スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

愚者と賢者

2011⁄09⁄16(金) 08:00

私の友人の話に成りますが、
友人の名前はS、その奥さんの名前はJです
Sさん50歳Jは20歳でした
今から10数年前に知り合い結婚しましたが
このJと云う奥さんは大変な人でした
異常ともいえる焼きもちやきでした、

Sさんを訪ねて日本から友人がフィリピンに来る、
Sさんは責任感が強い人で、その友人の滞在中は友人の世話をします
友人が飲みに行きたい時には朝の何時までも付きあい
ホテルまで友人を送り届けてからの帰宅です、

そんな面倒見のいいSさんには
彼を頼りにこの国へ来る人が多く
ほぼ毎日誰かが訪れてるような状態でした、

そういう、Sさんの毎日に不満を持つJは、
Sさんと何時も喧嘩です、
Sさんの仕事がら ナイトクラブには毎晩いくし
顔見知りの女性も沢山います
そう云う女性の化粧のにおいや香水がSさんの服に付き
帰宅すると奥さんのJはSさんを問い詰めます、


イカウ パロパロ、

Sさん
ワラ、パロパロ、トラバホだ、理解しろ、友達が私を頼って来てる
私には責任がある、理解しろ、
何時もこうやって喧嘩ばかりしてると、何時かは壊れるぞ、
離婚するように成る、それでも好いのか?


別れるなら別れたら良い、パロパロのアサワ要らない、

Sさん
お前は本当に馬鹿だな、子供はどうするんだ?


心配ないアコ ダイジョウブ

Sさん
お前には子供の世話はできないよ、
遊び歩いて帰ってくるのが夜中の3時4時じゃ、
どうやって子供の世話をするんだ、
お前がパロパロだろう、少しは良い母親に成れ


関係ない、アコOKセパレート

Sさん
OK、家から出て行け!二度と戻るな、


イカウ アウト、アコじゃない、アコのハウス

Sさん
馬鹿を言うな、この家の金も家具も全て俺の金だ、
お前には何の権利も無い、
お前に有るのはお前が持って来たゴミだけだ
出て行け!

そんな状況から奥さんのJは子供連れ家を出て行きました
Jの実家は貧乏な家庭です、
チャイナタウンのクラブで働いている時、
Sさんと出会い交際が始まり、
Jに子供がいるのを承知でSさんは引き取り
我が子以上に世話をし大事に育てました
結婚をし5〜6年位過ぎ、Jに変化が起こりました、

Jの生活を妬み、焼きもちを焼くバルカダがJを云い含め
ハポンはパロパロだ、お金だけ取って遊ぼうと言う言葉に負けて
バルカダと一緒に遊び始めました、
勿論遊ぶ金はJの金です、
Jの生活はフィリピンでは裕福です、
高級新車を買って貰い遊ぶお金にも不自由がなく
Jの友人やハイスクールの同級生から見ると夢の世界です
そんなJに皆が焼きもちを持っています、
しかし、馬鹿なJにはそれが理解できません、
Sさんが作ってくれた生活を
自分の力で作ったと勘違いしてしまったんでしょう
そう云う生活を作ってくれたSさんに対し、
感謝の気持ちもなければ、有難うと云う言葉も無い
当たり前であり当然であると、思っているのです

Jは、私は美人、セクシーだから男なんて沢山いる
沢山の男が待っていると大きな勘違いをしてるんでしょう、

実は、別れる小一年ほど前からSさんは
自分のベッドでJと一緒に寝ていません
SさんはJの態度に嫌気がさし
Jの匂いさえも嫌になってました
沢山の香水を付け周りにプンプンと振りまく匂いでさえ
嫌悪感を持っていました

Sさんは子供の為にとズット我慢をしてきましたが
流石に辛抱も限界にきて別れる事にしました
Sさんは、一生この女と生活は出来ない、
俺にも幸せになる権利が有る、
浮気も何もしてないがJの勝手な想像で俺に女がいて
パロパロしてるとかそう思いこんでいる
本当に馬鹿な女だ

