スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

ある事件の後日談

2011⁄11⁄26(土) 08:00
先日、11月21日に記載した記事、「ある事件」というタイトルで
掲載したんですが、その時の記事に対するコメントがあり
実に下らない、コメントが入りました。私の友人や
周囲の人は、私にコメントは返さない方が良いですよ。
ほかのブログで炎上し問題になります、無視してください
そうアドバイスをくれます。そして彼らと同レベルで喧嘩すると
笑われますから、そうも言います。

確かにそれも一理です。しかし私は根も葉もない事を言われたり。
下らない中傷に対し、自分のプライドと言いますか、
それにより自分自身が納得できず、それを承知で
敢えてこのことに付いて書いていきたいと思います。

記事のコメントを利用して書いていきます。

「新手のヤクザ者」
お前は、水商売をする日本人のガードをして稼ぐ新手のヤクザ者だ。新しい資金源として日本の暴力団がフィリピンに入り込んだ。もともと、こういう売春KTVが日本人の評判を落としている。お前らは、組織的にそういう連中を支援する日本やくざ!! バレてるぜ!!!!!
2011⁄11⁄21(月) 13:52 | 重鎮

「ジューチンさん」
何の偏見と意味があるのか?
直接来てください、話し合いましょう、

売春KTV?
稼ぐ?
日本ヤクザ?
評判を落としてる?

戯言は止めて、直接私に会いに来てください、
何時でもいいですから、

                                      JAC代表
2011⁄11⁄21(月) 14:27 | JACOOGUSHI | mail

殊更ここでヤクザの解説をする気もないですが、
ヤクザという意味も知っていません。ヤクザの発祥は
「幡随院長兵衛」が発祥と聞いてます。武士を捨て
武士に虐められる町民の味方になり、悪し強いものをクジキ
弱いものを助ける、いわゆる侠客です。こういう意味で
ヤクザと呼ばれるなら私は嬉しいです、漢ですから。



しかし、違う意味で呼ぶのなら、私は反対します。
どこをどう押せばこういう言葉が出てくるのか?
不思議に思います。マビニの水商売云々と言いますが
皆さん大変な思いで、商売をしています。
そんな中で、日本でいういわゆる義理と呼ぶ行為は
出来ません。JAC加盟店も廃止しました、理由は誤解を
招くからです。JACに加盟店が必要ないことも分かりました。
今年の8月を境にし、加盟店制度は廃止しJACの加盟店は
一軒もありません。義理を取るとか?新手のヤクザだとか?
とんでもない言いがかりです。マビニで生きている人たちは
皆さん必死です、自分の商売をいかに耐えさせるか?
それが現状です、暴利を貪ることなどありえません。
多くの人たちが誤解してるみたいですが、
外見は華やかで儲かってるとそう思ってるでしょうが
実際舞台裏の台所は大変です。
現実を知らない人に根も葉もない事を
言われたくありません。誠に失礼で無礼な事だと思います。



こういう人たちが居るから、私も考えを変えざるを
得なくなってきました。マビニの安全も取り組んできました。
結果は、マビニも変わり、完全とは言えなくても安全に成りました。
空港も安全になりました。JACの会員でなくても多数の
皆さんが感じてる事だと思います。しかしこういう根も葉もない
中傷をする人たちまで守ろうとは思いません。
JACの会費を使い、自費を投じてする必要も無く意味もないことを
痛感したからです。、

