がっていると考えます、
日本も含めて諸外国もそうです、
その国を知りたかったら
その国の歴史を簡単でも良いから知る事です
そうしたら初めての国でも順応性ができるし
困る事も無いと思います


例えば、アメリカ
アメリカと云う国は御存じのように移民の国です
近歴史の中で開拓時代を迎え、
皆さんご存知の西部劇映画で分かると思うんですが
家族で牧場を経営してる
そこへ、ならず者が突然侵入してきて
馬、牛泥棒、家族はそれに対し銃を持って対抗する
つまり不法侵入者に対して家族の危険と財産を守る為に
銃でならず者を追い払うこういう歴史が有りました、
こういう歴史から、アメリカの銃社会が出来上がり
危険な事には銃で対処します国も認めており
違法では有りません、
銃には銃で対抗します誰も守ってくれない事は
彼らが良く知ってるからです。

昔、多分80年代後半だったと思いますが
日本人の留学生がアメリカでハロウインの時だったと思いますが、
他所の家の敷地に酔っぱらって侵入し
その家の主人に銃で撃たれ亡くなりました、
この事件は銃社会に対し賛否両論でした、

この留学生名前を「服部君」だったと記憶してますが
彼は留学しているにも関わらず簡単な英語が理解できなかった
侵入された家の主人は侵入してきた服部君に対し
銃を向けながら、「フリーズ」と警告をしましたが
服部君はこの意味が分からず、ニコニコと笑いながら
この主人に向かって歩いたらしいです、

家の主人にしてみれば見知らぬ東洋人が白い歯を見せ、
ニコニコと迫って来れば不気味だったと思います、
そこで、銃を構え「フリーズ」という警戒を与えたけど、
服部君には理解できず
家の主人はこの東洋人に恐怖も有り家族を守る為に銃を発射した
服部君は亡くなりました、

家の主人はその後の判決で、
正当防衛となり罪には問われませんでした、
この行為はアメリカ社会では当然の行為です
しかし日本ではこの事件に対してアメリカの銃社会に対して
批判的でした
亡くなった服部君の両親はアメリカの銃社会に抗議し非難しました

亡くなった服部君と、両親には申し訳ないですが
彼をアメリカへ送り出す際に
アメリカの知識を教えるべきでした、
服部君も折角の英語留学をした訳ですから
簡単な言葉「フリーズ」位理解できる能力が
必要だったと思います

この事件をどう批評するか?
服部君の行為を自殺行為と判断し服部君を批判するのか?
銃を発射した、アメリカ人の主人を責めるのか?
意見は分かれると思います、
どちらの立場に立って考えるかで意見は分かれます、
丁度、私達のJAC活動に対して賛否分かれるのと
同じだと思います

日本と云う国は永い戦国時代で武術の発達が有り
身を守る術を大事にしてきました、
要するに「サムライ、武芸者」の歴史です
徳川時代に入って氾濫を防ぐために家康は武術では無く
学問を進め徳川に対し謀反を起こさせない
システムを作り上げました、
キリシタンの禁止、鎖国、と外国を一切排除し独得の国造りをし
単一民族を作り上げ徳川制度の繁栄に
人々が働くように教育をしました
それが今の日本を作り上げた大きな基礎となってると思います

その名残りが現代の日本人と日本人社会です、
私は歴史の専門家ではないので専門家から見れば
間違ってる事も有るかもしれませんが
私はそう考えます、
そのお陰で、日本人の習慣は働き者で忠誠心が強く
国の為、会社の為、身を粉にして働きます、
それが、日本人であり、日本の社会です
今の日本人は
今でも、徳川時代の教育の名残を引き継いでいると考えます