翌日、Jは子供を引き連れ、出て行った、
Sさんは当分の生活費を渡し、もう帰ってくるな、連絡もするな、
お前は自分で生活して幸せに成れと話したが
Jは聞く耳なぞありません
サッサとSさんから出て行きました、

Jが出て行った後、数日も立たない内に
Jからシツコイ位のテックスです
許して下さい、帰りたいILOVE YOU
休む暇が無いほどのテックスと電話です
Sさんは一切無視をしました、
Sさんは大きい家に一人で住み、自炊生活でしたが
彼なりに楽しんでいました「自由」です
そんなある日Jが家族を引き連れSさんの家に押しかけてきました

Sさん
別れたはずだ、如何して戻ってきたんだ、
話し合いは無いお前は俺に喧嘩を売って出て行った
そんな女を許すほど俺は、馬鹿じゃない 
帰ってくれ、話しは何も無い、

母親
どうか許して欲しい、馬鹿な娘で幾ら教えても分からない
孫を見てると不憫で仕方が無い
どうかもう一度チャンスを下さい

Sさん
それは出来ない、もう何度もこの馬鹿女にはチャンスをやった
説明も何度もした、
こうしては駄目だ、こうしなさいと
何と云ったか知ってるか?
私は奴隷じゃないこう云ったんだ
最低な奴だ、母親が子供の世話をするのは当たり前だし
女房が旦那の世話をするのが当たり前だ、
それを、奴隷じゃないなんて口応えして生意気ばかり言って
最低の女だ
こんな女を女房にしていたら俺の人生は終わりだ


ゴメンナサイ、アコちゃんとする、許して、良い奥さんに成る

Sさん
今は返事できない、考えるから少し時間をくれ、

そうやってJの家族を帰したが、その数日後
Jは又荷物を運んできた、
子供を引き連れてSさんはこの行動にお手上げだ

Sさん
J,約束しろ、二度と焼きもちを焼くな、
俺の仕事を理解しろ
喧嘩をするな 
良い母親に成れ
子供達の面倒をちゃんと見ろ、
分かったか?


イエス I DO

そう約束をし、再び元の生活に戻ったが結局Jは変わりきれなく
同じ問題の繰り返しだった、
それから一年位生活が続いたが
今度は本当にSさんはJを追いだした
しかし子供はSさんが引き取り面倒をみる事にした

Sさんと別れたJは自由奔放な生活
ポギーとのパロパロディスコ通い、借金を作り家族にも見放され、
P100の金にも事を欠く生活に成った、
Sさんと一緒に居る時は何の不自由も無く良い生活をしていたJ
人が羨み、妬み、焼きもちを焼いた生活から
Sさんと別れて、お金が無くなり、自然とバルカダも消えて行き
何も残らなかった、
Sさんとの生活を大事にしていれば
一生何の問題も無く生活できただろうと思いますが、
詰まらないプライドや見栄からSさんの言葉を理解できず
喧嘩ばかりして、Sさんに安らぎを与えられなかったJ
そう云う事も理解できず自分の我儘と意見ばかりを通し
理解と協力出来なかったJ,全てを無くしました、

折角手に入れた幸せを分からず、子供過ぎた頭でした
その後のJは、毎晩遊び歩き酔っぱらい
ダラシナイ生活をしてました、
或る日子供達の顔を見たいと思い早朝5時ごろ
子供の通う学校へと三人乗りのバイクで
学校へ向かってる途中にバイクはジープニーに追突し
三人乗りの真ん中に座っていたJだけが吹き飛ばされて宙に浮き
ジープニーのバンパー部分に有る鉄柱で腹を抜かれ
病院へと運ばれましたが、2時間後に亡くなりました
その時も酔っぱらっていたそうです、