以上の事から、JACの活動を変えていくことにするしかないと
痛感をし、不特定多数の人たちへの安全という事には
対処する事を中止しました。

勝手では有りますが、皆様のご理解を得たいと思います。

本題の小さな事件の後日談です、当事者本人さんから
コメントが入りましたので紹介します。

O様、先日は本当にありがとうございました。

>何も出来なかった事について

当時の状況を、Oさんに助けを求めるまでの経緯で、箇条書きと私の感想で記して見たいと思います。
やり取りについて、今後の皆様の参考にでもなれば幸いです。

・店から曲がり角を曲がった位置(約20m)で2人乗車のパトカーに止められる。
 (程よく飲んでいたので、ふらふらと歩いていた事については、否定できない)
・私自身何もしていない、何も持っていないので取り調べに応じる。
 (かなり暗いパトカーの後部座席に乗せられる)
・彼らに何が問題なのか聞く。
・彼らは、タバコを喫煙していたのが問題だと言う。
・どのようなペナルティがあるのか聞く。
・彼らは、罰金3,000ペソだと言う。
 (日本人なので、その程度の現金はもっていると判断したのだろう)
 (この時点では、彼らにタバコの取締りをする権限が無いのを、私は知らない。)
・彼らに、所持品の検査をされる。
 (その時、所持していた現金、携帯電話を取り上げ確認した。)
・彼らは、私の所持品を返す。
 (現金は、2つ折にした1,000札をクリップで挟んだ物と100ペソ以下の紙幣を挟んだ物の2  つ。)
・現金を返す時、1,000ペソ札をクリップで挟んだ物を、暗闇の後部座席の足元に落とす。
 (異物を同時にポケットに入れられないか、注意して手元を見ていたので気づく。)
・返す時に彼らが落とした現金を拾い、ポケットに戻す。
・彼らの次の言葉は、ポリスステーションに連れて行くと言う。
 (彼らは、私の現金が狙いなのだろう。わざと落とした現金を私が拾った事で、態度が変化)
・連れて行かれるとさらに面倒な事になりそうなので、知り合いの店がすぐ傍にある。
 通訳を頼むので、そこまで行きたいと言う。
 (彼らは拒否するが、すぐ近くだと1人のポリスに免許証を渡し、もう1人のポリスと一緒に
店まで同行してもらう)
・店の下で、O氏に助けを求める。
 (店には入れさせてもらえず、O氏のスタッフが呼びに行っている間、店の下で待機)
・ここでO氏が登場
 (以後の経緯は、ほぼO氏の記載通り)

感想
・最初の時点で、罰金と言われた3,000ペソを支払っていれば、終わったかも知れない。
・生命の危険は、感じなかった。
・わざと落として、彼らが取るつもりだった現金を、私が拾った事で状況を悪化させた。
・ポリスステーションに連れて行かれると、さらに手間と現金が必要であっただろう。
・O氏に不審人物だと伝えたのは、タバコの喫煙を取り締まる権限が無い事を、O氏が知っていると思い、他の事由を彼に伝えたと思われる。


現場において、これ以上私自身で対処出来なかった事も事実。
さらに当時の状況で、O氏の助けが無ければ、ポリスステーションに連れて行かれ、さらに高額の現金が必要になったであろう。
上記の場合、O氏の助けは必要なかったかも知れないが、どれほどの金額をむしり取られていたかは不明。
誰か知り合いにヘルプを頼んだとしても、罰金以上の謝礼は必要であったであろう。

O氏の登場で、ポリスが怯んだのも事実。
側で見ていて、嫌な奴が出て来たなと露骨に表情も変わっていた。
現場で、処理できる力を持っているのも事実。

当初は、私自身JACとO氏には疑問が沢山ありました。
しかし、その1つ1つを真摯に答えて頂き、また人柄も感じる事が出来ました。
疑念、疑惑をO氏にお持ちの方は、実際に会われて対話する事で、ご自身で判断出来ると思います。

長文になりましたが、今回は本当にありがとうございました。
2011⁄11⁄23(水) 08:11 | 当事者本人

当事者本人様
拍手!拍手!します。

理路整然とした、説明そして自分の感情と考えを詳しく整然と書いていただき
ありがとうございます、事実を体験したことにより事実の感情の違い、

とっさの判断と感情、感覚、冷静に対策できる人は少ないです、
本で学びとった知恵、法を解説しても、その場ではほぼ意味がありません、
(日本なら、まだ可能)この国はフィリピンです、違いを知らないとダメです、

当時者本人さんのコメントは、立派です、拍手を贈ります!

