スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

アロヨさんて?

2011⁄11⁄22(火) 08:00
 前大統領グロリア・マカパガル・アロヨについては、ニュースや各ブログにも掲載されているので、殊更書く事も無いと思ってはいたんですが、私なりの感想を書くことにしました。

 アロヨさんは、前々大統領エストラダ時代には副大統領でした。ご存知のように、エストラダ氏が失脚し、その御陰で副大統領からオートマチックに大統領になった、非常に運が強い人でした。その当初、次回の大統領選には立候補しないと周りには宣言してましたが、その言葉はいつの間にか消えてしまい、彼女は立候補し、票の誤魔化しとか言われながらも大統領に当選しました。

 当時の大統領時代に私の知り合の女性が、アロヨさんの第一秘書的な存在で、スケジュールから、アロヨさんと面会者のスケジュール調整等彼女のもとででて決められてました。彼女とアロヨさんとは長い友人で、アロヨさんが一番信頼していたことは間違いの無い事実でした。フィリピン国内どこに行くにもアロヨさんの側にいて、アロヨさんが朝起きた時から終日一緒でした、個人的な相談相手でもありました。そんな彼女でしたのでいつも多忙で中々会える機会もなく、時々電話で少し話をするくらいでした。

 ある日、彼女の誕生パーティーに呼ばれ出席したことがありましたが、その時に彼女が、

 「旦那のマイクとは最近上手くいってなく、別居をする。旦那は大統領の肩書を利用して金作りが酷すぎ大統領の失脚にも繋がることを心配している。何とかしないといけない。」、

 そう言う風に言ったと漏らされました、アロヨ氏も信頼している友人に対し口が滑ったんでしょう。

 実際旦那のマイクは途方もない金作りをしてました。全てが金でした、これは周囲にいる人には周知の事実です。その事に悩んでいたことも事実ですが、その時にはもう手が付けられない状態だったと思います。

 この私の知人も、大統領府の人たちと一緒にバギオからマニラに帰る際に、ヘリコプターが墜落して亡くなってしまいました。私にとっては非常に残念でショックでした。

 韓国企業誘致を助けたのもアロヨさんと旦那でした。特別な優遇をし、韓国企業が利権を得て進出してから急激に韓国人がフィリピンに増えてきました。一時は何でも自由に出来てました。韓国人特有の性格ですから大手を振ってやってました。想像ですが相当の金銭が動いたんでしょうね。

 聞くところによると、他国からの支援も全て操作していたそうです。有名な話が米です。外国からの支援の米を大倉庫に全てしまい横流しで利益を得てたという話です。水に浸かり一部の米は腐っていたとか聞きました。それでもその米を混ぜて利益を得てたということです。水害の被害者に配るべき大事な米を腐らせ、とこ流しし、利益を得ていた。全てがカネでした。

 大統領の任期が終わり、大統領で無くなり力がなくなるのを非常に気にしてました。何とか力を保持しないといけなかったのです。現職大統領は訴追されないという権利がなくなるからです、

 大統領から、下院議員(コングレスウーマン)になり必死に権力にしがみ付いていました。逮捕を逃れるために常套手段の病気による入院をしました。無駄な抵抗でしょうが必死でした。アメリカにも家を買い何時でも逃亡できる準備をしてましたが、何らかの事情が有ったのでしょうか、逃亡できずにそのタイミングを逸してしまい、今回の逮捕されることになったようです。

 アロヨさんは、今回の病気はアメリカで手術しないと命にかかわるから、アメリカに行って手術をしたいという意向でした。国内で入院した、この国でもトップクラスの病院セントルークスの担当医もそれを認めていましたが、保健省の長官のコメントがあり、アロヨさんの手術はフィリピンでも十分出来、命に別状はないという判断が下されたようです。

 これを元に法務長官は緊急対策を取りこの度の逮捕となったわけです。アロヨさん側不服の申し立てをするでしょうが今回は無理でしょう。

 前大統領エストラーダ氏はこの逮捕のニュースに喜んで、こうコメントしました。「私を大統領から降ろして訴追をし、刑に処したアロヨ前大統領。私は刑に服して今は自由の身だ。アメリカだろうとシンガポールだろうと何時でも自由に行ける。所がアロヨは自分が悪いことをしても、まだバタバタしている。恥ずかしいことだ。悪いことをしたなら刑に服する事だ。私はそうした。悪いことをすれば必ず答えが返ってくる。人生は谷あり山あり。悪いことをすれば必ずしっぺ返しがある。」

 ミンダナオでの罪もない人たちへの大量虐殺。この問題も大きいと思います。この国では選挙のための殺人というのも当たり前のように行われます。大きな利権のためには「邪魔者は消せ」この論理です。選挙前になると候補者は大変です。沢山のボディーガードを雇い或いはヒットマンに指示をし、対立する邪魔者を消す。

 簡単に済ませますね。

 アロヨさんが任期時代のアメリカでのディナーパーティー。有名な話ですが、一回のディナーで数百万を使い招待をした理由の真意が当時から噂れてましたが、アメリカ逃亡を目指した、コネ作りの為だと噂をされてました。今思えばそうだったんでしょうね。しかし、時既に遅しの感があります。

 金権政治のアロヨさん、ノンビリオジサンの現大統領ノイノイさん。
 どっちもどっちの気がしますが、どうなんでしょうね。

 50年代まではフィリピンは日本より経済が発達し、アジアの国ではトップクラスでした。しかし、現在はアジアでは最下位に近い国になってしまいました。この国の発展というものは遠い話になってしまったような気がします。アロヨさん、ノイノイおじさん。

 この国では余計なことを考えないで愛しのセクシーフィリピーナと遊んでるのが一番なんでしょうかね?

                   JAC代表




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

たOOO様

一歩一歩と進む「亀」早い「兎」それぞれですね、
身の丈にあう生き方、分を知り己を知り、
自然体で生きていく、

そういう生き方が良いですね。

                                   JAC代表
2011⁄11⁄22(火) 11:25 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/26-1903544d




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。