Sさんとの生活、人もうらやむ生活、そうした事を理解できず
我儘放題な子供でした、Jの冥福を祈ります


                      合掌






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

おはようございます

おはようございます。
今日のブログを読んでいて、Jに同情してしまいました…
すみません、反論では無いんですが、今日のブログを女性が読んだらどういう反応をしたか気になります。
フィリピーナに限らず、日本人であっても旦那が『付き合い』『仕事』という名目で、毎晩クラブへ行って朝帰りをしていたら、奥様もおかしくなってしまうのでは無いでしょうか?
Jが遊びに走ってしまったのは、そんなSさんの素行にかなり寂かったのではないかと推測します。
Sさんのクラブ通い(理由はともあれ、一般的に遊びだと思います)もほどほどにして、もっとJを大切にしていれば、こんな結果にならなかったのかなぁと思われてなりません。
私感で申し訳ありませんが、Sさんの取られた行動は、フィリピーナいや女性を侮辱しておられていると感じてなりません。
嫌な感じのコメントになってしまいすみませんでした。
2011⁄09⁄16(金) 10:20 | | [edit]

日比引力の法則

      
愚者同志は引き合い、その引力は双方の経済力の格差の2乗に比例して大きくなり、破局への速度は愛情の格差の4乗に比例する。
すなわち、愚かな男女はその格差の大きさゆえにくっつき、双方に格差がなくなったと勘違いしたときに別れるが、格差を感じると再度くっつこうとする・・・。
なんてことで・・・うーん。
男女の問題にどうこう言ってもしょうもないですが、せっかくのご紹介なのでヤジウマさせていただけば、お二人ともどっちもどっちって感じですね〜(笑)
50歳と20歳ではSさんの溺愛のようすが目に浮かびます。
甘やかしておいて、あげくに辛抱たまらん、というのは旦那も悪い、もちろん奥さんも良くないと思いますが。
お互いのスタイルを理解できなかったことに不幸があるかもしれませんが、日本人同士の親子や夫婦でもあることですから、お互い自業自得ということで。
貴重な失敗例のご紹介として肝に銘じさせていただきます。
ありがとうございました。
                 合掌
2011⁄09⁄16(金) 10:25 | | [edit]

masakit様
Sさんを良く知っていますが、Sさんは家族が良い生活をと思い
Sさんなりに必死にやっていましたね、
Jは最後は可哀そうな事でしたが、運命と云うか何と云うか、
言われる通り、どちらにも理由は有るんでしょうね、
最近の貴方のコメントは少し変わったように感じます、
それは、良い意味で変わってきたように感じます、
頑張って下さい
                                        JAC代表
2011⁄09⁄16(金) 11:29 |

yutaka様
そうかもしれないですね、お互いに理解できない部分が
多かったんでしょうね、
どちらも言い分が有ったんでしょうね、
本当の深い意味は分かりませんが、良かれと思いした事が、
結果、裏目に出てしまったような感じがします、
                                          JAC代表
2011⁄09⁄16(金) 11:34 |

仕事言いつつ

私の友達(竹馬の友)が打ち合わせ=仕事と言いつつPパブに通いお金に困り借金・・・
奥さんも家に帰ると女の子の香水の臭い・・・
奥さん(日本人)も旦那の行動に嫌気を指し離婚・・・
何時までも仕事だから我慢しろは無理な話。
こんな生活をして上手く行く訳有りません。
残念ながら何時かは奥さんの限界が来ます。
私は仕事柄沢山のご夫婦を見て来ましたが離婚に向けセツセとヘソクリし準備をしています。
知らないのは夫だけ・・・
残念ながら今回の奥さんは用意も何にもしなかったんですね。
それだけの知恵も無かったのでしょうが・・・
女性は怖いですよ。
知らないのは男だけ・・・
時間が経つば結果が見えます。
2011⁄09⁄16(金) 11:44 | | [edit]

しかし

男は被害妄想の塊だなwSとかいうおっさんじゃないよwあんただよあんたwww偽善の褒めコメントには食い付いて中傷や輩はシカトw忙しいとかそんなんに付き合うほど暇じゃないとか言うだろうけどね。佐藤国○とかいう奴の個人名を曝して他人の誹謗中傷wたかがマビニ程度で止まっている人間のくせにピーノに護衛してもらわんと夜な夜な行動もできんくせにwww自分がそんな完璧か?他人を否定するほどおっさんは出来た人間かよ(笑)
《他人の振り見て我振り帰らず》だなこりゃwww(笑)
2011⁄09⁄16(金) 11:51 |

