スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

マビニの嵐 続編

2011⁄09⁄30(金) 08:00


マビニの嵐続編と云う記事を書くことにしたのは
会員が体験した事を書いてみます
私の片腕S君の会話からです

9月27日にS君台風の中外出しました
彼の住まいはハリソンプラザ近くのコンドに住んでます
そこから外出の出来事を書いてみたいと思います


S君用事ができ、コンドの1階に下りると既にバハ(洪水)状態
ぺディキャブに乗り込み目的地の纏へと向かった
ハリソンプラザを右に曲がり、マビニ通りを進む中、
数台のジープニーが立ち往生、交通の邪魔をしている
雨は一段と激しくなり、S君の側をバイクが2台抜いていく
これを見たS君危ない運転をしてると思った瞬間
2台のバイクはそのままスーッと滑るように転び2人の運転手は
バハの水の中に消えた、
S君これを見て大笑い
バイクの乗り方も知らないでこんな水の中を無茶な運転してるから
罰が当たったんだと一人で笑いながら暫く進むと
数人のフィリピン人が「津波だ!津波だ!」と叫びながら騒いでる

丁度S君は、リメディウスとマビニ通りの近くを通り掛ってる時だった
S君何気なくロハス通りの方を見るとマニラ湾からの水が
波のように向かって来ている、
それを見たS君
「あぁ〜津波だ!」しかしS君は又笑う
小さな波みたいに見えるけど津波じゃない
フィリピン人は何でも大袈裟に考えると笑いながら
目的地の纏に着いた、

纏に着くと、停電と洪水の為に閉店の準備をしているが
数人のJAC会員と彼の友人が未だ残っていて
S君も用事がある事を終えて、客同士の会話に入りこむ、


コンドの発電機が部屋までの電気が足らず何も出来ないから
家で食事を作るのも面倒だから外食しようとハリソンプラザに
行ったけど、駄目だ、全部 閉まってる 
 
他のモールやレストランも駄目で、食事をするのも大変だ、

S君
自分がここへ来る時も凄かったですよ、
雨と水でどうにもならない
車は玉つきで数台が止まってるから他の車も動けず大渋滞です
キリノなんかは洪水の水が凄くて腰以上の高さに成ってましたよ
しかしフィリピン人は平気で歩いてる
もし、ガラスの破片でも有ったらどうするんですかね?
怪我でもしたら後で大変ですよ、病気に成ってしまう、


こんな状態じゃどこにも行けない、携帯もバッテリー切れで使えないし
仕方が無いから、コンドのエレベーターの側にある発電機の電源に
繋いで充電したよ、そしたら皆そうしてるんだよ
携帯が何台も電源に繋いであった
思わずこれを全部盗んだら如何なるんだ?
そう考えると可笑しくなって来たよ、

そんな話しを客同士でしながら
S君はこの纏から次の目的地へ行く事を考えていた、
すると別の知り合いが車で乗せて連れて行くと言うのでその車に
同乗したS君、マビニ通りを走り出すと
KTV AKBの前にある大きな木が風により折れて倒れている
看板も数軒の店が落ちている、
エンジェルハートの前あたりからペドロヒル通りは水位が高く
車で行くのは危険と判断し
右折しパンパシフィックの前を通りながら進む
そのままタフト通りへ向かうがバハの水が多く車も危険な状態だ
アッチコッチで車が動かず、渋滞に成っている
S君、尿意を持ちながらでも我慢していた

普段なら5分で着く所だが、車が動かずS君も我慢の限界を超え
「エェ〜イ、ヤッチャエ、思わずそのままで放出した」
彼曰く生まれて初めて、漏らしたそう云ってました

洪水の為一方通行の道で動きが取れなくなった車やジープニーが
一方通行を逆走して来たり、
S君「オイオイ、マジかよ?」
一人で呟きながら、目的地へと向かいまいたが、
通常なら20分くらいの所が、2時間近く掛ったらしいです、

S君、
こんな時には、表に出るもんじゃないですね、
ロクな目には合いません、
最後の仕上げは家に帰ったら窓ガラス2枚が割れていて
玄関のドアーを開けると突風で自分の体が押されましたよ
部屋の中は雨で水浸し、ガラスは飛び散ってるし
如何したらいいのか分から成ったですよ、
26階の部屋の窓が割れて、部屋の中がバハですよ、
マジかよ
正直そう思いました、冗談じゃないですよね、

