スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

愚者と賢者

2011⁄06⁄28(火) 08:00

その女ケイト現在28歳
4年前に日本人の旦那と別れて
現在、その彼女の人生最大の「後悔」をしている話である

ケイトとその日本人の旦那が知り合ったのは
彼女が18歳の時であった
当時の彼女は愛くるしい無邪気な子供みたいな性格で
日本人の旦那当時60半ばであり
知人の紹介で知り合ったケイトの家はいわゆる貧乏な家で
日本人Wさんはとても優しい人だった
Wさんはケイトの無邪気な振る舞いと屈託のない性格に引かれ
貧乏な家を助けようと思い最初は少し援助をした
Wさんは、年に5〜6回ほどフィリピンを訪れ
そのたびにケイトの家を訪れ援助をしていた

そういう関係が一年位過ぎた所で親の勧めもあって
Wさんとケイトは結婚した
結婚生活はと言うと
当初はいわゆる夢みたいな生活である
ケイトの両親はこの旦那に感謝をし
娘ケイトに悪い所を直す為に厳しく教えた
両親は、このWさんを愛し、感謝をしてた、

Wさんもとても優しい人でケイトも家族も面倒をみて
皆な幸せな生活が2年ほど過ぎるが
その間Wさんは日本との行き帰である
その二人にも子供が授かりWさんは
とても幸せな人生だと感じ満足であった

ケイトには内緒で有るがWさんに不満が有った
その不満とはセックスである
Wさん、もう若くないので、セックスに対し淡白である
しかし、ケイトは若いそしてセックスの味を知ってしまった
そこからが彼女の失敗が始まる、

ケイトの生活はと言うと
彼女の友人たちから見ると夢のような生活である
ケイトが欲しいもの必要なものが有ればWさんは
直ぐにお金を送ってくれる
いわゆる至れり尽くせりである

こういう生活と感覚にボケてしまったケイトには
Wさんの気持ちが分からなく感じなくなってしまってるのだ
友人のバルカダに云われるままに御馳走をし遊びが始まる
子供をメイドに任せ遊ぶ事を覚えてしまった
Wさんもケイトの変化に気付いてくるが若いから仕方がないと許した

ケイトの両親は、ケイトに対し怒る、娘の変化に耐えられない、
しかし、当のケイトは遊びを覚えてしまい
周りのバルカダは彼女を持ち上げる
ケイトはそれが快感である
幾ら両親に注意され怒られても一向に直らないどころか
もっと深みに嵌ってくる
Wさんが、日本から電話を入れても答えない時も往々にしてあり
そんなケイトの応対にWさんも少しずつ不安と不満が出来てきた

そう云う状態の時にケイトは一人のフィリピン人男性と知り合う
男の仕事は自営業の電気工事屋である
ケイトの家の電気の修理を頼んだ時にその男は来たのである
名前をジェイ、年は30半ばである
ケイトはその男に好感をもった
電気の修理が終わっても食事を出したり
飲み物をサービスしたりの親切である
男の方もそれを感じたのか?ケイトに興味を持った
修理が終わってからでも、携帯テックスで連絡を取り合い
段々と接触するように成り
二人は外で会うように成りデートが始まる
ほろ酔い気分の二人はその日のうちに関係してしまった
どちらかと言うと、男よりもケイトの方がのめり込んでしまった

ケイトにすれば旦那より若く元気なセックスが忘れなくなり
ケイトの方からの誘いが多くなる
ジェイにすれば、遊びであるがケイトはジェイとの関係に
真剣に成るジェイに溺れる
セックスに溺れる
ケイトにすれば、此のジェイと言う男が全てに成ってきた
旦那のWさんの事は如何でも良くなり
ただの金ずるに成ってしまった
若くて元気なジェイ、
セックスも強くケイトを満足させる
Wさんは、ケイトの要望に答えられない
Wさんが日本にいる時にはケイトには一人寝が
出来なくなってしまったのである

男に狂ったケイトは始末が悪い
全てジェイの思うままである

ジェイ
ケイト、俺たちの家を建てよう
田舎に行くと土地はある
そこへ、俺たちの家を建てるんだ
ハポンの旦那から旨く金を引き出せ
俺たちの将来の為に家を建てるんだ
そうすれば、俺たちは何の遠慮も無く一緒に住める
どうだ?