次回は、一緒に沢山話をしましょう。

有難うございました

                                   JAC代表
2011⁄11⁄23(水) 11:20 | JACOOGUSHI | mail

以上の内容です、私の記事と彼のコメントを見て比べれば
賢明な読者にならご理解いただけると思います、

JACそして私自身も他のブログや噂で批判されます、
私は理解できない人たちと話をしても意味がないと考えています
理由は簡単です、事実を知らないで噂を信じるからです、
そういう人たちに説明する気もないし、したことも有りません
もし、皆さんの中で私がそういう事をしたという
証明が出来るならば、
何時でもその証明と証拠を持って来てください。
疑問があれば何時でも私に会いに来てください。
私は毎日マビニの何処かにはいます。必要であれば
JACの携帯にでも電話ください。
私は話をします。



JACのブログにしても嘘を書いた事は一度もありません。
全てが真実の事しか書いていません、
事件等の記事はむしろ抑えて書いています。
全てを書くと問題にもなるし、読む人にとってはホラ話としか
聞こえないと思うからです。また関係者に迷惑を掛けることも
注意しないといけません。
文章を書くということは非常に繊細で、誤解も招きます。
読み手の判断で、話も違って取られます。
そういう事で、何か質問があったりするのであれば
何時でも会いに来てください。

何度も言いますが私はここマビニにいます、私を探すのは
簡単ですから、心配いりません。

宜しくお願いします。

以上の様なこともあり、今後JAC活動は変更していきます
JAC会員だけのことに専念していきますので
ご理解ください。

                   JAC代表




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

代表様 私個人的な考えですが フィリピンに関わった人なら 少なからず 騙されたり 嵌められたり 嘘をつかれたり チップ要求されたりした経験があるかと思います。そのような経験が多ければ多い程 代表様やJACの活動が たとえ正当で 正義感溢れることをしていても フィリピンを訪れる日本人の為に動いていても 誤解されてしまう所以かと思います。フィリピンという国に フィリピンに関わっている人達に 疑心暗鬼になっている方も多いのではないでしょうか。それは代表様やJACの問題ではなく 長らくそのような様々な問題を放置し続けたフィリピンという国の問題なのでしょう。しかし だからと言って 根も葉も無い事を 事実を確認しないで中傷したりするのは 別問題だと思います。誰かが動かないと 何も変わりません。しかし みんなその先頭に立つのは 面倒だったり 反対派からの攻撃を受けたくないし 自己を守りたいので したくないのです。意見は言うけど 動くのは誰かに任せたい。義務を果たさず 権利を主張する。これが現状なのではないでしょうか。今 会社を休むのに 電話しないでメールする馬鹿が多いです。会って話せばいい奴なのに コミュニケーションが パソコンや携帯電話に偏っているせいか まともに対話出来ない奴が多いです。気が のみの心臓みたいに小さいので 仕方無いと思います。のみの心臓でしから 身分も明かせないし 代表様に直接電話したら 会ったりなんて 出来る訳ありません。のみの心臓さんが 生まれたたての小鹿のように ブルブル震えながら 必死に虚勢張っていると思えば 可愛いもんじゃないですか。代表様には 小さくおさまらず 活躍を期待しております。お体 ご自愛下さい。
2011⁄11⁄26(土) 09:09 |

ご無沙汰しています。

ご無沙汰いたしております。ひろぼーです^^しかし相変わらず、こそこそと名乗らずに、人の陰口を叩く輩がいるんですね!しかし代表の活躍を、見るたびに正直胸が熱くなります。来年に、マニラへ再訪しようと思います。とにかく悪評高い、マニラ空港のポリス、職員が少しでも普通になれば助かります。大変ですが、よろしくお願いします。頭にきますが、馬鹿な輩は無視してください。年末近くで、これから代表を煩わせる事件など無いように、、。お体大切に頑張ってください。
2011⁄11⁄26(土) 17:52 |

批判されたくないならこんなブログやJACの活動は辞めるべき。
貴方は馴れ合いを求めてるのですか?
JACの活動を理解して応援欲しいのですか?