ABC様
そうですね、色んな別れが有り、フィリピーナはそれに対し備えていますね、
男と女、それぞれ言い分があり、私達には深い事情が分かりませんからね、
私は、SさんもJも両方知っていますからね、
難しいですね
                                        JAC代表
2011⁄09⁄16(金) 12:06 |

偶者と賢者

記事にあるような事を駐在時代何度か耳にし又、現地パートナー側からも忠告を受けました。
男女の仲は他人には押し図れませんが、年長者として口を酸っぱく自分のスタッフにアドバイスしてました。
日本人との結婚が多いタイ、中国、台湾では知る限り記事のような事を耳にした事がありません。
日本との経済格差といいますか、生活格差はそれなりにあるのに、このような事が日比で多いのか理解が難しいです。
大きく感じるのは、嫁さんの家族が日本人旦那に寄生するかしないかの違いと考えます。
国民というか政府自体が寄生体質、国民の意識がその国のレベルと言いますが。。。。。
周囲がそうだから送金を含め寄生する事が当たり前と考えるのかしれません。
私事ですが、口を滑らしこの事で愚妻と大喧嘩になった事があります。彼女曰くNot all, some of themしかし後者を多く感じます。
決して大括弧でカソリックだからと括れません。同様にスペイン宗主であった中南米では、家族の絆は強いですがフィリピンとは異なります。あくまでも私の少ない経験観です。
ベトナム(HCM)でも外国人と結婚するのはDream comes trueと聞きます。家、車を買ってもらい移住しないまでも、離婚。名義は彼女の物。
華僑がベトナナム人は、CleverでなくSmartとと言う所以でしょう。
私はクラブ等の付き合いこそ少ないですが、記事上のSさんと同じような生活をしてました。家にいる時間は。一般の亭主と比べ極端に短いです。
その為か、家でゴロゴロしてると鬱陶しいと言われます。
愚妻の言うように、Not allなのでしょう。
私にとって家庭は、止まり木みたいなもの。
百人十色ならぬ百人百色です。
2011⁄09⁄16(金) 12:07 |

デブ熊様
フィリピンでフィリピン人の悪い所を話をすると、同じ答えです、
Not all some of themです
私は言います、No,all most of them
すると、彼らは笑いながら、答えます
We have good also but few 
そう云う風に彼らも返して来て、笑いながら冗談を云いますが、
歴史の違いと宗教の違いなんでしょう、やはり日本人とは壁が少しありますね
                                      JAC代表
2011⁄09⁄16(金) 12:50 |

失礼ながら私と同じですね。
でもWe have good also but a fewと
言わないのは可愛いですね。
私がスタッフとの会話ですが,
彼らが No problem sir bossと良く言います。
私は、No, problemと言います。
この意味が分かると彼らなりに事前に色々調べ、勉強してきます。
こうなれば使えます。出来ない事が分かれば後は楽です。
こんな事を毛唐に言うと席を立つ奴もいますが。
フィリピン人を憎めない一因です。
2011⁄09⁄16(金) 13:28 |

デブ熊様
英語のニュアンスは面白いですね、
言いたい事もストレートに言え、便利な言葉も沢山あります、
日本語では直接言えない言葉でも、英語なら、
ストレートに言えます、特にフィリピンでは、
                                         JAC代表
2011⁄09⁄17(土) 05:07 |

デブ熊様
英語と云うのはある意味非常に便利で、日本語では直接言いにくい事も
英語なら、冗談を交え平気で言えますからね、
一寸した、ニュアンスで冗談に成りますからね、面白いです
NO PROBLEM 、 NOTHING PROBREM ですね、
                                        JAC代表
2011⁄09⁄17(土) 05:11 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/362-7f8797f0




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。