しかし、第2次大戦でアメリカに敗れアメリカの策略で
日本は大きく様変わりしています、日本人も変わって来ました、

戦後の「ゆとり教育、道徳の廃止」そこの時代から日本の教育は
大きく変わり始めて日本人も少しずつ変わって来てるように感じます
綺麗に言えばアメリカナイズ、
しかし、アメリカの悪い文化が日本だけでなく世界中に広まり
その国の文化が壊されて行ってるように感じます、

フィリピンは、ご存知のようにスペインによる植民地生活で
フイリピン人をある意味「奴隷」として扱い
豊かさをスペインが取り残りかすをフィリピン人に分け与え、
最低の生活を強いられました
フィリピンの食事も見れば分かると思いますが
ハッキリ云うと残飯を工夫加工したものです
例えば、スペイン人が食べない豚の脂部分を
フィリピン人に与えそれがフィリピン料理として
現存してると思います
スペインの植民地が終わってもアメリカ、日本と、続き
現代のフィリピンが有る訳ですが永い植民地生活の影響で
後遺症が残っています
「依存症」フィリピン人も、政府もこの「依存する、依存症」
重病にかかっています
人に依存、他国に依存、だから、私達、日本人から見ると
フィリピン、フィリピン人は何でこうなんだと感じる訳です
これは、全て植民地時代の後遺症だと私は感じるし思います

そして、もっとも大事な事は大戦で多くの
フィリピン人が亡くなった、
その理由は日本人に殺された片輪にされた、

日本人は戦争中、赤ちゃんを宙に投げ銃剣で突き刺した等の話が
ごろごろと有ります、
私が初めてきたフィリピンは40年前です
その頃のフィリピン人はまだ反日感情が強く
日本人は敵であり、憎まれていました、
私は、その当時50人位のフィリピン人と喧嘩に成り
一人で50人近くのフィリピン人を相手にしましたが
喧嘩に成りませんでした防御をするだけで
ダメージを少なくするのが精一杯でした、
壁を背にし、後ろからの攻撃を防ぐ
転ばないように足を踏ん張り体を少し丸め
両手で顔と頭を守り両手の隙間から相手の動きを見るだけです、
幸い、大きなダメージは無く無事切り抜けましたが
当時そう云う経験が有ります(事実です)

日本とフィリピン、またフィリピン人、
過去のいきさつは有りますがその後の日本の高度成長、
日本の豊かさ、ジャパゆきのスタート、
日本人がお金を湯水のごとくこの国で使いフィリピン人に対し
「日本人はリッチ」そういう、イメージを植え付けました
日本人は直ぐにお金で解決する言えばお金は幾らでも払う、
こういう観念が出来上がってしまいました
フィリピンは貧乏お金を持つリッチな日本人から分けて貰う
「依存」が出てきました
それが今の日本人が狙われる大きな原因に
成ったんではないかと思います、
日本は、「敗戦国」です、
フィリピンに対しても日本は「敗戦国」なんです
フィリピン人にも敗戦しています
これが、歴史の事実です、

中国、台湾、韓国は敗戦国では有りません、
特に、アメリカはフィリピンに勝利をもたらした戦勝国です
フィリピン人が、アメリカ人に危害を加えないのはこういう
理由も根底にあると思います

日本は、過去この国にダメージを与えているんです
現在、表面は日本人にニコニコと接してますが、
心の奥底には、まだ反日感情が残ってるのかもしれませんね?

思うままに書いてみましたが
現代は歴史の積み重ねの上で成り立っています
皆さんは、如何考えますか?