例えば右翼団体は愛国心を持ち、色々な活動をしていると思いますが、右翼と聞くと眉をひそめる人がほとんどでしょう。
それは何故だかわかりますか?
結局、非営利団体みたいな物は自分の自己満足に過ぎないと私は思う。
結果、それに見合うか見合わないかだけ。
だって普通はこんな活動しませんよ?
金にもならない、身体は取られる、トラブルばっかり。批判はされる。

それを貴方は色々な志しを持ってJACを立ち上げたのでは?
それは大変立派な事だと思いますよ。
普通はしない、というよりやりたくても出来ません。

それなのに何を今更クヨクヨ言ってるんですか?
批判なんて今に始まった事ではないんでしょう?
JACを立ち上げる時にも批判は付き物と理解していたはず。

耳に入る雑音が気になるなら、とりあえずブログなんかやめればよい。
でもそれじゃあアンチ連中の思う壷だと思うでしょう?
貴方は気が付かないも知れないが、既にアンチ連中の思う壷になってますよ。
アンチ連中に誹謗中傷された事により貴殿団体は方向性を変えようとしているのですから。
情けない。

貴方は思うでしょう。

お前に何が解る、どれだけ苦労してるかわかるのか!

と、ね。

私は貴方の苦労なんか理解するつもりは更々ありませんよ。
むしろ貴方が羨ましい。
好きな事を好きな仲間と共有出来る。
これ程素晴らしい事って他には何があるのか私は知りません。
JACが好きなんでしょう?
仲間が好きなんでしょう?
それらを差し引いて考えれば自ずと答えが出てくるのでは?

日本の言葉で、火のない場所には煙は立たない とあるでしょう?貴方は日本人を相手に活動してる事を忘れないように。日本人は噂話は大好きですから。
火のない場所の煙は霧みたいな物ですから時期に晴れますよ。
その煙を消そうとしても消えません。
だって火がないでしょ?

私は数ヶ月前にもコメントをしました。貴方に忠告しましたよ。
貴方の団体の綱領を再考した方が良いと。
最終目的をしっかり持てと。
何となく私にはこうなると解っていたからあえて苦言を差したのです。

以上、このコメントを見て、以前の私のコメントがどれなのか解らないのならJACの未来は真っ暗でしょう。


2011⁄11⁄27(日) 12:48 |

国体護持おじさん、話が長すぎ

「ざまみろおれを無視したからこうなったんだ!ははは!」の一行で済むんじゃない?

 読みにくい文書いてわざわざ他人を不快にさせなくてもいいと思うけど。

 火のないところに煙を立てるのが楽しい人もたくさんいるし。

 過大評価しといて勝手に失望してるけど、代表だって普通のオジサンだよ。

 かわいさ余って憎さ100倍なのかな。もしかして○○?

 最初から試行錯誤しながらやってるって書かれてたように思うけどな。



 褒めるのはみんなの前で、説教は陰でってのが大人だよ。

 そのH/Nはあなたのような人にはふさわしくないので使わないでほしいな。
2011⁄11⁄27(日) 13:23 | | [edit]

というか?、、、

この問題に対して助けた代表様、助けられた当事者さん?
最初にこの当事者さんは、権力者でもあり、海外もいろんな場所へ行き危険や修羅場を切り抜けて来たと言ってたような?
その割には路上喫煙で拘束された位でひびった?
それを代表様が助けた事が凄い?
まぁたしかに、結果良しだし大問題に発展しなかった事からすれば結果オーライかもしれませんが。
何故か笑える話しにしかおもえなかった。
論点がズレてるかもしれませんが、率直に思ってしまいました。
2011⁄11⁄27(日) 14:54 |

そのとおり

当事者殿には反面教師として恥をさらすことになって気の毒だけど、要するに代表は、半可通は火傷の元ということを実話を通じて言いたかったんでしょう。

オレはこんなことしねえぞって笑って読んでれば、嘘とか大げさとかそんなことはどうでもいいんじゃないの?

いや、代表が嘘書いてるって意味じゃないよ(笑)
2011⁄11⁄27(日) 15:34 | | [edit]

ピースケ様

言われる事が、成程と感じました、
その通りだと思いました、これからは、気にせず相手にしないように
しようと、考えますね、

アドバイス有難うございます!

                                   JAC代表
2011⁄11⁄27(日) 16:23 |

国体護持様

意見を参考にします、
有難うございました、

                                        JAC代表
2011⁄11⁄27(日) 16:27 |

八鉱様

おじさん、頑張ってますので、宜しくお願いします!