ケイト
一緒に住めるの?

ジェイ
ああ、ずっと一緒だ、幸せに成ろう、

ケイト
分かった、田舎に家を立てて二人で暮らせるのね
Wから、お金を取る
そして家を建てよう

ジェイ
そうだよ、そしてビジネスもだ
家を建ててもビジネスが無ければどうしようもない
ジープニーとトライシクルがあれば問題ないそうしようケイト

ケイト
そうね、そうするわ
私達の家庭を作りましょう
ハポンのロロは優しいけれども私は満足できない
セックスも弱いし満足できない
そして私の側にはいない
一人で寝るのは嫌なのジェイと一緒にズットいたい
毎晩セックスがしたい、一緒に寝たい、分かったそうするは
ジェイの田舎に行きましょう
私の両親はジェイの事が分かれば怒るに決まってるし
それが一番良い方法ね
しかし、ベィビーはどうするの?ジェイ大丈夫?

ジェイ
大丈夫だよ、俺は良いお父さんに成る
ケイトの子供だろう?

ケイト
有難うジェイ、愛してるわ!

ジェイ
俺もだケイト

ケイトには、ジェイが甘く優しく映った
ケイトは此の上も無い幸せを感じてた
Wさんのケイトに対する優しさが分からず
セックスに負けてしまい
ケイトはジェイの計画に乗ってしまった

そして、一年半が過ぎた頃、
Wさんには、ケイトの行動に不審が出てきたが
Wさんは、一切そう云う事も云わず普通にケイトに接していたが
Wさんは既にケイトに対して気付いていた
以前のケイトとは違うWさんに対する態度が違うのである
Wさんはケイトが何時も何かソワソワとしてる事に気づき
折角日本から来てもケイトの外出が頻繁で
子供にも余り構わない態度が気に成り注意をしたりするが
ケイトはそんなWさんに対して怒るだけ

ケイト
貴方が私をそんなに束縛するなら別れましょう
何時でも別れるわ

Wさん
馬鹿を言うな、
子供が居てそんな事が出来るか
お前はこの子の母親なんだぞ
子供の面倒はチャンと見ろ
メイド任せにしたらロクな子供にならない

ケイト
子供の世話はチャンとしてる、子供は愛してるし、大事にしてる

Wさん
ケイト、私は余り若くない
この子供が居るから将来を考えて
お前に出来る事は精一杯尽くしてきたが
最近は目に余る注意しろ

ケイト
心配いらない、私も子供も大丈夫、

そんな喧嘩から暫く過ぎ突然にケイトが妊娠した
日本にいる、Wさんに電話が入る
妊娠したと云う報告である
Wさんは、素直に喜べない
前回の妊娠の喜びと今回は違った
Wさんには不信感が有ったのだ
ケイトに対する不信感とこの妊娠への不信感である
Wさんはある決心をする
そう自分で決めた、この事は誰にも云わず、自分だけで決心した

1年少々過ぎ赤ちゃんも誕生したが
ケイトは喜び幸せだ
しかし、Wさんはこの赤ちゃんに対し素直に喜んで無かった
不信感が有り何となく自分の子供でないと感じる
しかし、一切口にはしない
相変わらずケイトに優しい
しかし、Wさんはケイトにこう云った

Wさん
赤ちゃんを病院に連れてチェックアップしよう
日本式のチエックアップだ
赤ちゃんにとって大事なことだし
此の子は女の子だ
日本では女の子には特別のチエックアップが必要だから
近い内に病院に行こう

ケイト
分かった、日本は何が違うの?