                      JAC代表






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Comment

毎朝、こうして規則正しく公開されるJACさんのブログ
きっとこれを見るのが日課となっておられる方もおられる
と思います。
JACさんはお忙しいなか、結果として私たちに楽しみを
下さってると思うのです。
もしこのブログがなくなったら、きっとつまらないな〜と
思われるのではないでしょうか?
であれば、その楽しみを守るためにも、もう少し節度ある
表現方法を心がけるべきだと思うのですがいかがでしょう
男気溢れる方が、たくさんおられるようですが、コメント
欄に記入する際は、書き込みさせてもらってるという感謝
の気持ちも必要だと思います。
承認制にも、削除もされず頑張っておられるOさんに対し、
もう少し敬意を表してもいいのではないでしょうか?
かく言う私も、どうしても違うことは違うと書いてしまい
ますが、それを直ぐに誹謗中傷と、解釈される方もおられ
ますが、それは違うと思います。
それは単に見解の相違だと思います。
人は自分と異なる価値観の人を否定し「嫌なら見なければ
いい」と実に安易にいい言いますが、ブログの主催者でも
ない人が、見るな!というのも変な話です。
自分と価値観が違う人の意見に耳を傾け吸収することでし
か成長は果たせないと、誰か偉い方が言われてましたが、
私は、直ぐに「誹謗中傷だ!」と騒ぎすぎだと思うのです。
同じ日本人、同じようにフィリピンを愛す日本人、互いに
助け合い、楽しいフィリピンライフ、旅行を満喫したいで
すよね。
JACさんを通じて、もっともっと有意義な情報を互いに
交換しあいませんか?
銃の話などは、特殊な方しか理解できない話です。
もういいじゃないですか。
女遊びの情報、安くてうまい店、お得な買い物情報等も、
たまにはいいじゃないですか。
Oさんも喧嘩の武勇伝とか、書かないで、たまには女の
落とし方とか、講座して下さい。
フィリピン通の皆様に、若輩者が生意気なこと申し上げ
ました。どうかお許し下さい。
2011⁄06⁄03(金) 09:01 | | [edit]

反日感情

彼女に逢うため渡比し彼女に最初に案内されたのがサンチャゴ要塞です。
皆さんご存知の様に一段低い所が牢獄に成っています。
その牢獄は満ち潮時に海水で水没する様に成っています。
そこにフィリピン人、アメリカ人を入れて水没させたと彼女から教えて貰いました。
夜中ホテルでテレビのスイッチを入れるとその牢獄の画像が流れていました。
多分、学校等でも戦争の事は教えられているかと推測されます。
バタアーンに有るサマットMt、死のロード?・・・
アラユル所に戦争跡地が見られます。
彼女の家に行った時は親父さんが私を睨め話もしません。
心痛い思いをしました。
2011⁄06⁄03(金) 09:23 | | [edit]

ブログの解釈

マニラ好き様へ
あなた様は 多分真面目な 心優しい方だと思うので コメントします。
ブログというものは あくまで不特定多数への発信手段ですから 読む読まない 気に入る気に入らないの選択肢は 読者側にありますよね。 内容、表現等は管理人の自由です。
ですから 気に入らなければ 読むなと言う意見がでる訳です。
特にこのブログは 活動内容にしても非常にハードで.硬派なものが多いですよね。
多少の硬派な表現があっても いいんじゃないですかね^^
先日 上から目線と指摘された記事がありましたが 私は鈍感なせいか 何とも感じませんでした。
外にも ソフトタッチの優良ブログがありますから それはそれ これはこれで どうでしょう。
2011⁄06⁄03(金) 10:30 |