知り合いが言ってたけど、ロハス通りでは水に浮いた車が
流されて行ったそうですよ、
丁度マニラ湾の満潮と重なってロハス通りは津波みたいに波が来るし
笑っちゃいますよね、
アメリカ大使館まで水浸しで、
ペドロヒルにある日本レストランには、消防車が来てるんですよ
火事かと思ったら、地下にたまった水を放出してるんですね、
あれじゃ大変ですよ、ロビンソンの1階も水が入ってるし、
店は営業してないし、一体どうなってるんですかね?

台風、バハ、停電3拍子揃いましたからね、皆大変でしょうね、
自分も家で寝れないですよ、水浸しですからね、
2年まえの台風オンドイは、フィリピンに大きな被害を出したけど、
自分には余り関係が無かったんですが
今回の台風はもろですからね
改めて台風を体験しましたよ
店をしてる人達も被害が大きい所もあるみたいですよ
風で屋根を吹き飛ばされたり、
浸水で水浸し暫くは匂いが残って大変でしょうね
でも、皆逞しいから、暫くすると何事も無かったように
普通の生活に戻るんでしょうね、
それがフィリピン人の強い所なんでしょうね、
日本人も負けないように頑張らないといけませんね、

大変な話しを、笑い話に変えるそれが大事ですね、
心に余裕を持たせないといけませんからね、
台風の日の小さな出来事でした、


                      JAC代表






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Comment

TSUNAMI

日本の津波のニュース見てたら大げさじゃなく怖かったでしょうね。
被害に遭われた皆さんにはお気の毒ですが、Sさんのように笑い飛ばして一日も早い復旧を願っています。
できたら10月17日までに皆様のお店が通常営業に戻っていてくれるとありがたいです(笑)
同行の友人と一緒に少しでも再建に貢献できるよう協力します。
こないだホテルの前がバハでタクシーから降りられず、もっと近くに寄れと言っても運転手ができないと言うのでしかたなく革靴を脱ぎ、裸足になって降りましたが、やはり怪我でもしたら破傷風になるなと思いました。
フィリピン人のサンダルは伊達じゃないんですね。
2011⁄09⁄30(金) 08:51 | | [edit]

yutaka様
フィリピン人のスリッパは、以前私も一緒に歩くのが恥ずかしいと
思ってましたが、ある事に気がついてから、気にしなくなりました、
ある意味での生活の知恵何でしょうね、
10月の来比の際には是非加盟店に寄ってやて下さい、
喜びます、
有難うございます、
                                     JAC代表
2011⁄09⁄30(金) 09:04 |

マビニの嵐続編

動画で、ロハス通り、アドリアティコなどの様子を見ましたが、酷い所は胸近くまで冠水していましたね。慣れない日本人だと恐怖に慄くでしょうが、彼等比国人は慣れた者で、平気で歩いていきます。ロハスのマニラベイ護岸も酷く破壊されていました。当然構造物自体手抜きのの様な薄いコンクリの壁、道路も厚さが薄くめくれ上げって、下の基礎は土の様に見えました。耐久性も耐用年数も短いですね。同じお金を掛けるなもっと頑丈作れば良いのですが、側溝のレベルの計測もしない施工をしている事からいい加減な工事をしているのか、工事費を施工主から工事関係者に至るまでに代金の一部を抜かれているのか分かりませんが、工事の品質が低いです。
取りあえず護岸次の台風が過ぎ去るまで何とか砂袋でも養生しないと危険ですね。
被害に遭われた方々も速く立ち直ってくださる事を願っています。
2011⁄10⁄01(土) 00:41 | | [edit]

twin様
ベイウオークの下は、ゴミです、ゴミを捨て地面を作ってるだけです、
勿論手抜きです、政治家と利権者が予算を抜き最低限の予算で作っている、
云わば、張りぼて道路です、
モールオブエ―シアMOAも同じです、MOAの埋め立て地も下は、ゴミ捨て場です、
近い将来大問題になるでしょうね、
                                    JAC代表
2011⁄10⁄01(土) 04:55 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/373-893f19bc




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。