                                   JAC代表
2011⁄11⁄27(日) 16:29 |

通りすがり様

自慢してるわけでもなく、この国でよくある事です、
経験のない人たちもいます、

そういう人たちにも参考になればと思い書いてます、
貴方のようなベテランには必要ないでしょうが、慣れない人たちも沢山います、
そういう人たちに理解ををしてもらえれば、良いと思います、

何でも穿った考えは良くないでしょう、

事実を記載し、それが参考になればいい、それだけでしょう、

                                      JAC代表
2011⁄11⁄27(日) 16:34 |

そうですね。

確かに情報の一つとしては良いかもしれません。
ただ、このBさん(最初の記事の仮名)は、渡比歴100回以上、かつアフリカ奥地迄行き1人で危機を乗り越えて来たとか?更にこのフィリピンでも政府を使ってでも、トラブルを回避すると書かれてましたので、路上喫煙で拘束された位で何故?と素朴に思ってしまったら、笑ってしまっただけです。
2011⁄11⁄27(日) 19:28 |

こんにちは、

海外におけるトラブルについて、私の考えを書いてみます。

まず、トラブルにもいろいろあります。
・生命の危険のある場合
 (恨みを持たれての攻撃。身代金目的の誘拐等)
これらの場合は、話が大きくなると在外公館が邦人保護の為に、行動してくれます。
それ以外の場合であれば、現地の知り合い、スタッフなどに交渉を任せ金銭で折り合いを付ける事になると思います。

・強盗、傷害等の場合
1番多くある事例だと思いますが、対応を間違えると生命の危機にも繋がります。
この場合も、現地の知り合い、スタッフを頼る事に加え、ポリスに助けを求める場合が多いと思います。
ある意味この様な状況に運悪く会えば、現金等を奪われる、怪我で済んだ位の事等は仕方ないと考えなければと思います。

共通して言えるのは、生命を守る為に、現金を使うという事です。
使い方は色々でしょうが、もっとも効果的に生命の危険を、自身から遠ざける方法を考えます。


今回のフィリピンでの出来事は、通常助けを求めた場合、助けてくれるはずのポリスが、強盗と化している事です。
相手の目的が現金であると解ってからは、生命の危険も感じませんし、不合理で納得できない支出を最少に抑える為にやり取りをしました。
別にびびる必要もありません。
しかしやり取りを誤った為に、さらに大きな支出の可能性がある状況に陥りました。
ここで最悪の状況から脱する為に、大串氏に助けを求めました。
おかげでポリスに対する支出は一切無く、話を終わらせてくれました。
ここで重要なのは現場で話を終わらせる力が、大串氏にはあり、私には無かったと言う事です。
もし現場が、店の近くで無かった場合は、ポリスステーションに連れて行かれてたでしょうし、ポリスステーションでのやり取りになったでしょう。
その場合も、自身で折り合えず、納得出来ない金額であれば、誰かヘルプを呼んだと思います。

まあ今回の助けが無ければ、ポリスと言う名の強盗に、いくらかの現金を奪われていたと言うだけの話です。

自分自身ではタバコ以外に犯罪行為は無いので、その場で終わらせれると思っていましたが、無理でしたし、連れて行かれた場合、何らかの犯罪理由を付けて、罰金と言う名の現金を奪われていたでしょう。

その時に現地の知り合いもいない旅行者であれば、誰を頼ればいいのか?
と言う話です。

支離滅裂な長文、失礼します。
2011⁄11⁄27(日) 21:33 |

当事者様
事件をサンプルとして、記事を書いて、ご迷惑をかけて申し訳ありません、
そして、堂々と正直に対応してくれまして、誠に有難うございます、

嫌な気分でしょうが、お許しください。
今後とも宜しくお願いします、来年もまた遊びに来てください ネ!

                                      JAC代表
2011⁄11⁄28(月) 04:59 |

jacを庇うわけじゃないけど電話も居場所も公表してんだから、文句があったら直電か直接行ったら?
やだね~ネット住人は...