JAC様、私がこのブログで感じている事だけ,書きます。
私も比国関わりも長く、40年程、訪比も100回以上、しかし、関わり方はつい最近まで、在住日本人とは一切縁がなく、比国人社会で暮らしていました。
その意味ではなんら、危険な目にはあった事はありません。しかし、今回比国に行く、その時点でJAC様の組織とその趣旨に賛同して、会員、申請しております。
何故か、私の場合、既に帰化しており、日本大使館庇護の元にありません。これは私が属す国は
国民、同胞に万が一の事があれば、外交力使っても援助、救出します。そうしなければ国民、世論が納得しません。
そこで、日本人一般旅行者でない私が、何故、会員申請したか、簡単です。
JAC様はリスク回避、事件処理のプロだからです。ご存知の方もいるかもしれませんが、イギリスの有名なロイド保険があります。この会社は、世界中の」あらゆる種類の保険扱っていますが、その中でも誘拐、脅迫、セットアップも含まれます。その処理の為、それぞれの専門家が存在します。ただ、問題は費用が高く顧客対象は、企業経営者、政府要人、お金持ち、貧乏人は扱っていません。
では、言葉が出来ない、比国の歴史も国民感情もしらない、ただただ、買春と日本人的田舎思想で固まった人間が、本当に困った時、誰が助けてくれるのか!
JAC様の組織はロイド保険ほど目玉が飛び出る程のお金は、取られません。
たかが7千円、それも一年間有効、
私は言いたい、そこそこ日本人小市民が下らん事、いってないで、自分の身守れると思えば、このJAC様のブログ、来る必要もなければ、詰まらんコメントもいらない。
このブログは、比国に関して、対リスク回避、問題が発生した時の処理、それらに対しての啓蒙ブログで、比国に対しての仲良しブログでもないし、女の落とし方とか語りあう場ではない。
余りにも、JAC様の志が分からぬ、阿呆が涌いて、情けなくなる。
例、商社、企業出先機関、政府関係出先機関は、発展途上国に赴任する場合、事前にレクチャー受けています。これは世界標準です。
能天気、日本常識、言葉は理解できない、比国の貨幣価値も分からない、ただ、若い女とやりたい、そのような人間は、このブログに来る必要なし。
余りに馬鹿が多いので腹が立ちました。
JAC様、過激な意見、お許し下さい。
2011⁄06⁄03(金) 11:04 | | [edit]

マニラ好き様
お早うございます、私のブログは正直言って、趣味では書いてませんし、
好きで書いてる訳でもないんです、始めた動機は、私が関係した事件とかで、
間違った、事実が噂に成る事、それに対し、対処する為にブログを始めました、
JACの存在性を、皆様に知って頂く為にと、そう云う気持ちも有ります、
それと同時に、フィリピンを少し深く知って貰いたいと思う気持ちです、余りにも、
観光客の皆さんで、「無警戒、」「日本人」「無意識」はじめてですよ〜と、
自分をさらけ出してる人達が多いし、そう云う人達が、ホールドアップや、悪いポン引きに
引っ掛かり、泣きを見ている訳です、
少しの注意で防げる事です、そういう事の対処、予防をここで書き始めました、
私のブログも、もう5カ月位です、約150話?毎日更新しないといけないし、
読者に対する、ブログのイメージも出来てると思いますし、何らかの期待も有るんでしょうし
そう云う事も含めて、毎日記事を書いています、これも一つの努力かもしれません、
私のブログは長文で、読む方も大変でしょうが、書く方も正直苦労をして書いてます、
正直、何を書こうか?とネタに悩む時も有ります、しかし、JAC、ブログに対する、
信頼を無くすわけにはいきませんので、休むわけにもいきませんし、今は、
止める事はできません、
選択の自由と云うものが有り、立場の違いであれ、選択の自由と権利は、
誰にでも有ります、それは、その人の価値判断でしょう、
しかし、物事には、「礼」と云うものもあります、
私事ですが、どんなに疲れていようが、眠かろうが、私を信頼し、理解してくれてる人達
また、楽しみにしていて下さってる皆様がいれば、如何いう状態で有ろうと、
記事を更新する、それが、大事な事と考え継続してます、
「犠牲」?とは言わないまでも、私自信犠牲に似してるものは多いんです、
自分の時間、家族への時間、睡眠の時間、隠れてる敵も、此のブログを書いてる事で
出てきています、そう云う事なんです、読み手には理解できないでしょうし、
関係ない事ですが、色んな事があります、
機会があれば、私流の女の口説き方?書いてもいいですよ、
ご理解下さい、
                                   JAC代表
2011⁄06⁄03(金) 11:52 |