Wさん
お前に説明しても分からないだろうから
私から医者に説明する
心配するな

ケイト
分かった

その数日後、Wさんは赤ちゃんを連れ病院へと出かけた
メイドを付き添いにしてケイトとは別であった
この病院はWさんの友人の紹介で医者は全てを分かっていた
検査の結果、この赤ちゃんはWさんの子供でない事が判明した
しかし、Wさんは、驚きも何もしない
当然の様に受け止めた
病院から家に戻ってもWさんは何時もと同じくニコヤカニ振る舞い
ケイトは何も感づかない
ケイトは幸せであった
愛するジェイとの子供ができて
ジェイの田舎には二人の家がありビジネスのジープニーも買い
トライシクルも買った
ケイトには何の不安も無く内心幸せで
ジェイとの生活を夢見ていた
ケイトは心の中でこのWさんからもっとお金を取り
ジェイとの資金を作ろうと考えていた

或る日、Wさんは、

W
ケイト、小使いやるから友達と一緒に遊びに行ってこいよ
好きな事をして遊んでいいから
友達が居るんだろうからたまには御馳走してやれ

ケイト
本当に良いの?貴方はどうするの?

Wさん
私は大丈夫だ、子供でも連れてモールにでも行き
子供に何か買ってやる
私は大丈夫だから今日はゆっくり遊んでおいで、

ケイト
有難う、じゃ遊んでくるね、

Wさんは、ケイトに10万ペソ渡す
ケイトは金額が大きいのに驚くが
心の中ではジェイとの将来にお金が必要だから内心は喜んでいた
そうやってケイトは遊びに行く準備を初め
Wさんは子供に外出の準備を初め
家では昼食を取らずお互い外で昼食をするように話をし
ケイトは出掛けた

Wさんは、メイドに子供と二人で楽しんでくるから
たまには家でのんびりしろと小使いを渡し
友人が貸してくれた車に乗り込み買い物へとモールへ出かけた
車はモールへと向かい走り始めたが途中で道が反れた
しかしそのまま車は走り続ける
車が着いた所は空港だった
車を降り子供を連れ
運転手に礼を云いチップを渡し終えると
足早に空港内に入った
登場手続きも済ませイミグレーションも抜け
子供を連れ飛行機に乗り込み日本へと飛んだ

ケイトはというと、
ジェイにお金を渡しホテルでのセックスを楽しんでいる
その日の夜遅く帰宅したら様子が変なのに気付く
子供がいないのである
メイドに事情を聞くが
Wさんは子供と一緒に出かけたとしか云わない
ケイトはWさんに必死に連絡を取るが取れない
ケイトは不安だった
何が有ったのか?
判断がつかない
ジェイにも電話を入れその事を伝える
しかし、ジェイは余り真剣には心配していない
翌日ケイトは両親に連絡を取るが
両親は何も知らない
両親も驚くだけでオロオロとしてる
Wさんには連絡がつかない
ケイトは途方にくれながらも如何していいか分からなかった
電話が鳴った
Wさんからの電話である
ケイトは番号を見て愕然とした
日本からの電話である

ケイト
ハロー、

Wさん
ケイト、子供は日本に連れて帰った
お前との生活はもう終わりだ
子供は心配するな俺が大事に育てる
お前はその子供を大事に育てろ
これで最後だ
お前とはもう一生会わない元気で暮らせ
その子供の父親と幸せに成れ

電話は切れた
ケイトが何度電話をしてももう通じなくなってしまった
二人の関係は簡単に終わってしまった
その後ジェイもWさんがケイトと別れたと知った時
ジェイもケイトから逃げた
ケイトは全て無くした
残ったのはジェイとの間に生まれた乳のみ子だけだった