自分はマニラに住んでいてここ半年の間に強盗や、運転中のmmda及びサツの因縁・タバコ・空港(マニ
ラを起点に各国へ移動しています)でのトラブルは月に5-6回はあります。
※強盗・ひったくりは半年で各1回だけです。
すべてその場で自己処理しましたが、これは運だと思います。

jacも私的には完全ボランティアか、大まかな料金表を提示して完全有料にした方がごちゃごちゃし
なくて良いような気がします...
人に物を頼んでタダって言うのは虫が良すぎるし、目安を出せばブログにタカルハエも減るんじゃな
いかな?
タダじゃ比国原住民は動かんし...当然の経費だと思いますわ。
比国に、倫理・モラル・遵法精神は皆無ですからね...

私も、今は運よくやり過ごしていますが、日本だろうと比国だろうと何処だろうと、必ず誰かに助け
を受けなければいけない日はあります。
事実、他国では経験していますが。

海外で同胞同士結束しないで、「俺が俺が」や「騙し合い」をやってるのは日本人だけ...
何でですかね?
2011⁄11⁄29(火) 10:21 |

お邪魔虫様

海外で同胞同士結束しないで、「俺が俺が」や「騙し合い」をやってるのは日本人だけ...
何でですかね?

私も凄く同感です、妬み、が多いですね、どうしてなんでしょうね?
同じ日本人同士、結束し行動すれば、簡単にできる事も沢山有るんですけどね、

何故かそうできない? 困った事ですね

                                        JAC代表
2011⁄11⁄29(火) 12:15 |

私の私見ですが移住国において特に、ロシア人(旧ソ連国含む※ウズベキスタン等)
・中国人・韓国人・インド人(パキスタン)は、元はkgb等の国家権力者や、一日1~
5ドルの所得者が自国を追われるか捨てるかして、移住国で何もない所から始めてい
違いが大きい感じがします。
昔のジャバゆきなんかも、14才位から歳を偽って異国(日本等)に働きに来てたんだ
から、日本人じゃ考えられない事ですよね。
行かせる親も親ですが...
ボートピープル然り...
2011⁄11⁄29(火) 12:42 |

お邪魔虫様
日本人の感覚から話をすると、言われる痛りかも知れませんね、
しかし、当事者の、泥を舐めるような生活から、脱出しようとする気持ちは、
志が有れば、自然だとも思います、

日本の環境とは全然違いますからね、食事の一つも満足にできない
そういう国も沢山あります、

日本みたいに、電気のスイッチで明かりがつき、水道蛇口を捻ると、きれいな水が
大量に出てくる、環境に必要なものは全てが整ってる国なんて
そんなにザラには有りません、

そういう常識を持つ日本人の感覚で、世界を語っても意味がないと思いますが、
そういう人たちが多いですね、

                                     JAC代表
2011⁄11⁄29(火) 12:55 |

そんな国に

明日どころか今食べる物にも困っている人々の国に、金持ちでお人好しのエッチなおじさんが鼻の下を伸ばしてやってきたら、その後の成り行きは見えているわけで。

その辺りのおこぼれで糊口を凌ぐ身としてはあまり言えた義理ではないが。
2011⁄11⁄29(火) 13:22 | | [edit]

yutaka様

足長おじさん、大切ですよ、せめて身の回りからでも、救いの手を伸べる、
恵まれない、愛する子たちに、愛を与えて行きましょう、

私も、頑張りますね!(問題多いかな?)

手始めにGROからですか? (爆笑)

                                 JAC代表
2011⁄11⁄29(火) 13:38 |

足長おじさん

「あしながおじさん」名作ですねえ。ラストはマジで感動します。

ただ、自分はペンデルトン氏のように気長じゃないし、三本目の足も長くなりそうで・・・・。

2011⁄11⁄29(火) 15:26 | | [edit]

yutaka様
三本目の足を大事に可愛がっていないと、
人生覇気が無くなります、大きく成長するように、 ネッ!!

頑張りましょうね、足を長くするオジサンが良いのかも?

ハハハ
                                        JAC代表
2011⁄11⁄29(火) 16:29 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/31-e64bfe68




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。