ABC様
この国の老人には、今でも心の奥底には、反日感情があります、
他国みたいに諸には出しませんが、あります、
私達も彼らの感情を理解しないといけません、そう思います、
                                         JAC代表
2011⁄06⁄03(金) 11:56 |

風見鶏様
お早うございます、
JACのブログと、JACに対する、考えと、思い有難うございます、
理解をして頂いて、感謝いたします、
これからも、宜しくお願いします、お体気をつけて、これからも応援よろしくお願いします、
有難うございます、感謝いたします、
                                      JAC代表
2011⁄06⁄03(金) 12:00 |

K様
コメント有難うございます、フィりピン人世界に入り込み、友人が出来れば、
何の心配もこの国では有りませんね、彼らが情報と、守りを自然にしてくれます、
私もそうですが、ずっとそう云う風にこの国で、してきたお陰で、沢山の経験ができ、
裏事情も知り、今の私の知識ができ、自分の世界が出来た訳です、
しかし、普通の人には、中々出来ないと思います、ある意味、人生を大きく変えなければ
いけない訳ですから、
JACは所謂ある保険と思って頂ければ、有り難いですね、
事件が起こり、それに対し、保険金は出ませんが、違う形で保険に成ると思います、
JACに対し、理解が出来ない、分からない人にJACに入って貰っても意味がないんです、
そう云う人は、自信を持ってる訳ですから、自分で処理を出来るんでしょうから、
JACは必要ないですよ、
Kさん、みたいに、この国を深く知ってる方には、理解して頂いてる、そう云う人が
会員に成って下されば、心強いし、有り難く感謝いたします、
これからも、どうぞ宜しくお願い致します
                                          JAC代表
2011⁄06⁄03(金) 12:15 |

えっ?様
日本とフィリピン国間では、台湾や他の国と同じ様に第三国扱いに成ってたと記憶してます
再度調べてみます、もし違っていたら、訂正します、
フィリピンは敗戦国では無いと思いますよ、と云う事は日本は敗戦と云う扱いを受けます、
調べてみます、
この国の記念の石碑、慰霊の塔は、殆どが日本の遺族や右翼の人達が建てたものです、
フィリピン政府が、建てた物は私の知識では有りません(有るかもしれませんが)
特攻隊の件は、私の父親も予科練を卒業して、特攻の準備待機をしてましたし、
パンパンガにある、最初の特攻隊と特攻隊の皆さんが特攻に行かれる、数日を過ごした
宿舎は、現在でも有ります、その家は現在も有ります、私の友人の家です、
鳥居が自宅に有りますので、こちらに来た時には、是非訪れて下さい、
                                         JAC代表
2011⁄06⁄03(金) 12:42 |

何故、在比日本大使館が頼りにならないか!

比国外務省に友人と親戚がいます。
日本国外務省には何のコネもありませんが、仕組みと人間の配置はどの国も一緒です。
比国外務省においては、在日比国大使館、比国全権駐日大使は重要なポストで、後に比国政界でも大きな意味があります。つまり、日本の利権構造にパイプがある訳ですから、これは力があります。
さて、在比日本大使館について、これははっきりしています。つまり、外務省の島流し、あるいは上がりのポスト、これ以上の地位は望めません。
では、どうするか、ご存知のように役人の評価は減点主義,評価に繋がる危険は避けます。昔。宮沢喜一、という英語だけ自慢の政治家がいましたが、彼が外務大臣のとき、宮沢ドクトリン等と言った下らん通達だし、(これは、要は日本国の各国出先機関は、そこに生活する日本人同胞と関わるな。これは文書としても存在します)この通達以後、日本の海外出先機関は、海外同胞には極めて冷淡になりました。
従って、現在の在比国日本大使館、総領事が、誰かはしりませんが、まあ、その種の人間には間違いありません。
彼らの本音
オイ、日本人よ、俺がいるとき、問題起こさないでくれよ。面倒な話はシカトするよ。これが日本人が税金で養っている落ちこぼれ外務省役人の実態です。
こんな組織が、同胞、日本人、守る訳がない。
2011⁄06⁄03(金) 13:13 | | [edit]