その後のケイトは
全てを無くしWさんと生活をしてた頃の華やかさは無くなり
子供を一人で抱え生活するのが精一杯である
両親の家に世話に成り寝る場所も無い

父親
お前は、Wさんとの生活では高い良いベッドで寝ていた
私達の一生の夢はベッドで眠れるように成る事
それが私達の夢だ
お前はWさんから夢のようなベッドで寝れる生活を貰い
何の不自由も無く贅沢な暮しをしてた
そんなWさんの心を粗末にしたから
今は床で寝る生活だ
お前がした結果だ
人生の幸せを全て無くしてしまった
お前は本当に馬鹿な娘だ
誰を恨んでも駄目だ
恨むなら自分自身を恨め
折角神様がお前に与えた幸せをお前が手放した
お前は本当に馬鹿な女だ、


その後のケイトは、Wさんにした事を大きく後悔した
如何してもっとWさんを大事にしなかったのか?
愛しなかったのか? 
ジェイとのセックスに溺れた自分を大いに反省したが
もう手遅れだった、

ケイトは今、知り合いが日本人と結婚してると
その知り合いにこう云ってる
自分の過去を話し日本人の旦那さんを大事にするようにと
知り合いに説明してるが

一人の知り合いからケイトはこう云われた

知り合い
そんな事は分かってるは
私は貴方の様な馬鹿じゃない
旦那を愛してるし、大事にしてる、私達はとても幸せよ!
心配しなくて好いわ、余計なお節介よ、
貴方は、幸せを何だか知らなかった
私は知ってる、
私は旦那を大事にする!

こういう実話の話である


                      JAC代表






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

初めまして
いつも楽しみに。。。
そして真剣に拝見させて頂いています。
wさん
これが日本人の本当の優しさ
これが日本人の本当の責任感
私もフィリピン&ピナとは色々とありましたから
飛行機の中で我が子抱え。。wさんの涙。。
すべての気持ち判るように思えます。
jac代表者様も大変だと思いますが
日本人の力になって頂けたら幸いだと思います。
。。。本当、日本人って優しいですものね。。。
2011⁄06⁄28(火) 09:09 |

偶者と賢者

今日の話を読んで、余りにも私の知っている
フィリピーナの人生に似ていたので少し驚き
ました。
そのフィリピーナも結局はハポンの亭主に
愛想尽かされ浮気相手の子供を抱えたまま
病気で死んじゃったのですが…自業自得と
云えばそれ迄ですね。
後何人か同じ様な人生を辿ったフィリピーナ
を知ってます。
皆共通してるのは田舎モンと云う点です。
結婚して時間月日が経つとハポンの亭主は
キャッシュカードにしか見えないのか?
そうか、打出の小槌と思っているのか?
もちろん、お金を与え過ぎて云われる事
何でもハイハイのハポンもどうかと思うが…(笑)
2011⁄06⁄28(火) 09:36 | | [edit]

tosi様、
Wさんは、本当に思いやりのある優しい人です、
それ故に、最後の決心をしたんでしょうが、彼が取った方法は
それで、好かったのだと思います、
後悔先に立たずと云いますが、彼女にはピッタリの言葉です、
現在、彼女は失った物の大きさが、やっと分かったみたです、
しかし、失ってからでは、遅すぎますしかも人生にとって大事なものは、
                                           JAC代表
2011⁄06⁄28(火) 11:00 |

Bundoku様
多くのフィリピーナはハポン=マネーの子が多いですね、特にGRO、周囲の環境と
洗脳でそうなってしまうんでしょうが、
将来の事を見えないし、考えきれません、目先の金に走り、
全てを、無くす子が多いですね、
生まれ育ちが、貧しいので仕方が無いんでしょうが、多すぎます、
                                        JAC代表
2011⁄06⁄28(火) 11:05 |

OOでOOしく様
コメント有難うございます、私は、読んでました、
アー、私が書く、偶者と賢者版だなーと、思い読んでました、
云われる通り、結末は多分そうだろうと感じてました、
頑張って、是非良い話を、沢山書いて下さい!
楽しみにしていますので!
                                          JAC代表
2011⁄06⁄29(水) 12:25 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/285-c714e7f2




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。