K様
その通りだと思います、宮沢喜一前外務大臣に就任した時に、発令しました、
テレビの彼の会見でも、彼は得意そうに、自慢してました、
それ、以前も日本大使館は、そう云う体制だったんですが、宮沢発言から、
もっと、強くなりました、
戦争以前又は、戦時中には、スパイ活動を主に必要性が有り、そう云う動きをしてた事実も有り、戦後は、そう云う役目を商社の人間からの情報収集に転じ、
現在私達が求める、大使館では無くなりました、
以前、韓国での話ですが、アメリカ人モデルが、韓国人プロデュースのドラマ?を作る話で
数人のアメリカ人モデルが、韓国で、束縛され、条件等は全て嘘、女性は監禁されて、
脱出出来なくて、一人のアメリカ人モデルが、在韓アメリカ大使館に連絡が取れて、
連絡を受けた、大使館の女性は、一人で救出に成功しました、
それが、アメリカ大使館です、
もし日本の大使館なら?
言わずとも答えは、知れてます、これが、現在の日本大使館です、
実に、有り難くって涙が出ます、
                                           JAC代表
2011⁄06⁄03(金) 13:41 |

半日感情

拙い歴史知識ですが、投稿させていただきます。
旧日本軍の荒業を否定しませんが、余りにも一方的な史実にフィリピン人だけでなく、戦後の日本軍全て悪論教育で、日本人も誤った理解をしてると考えます。
知識人のフィリピン古老の中には、戦前の日本人の功績を称えつつ複眼で米軍、日本軍の行動を視る人もいます。
以下は私の考えです。
衆知されてない米軍の逆上陸時のイントルムス周辺内に籠もった婦女子を含むフィリピン避難民への米軍の無差別砲撃。
その死傷者数は、在駐留日本軍の死傷者より多い現実。
米国のネーテイブ殲滅行動、ドレスデン無差別爆撃、広島・長崎の原爆爆撃、近くはイラク侵攻。なのに何故フィリピン人は、反米どころでなく米崇拝なのかと、嫁と議論した事があります。曰く私達は、そのような事は知らない(それなりの有名カレッジ卒です)しかし知識階級、良識のあるフィリピン人は知る者も少なくないのでしょう、
似た話。韓国人古老(日本語で聞きました)日本軍の敗戦に伴い米軍が仁川より上陸した時の事です。韓国人は歓喜で迎えたが、米軍の暴虐ぶりに日本時代のほうが良かったと。
米国のフィリピン統治に戻ると米西戦争の結果、米国の植民地となり50人と言われるカソリック牧師を先乗りさせ英語化を進めたのです。WASPの国がカソリック牧師を送ったのが、フィリピンの不幸の始まりです。社会学者の中にはカソリックは愚民化、洗脳に最適な宗教と言い切る人さえいます。
10万人以上の米軍が戦った米比戦争では、20万以上のフィリピン人が殺され、一方米軍は4,5千の死者と書かれた書籍があります(原本はタガログ、私は英語で読みました。UP図書館にあります)このような史実は嫁も知らず、故国の事を知る為に嫁と子供達に強制してます。因みに嫁とその家族は半日で好日でも米国でもありません。
余計な事承知ですが、他国に住まわせて貰うには、その国の歴史の知識を学ぶ事も肝要かと考えます。
ブログの冒頭の管理者殿のお考えに、尊敬申し上げます。
付記しますと、私は歴史学者でも社会学者でもない、しがない駐在員です。
最後に。少し辛辣になりますが、この国がアジアの重病人になった病菌は、1.間違った民主主義 2.世界に唯一残った離婚禁止 3.政教分離できない 4.いい加減銃規制等のアメリカの模倣文化
5.保安官制度に始まるアメリカ警察制度の導入(敗戦後GHQが似た警察制度を入れましたが、数年後に現在の警察制度の改正)
敢えて言えば国民、国家の乞食(依存症)根性です。
2011⁄06⁄03(金) 14:12 |

ドルフィン様
書くと永くなりますので、省略しますが、日本人の教育、と昔からの教え、
老人、女性、幼児への、虐め?虐待は、男の恥とされてます、
日本軍の将校及び兵隊は、日本の教育をきちっと受けた人達で、そういう卑劣な行為は
出来ません、当時の前線地帯には多くの朝鮮兵が(囚人を含め)前線で日本軍の
名の元に、戦ってました、そう云う彼らが行った行動全てがフィリピン人からは
日本人、日本軍と成った訳です、
日本軍は、当時でも、学校を作り日本語教育、道路、鉄道、橋、空港、とその国へ
沢山の物を残しました、現在フィリピンに有る、空港も当時日本軍が作った空港が沢山あります、インフラ設備も勿論です、アメリカ軍は何もそうした物は残しません、
宗教、宣教師もそうですが、未開発国に神の名を使い侵入し、現地の人神を説き、
信じさせ、宣教師を守らせ、各国未開発の国の調査をし、本国へと連絡し、
植民地化した訳です、その典型がフィリピンです、
スぺイン時代以前は、この国は王国でした、宗教はムスリムでしたが、
スペイン来襲依来、大きく歴史が変わってしまいました、
私は、歴史の勉強も余りしなかったんですが、周囲に恵まれて沢山の事を教えて貰い、
世界の本当の歴史も沢山教えて貰いました、(学校の授業でなく)
その為、他の人とは見方が違うのかもしれません、
良いコメント有難うございました
                                      JAC代表
2011⁄06⁄03(金) 14:34 |

赤ちゃんを銃剣で

もし本当なら 結論としては朝鮮軍人の仕業と考えます。
1.日露戦争後 乃木将軍の武士道的態度は世界を驚嘆させた。2.日清戦争だったか日本兵の行動を見たイギリスは日本となら組めると日英同盟になった。3.中国大陸で強姦略奪リンチを起こしたのは朝鮮人だと中国人が書籍に著しています。4.南京攻略後,調査した国連は「日本軍は非常に規律正しい。」と。5.その時の将軍は南京の土を日本に持ち帰り敵味方の慰霊の為に観音像を作らせています。6.ベトナム戦争で韓国軍は同様のこと(婦女子を銃剣で..強姦強盗など)しています。7.大東亜戦争後,約2万人の朝鮮人は銃器を手にして日本国内で暴れまくりました。商店に押し込み商品を奪い闇市で販売,強姦(現在でも朝鮮半島系に拠る強姦,傷害件数は1位。中国人は2位。韓国国内でDVは他国の5倍でアメリカ国務省のHPには韓国旅行では強姦に注意と。)更に焼け野原に不法に勝手に小屋を建てて居座り,それが現在駅前にパチンコ屋,焼肉屋が多い理由だと。この2万は現在の朝鮮総連になりました。
2011⁄06⁄03(金) 15:42 |

アメリカから見ると

1.ハワイの宣教師はアメリカ人が迫害されているとデマを流し,アメリカ人救助の名目でアメリカ軍が侵攻して結局ハワイを併合しました。[中共はチベットに同様の手口を使ったのでアメリカは何も言えないのではと思います]2.スペインを追い出して欲しいとの嘆願を受けてアメリカは軍を送り,結局植民地にしました。この時の将軍はマッカーサ父でフィリピンがアメリカに歯向かわないような憲法を与えました。3.マッカーサ子は,これをコピーして日本国憲法草案としました。だから2週間で出来ました。憲法9条もその意図で盛り込まれました。更にwar-guilty-programで日本人や東南アジア人を洗脳させました。捏造も含めて全ての悪事は日本軍の仕業で一方アメリカは正義で自由民主主義のリーダであると。4.アメリカの植民地であっても,それが長年続くと利益で結びつきます。[台湾の国民党=中国人の様に]そこに日本軍が侵攻してくれば宗主国の意向に沿って,そして現在の立場を守るために,中流以上のフィリピン人は日本軍と戦う事になったと思います。
追記;前妻の母は私に言いました。
「あれは」朝鮮人だった。朝鮮人たちはフイリピーナたちを拉致しては橋の下などに連れ込んで強姦を繰り返した」と。
]
2011⁄06⁄03(金) 16:12 |

ph4ever様
その通りですね、戦時中日本軍の名前をかりて、好き放題に残虐行為をしたのは、
朝鮮人です、日本人の軍の教育特に将校は、そう云う非道な事はできませんし、
しませんでした、昔から、日本の武士道、イギリスの騎士道と肩を並べて、
礼儀正しい、男道を修行しました、それゆえのプライドが誇りとして有ったと思います、
しかし、勉強に成りました、良く詳しくご存知ですね、頭が下がります、
また、教えて下さい、宜しくお願いします、
                                          JAC代表
2011⁄06⁄04(土) 02:05 |

えO様
有難うございます、私の認識不足でした、それで、納得できました、それと云うのも、
フィリピンと、アメリカ間では、まだ終戦の締結が出来てなく、今でも戦争中の扱いと
聞きました、そうなんですか?
台湾はそうですね、当時日本でした、そして、台湾人もその事を自慢していたと聞きました、
有難うございました、一つ勉強に成りました、
これからも、教えて下さい、宜しくお願いします、
                                         JAC代表
2011⁄06⁄04(土) 02:12 |

まOOOO様
今月中は、禁煙は、練習期間みたいなもので、来月から本格的に取り締まり対象に
なりました、KTV、レストランは対象外です、歩行中の禁煙は、警察に聞いても
まだ、定かではありません、
OO中とは、フィリピン中毒の略語だと、思います、
                                           JAC代表
2011⁄06⁄04(土) 02:16 |

遂に・・・

JACに取って都合の悪いコメントを削除し始めましたね
こんな事すると益々立場が悪くなりますよ。って、これも削除だろうな(号泣)
2011⁄06⁄04(土) 05:45 |

エルミタ大好き様
どう言う意味ですか?削除など何もしてないですが?
私も出来るだけの返答はしてますけど、削除は一切してないし、
何も触ってないですけど? 何か有りましたか?
余りブログの事は分からないので、立場が悪くなるとは?
どう言う意味か、教えて下さい 宜しくお願いします、
                                        JAC代表
2011⁄06⁄04(土) 08:46 |

エルミタ大好きさ〜〜〜〜〜ん

エルミタ大好きさん
違いますって。誤解、誤解ですよ〜〜〜〜
私のコメントが消去されたのを書かれてるの
ですよね。
それは、私が自分で消去したんですよ。
Oさんは、そんなせこいことしませんよ。
ちょっと辛口コメント入れると、はい、書き
込み制限
そんなブログもありますよね。
このブログは、正々堂々だと思いますよ。
エルミタ大好きさ〜〜〜ん
いつも真っ直ぐな方ですね。
2011⁄06⁄04(土) 09:35 | | [edit]

マニラ好き様
偉い!
正直に、訂正してくれた事、感謝します
私自信、コメントには一切触れてません、全てを公表しています、
削除等は、一切していません、
私の考えでは、人により考えは違うし、正当性も違う、もっと違うのはその人の主観です、
私は避けて通るのが、嫌いな性分ですので、一切そう云う事はしてないつもりです、
マニラ好き様、訂正、有難うございます、
                                        JAC代表
2011⁄06⁄04(土) 09:50 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/259-b4e2db0e




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。