スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

脅しパート2

2012⁄02⁄22(水) 08:00
 翌日の1時に待ち合わせの場所へと出向き、Aさんと落ち合い、昼食を取りながら話をし、その後ヘッドクォーターへと向かった。

 MPDマニラ統括本署の1階にある、SASというオフィスに入る。中には沢山の人がいてゴッタ返している。我々はオフィス内に入り責任者を探す。責任者のキャプティンBがいたので、話しかける。


「初めまして、私はJACのOと言います。」

「初めまして、話はボスから聞いています。宜しくお願いします。」

「私の方こそ宜しくお願いします。恐喝事件として訴えに来たんですが、良いですか?」

「どういう事ですか?状況を教えて下さい。」

「実は私の友人が女性に脅されている。その事実を報告したい。事実を認めてもらい記録に残したい。」

「分かりました。じゃ、こちらで事件の詳細を聞かせて下さい。」

「20歳の女性Cに脅されてます。(TEXTの内容を見せる) 脅されてる内容は、友人が未成年者のDと関係を持ったと言う事で警察か、NBIに訴えると脅してます。そしてNBIの弁護士を名乗る人からTEXTが来ています。事情聴衆をしたから会いたいと言う内容です。」

「成程、未成年者のDとは関係が無いんですね? しかしCとは関係が有った。そう言う事ですか?」

「そうですね。」
友人A
「はい、その通りです。」

「本当に未成年者とは関係がないんですね?」

「有りません。神に誓って有りません。」

「分かりました。しかしCとは関係があった。それは犯罪ですよ。ハハハ冗談です。」

「済みません。恥ずかしいな・・・・」

「いいから全て本当の事を話して下さい。そうでないと対処の仕方に困る。」

「分かりました。Oさんに話したことは全て本当の事です。」

「そうです。本当の事を遠慮なく話して下さい。そうでないと
的確な処置が出来ません。」

「Bさん、こう言う内容ですが、レコードにして下さい。ブラター(被害届)でも良いですから。」

「OKです。ブラターにしましょう。Oさんの事はボスから連絡が入り、丁寧な応対をするようにと指示を受けています。私が出来る事は全面協力します。宜しくお願いします。係官を呼びますから、説明して下さい。」

「分かりました。親切に有難うございます。」

 Aさんの事件報告(被害届)が終わった後、元の場所に戻り、我々はオフィスの一角で煙草を吸いながら、雑談をした。もし、この20歳のCが金銭を要求してきたら逮捕する。そういう話しを纏めて、Cの出方を待つ事にした。警察は「絶対にこちらから接触をするな。相手の出方を待て。そしてTEXTは証拠だから絶対に消しては駄目だ。」という意見であり、私も同じ意見だ。Aさんも納得した。そして大事な事は、Aさんが心配していた未成年者の事は、警察も心配ないと保証をしてくれた。要するに事件性はないし、相手がもし訴えてもAさんが勝てる。という保証もしてくれた。

 それを聞いたAさんは顔がホッとした。「代表有難うございます。これで安心して眠れます。有難うございます。正直不安と心配で眠れなかったんです。」

 そうお礼を言われ、その場でMPD副長官へ久しぶりの電話を入れてみた。


「副長官元気ですか?今私はMPDに来ています。時間が有れば会いたいけど、時間は有りますか?」
副長官
「Oさん、元気ですか? 久しぶりですね。私はオフィスに居ます。オフィスに来て下さい。」

「じゃ今からオフィスに行きます。」

そう言って電話を切り、副長官のオフィスへと向かった。この副長官、去年私に射殺命令を出した男で、有る事で敵対してましたが、私が顔を突き合わせて話をし、誤解を解いた人です。

 オフイスに入り挨拶をする。席に着き話を始めた。私はAさんと同行してたJACの補佐を紹介し、お互いに挨拶を終え、冗談を言いながら会話が始まった。

 彼、副長官の話ではもうすぐ移動に成るらしい。そして4月頃にはゼネラルへ昇進する予定だと言い、私たちはおめでとうと祝いの言葉を言い、コーヒーを御馳走に成りながら、煙草を吸い寛いだ話をした。副長官は、「何か問題があればいつでも連絡をくれ。心配しなくて良いから。」と言ってくれ、

副長官
「所でOさん長官とは会ったのか?」

「いや、長官に成ってからは会ってない。」
副長官
「Oさんは長官を良く知ってるんだから会ってこいよ。長官におめでとうと挨拶してくればいいじゃないか。電話番号も知ってるんだから、多分長官は電話を待ってるよ。」

「あんまり偉い人に成ると、付き合いづらいから(笑い)」
副長官
「Oさん連絡を取って会ってきなさい、長官はOさんからの連絡を待っている。」

「本当に?じゃ来週でも連絡を取り、食事にでも誘ってみます。」
副長官
「そうして下さい。」

 そう話が終わり本署を出ようとすると、知り合いに殺人課のトップを紹介すると言われた。挨拶をしJACの説明をすると、快く協力すると返辞を貰った。挨拶が終わり、本署を出てその足でST5へと向かった。ST5では私たちを心配してたので、報告を兼ねて出向いた。

 ST5へ着くと責任者が待っていた。本署での話をすると良かったと喜んでくれて、コーヒーを出してくれ、雑談をした。彼の意見も同じで、「事件にはならないから心配ない」とAさんに言葉を掛ける。Aさんは有難うとお礼を言い。顔の表情はリラックスしていた。先ほどまでの顔とは大違いだ。署長はいるのかと聞くと、あいにく署長は外出中ということで、宜しく伝えて欲しいと挨拶をしてST5を後にした。その足で今度はNBI係官と会う為に、ロビンソンのUCCコーヒーショップへと向かった。

 実を言うと、AさんあてにTEXTをしてきたNBI弁護士が本物のNBIか数人に調べさせていた。そしてAさんの事件を、もしNBIに訴えが有った場合、NBIがどう処理をするのか? その詳しい話を聞きたくて、ロビンソンへ呼んでいた。UCCに入ると表のテーブルに数人のNBIが座っている。私の顔を見ると驚いたように私を見る。私たちは席に着き、彼らに向かって私は手を挙げ挨拶をする。彼らも顔で答える。しかし、皆私を見て驚いてる。呼び出しを掛けたNBIは未だ来ていないので、雑談をしながら待つ事にした。それから20分ほどで、NBIの係官が来た。それを見た表のNBI連中はまた驚いている。そして、しきりに私たちの方を見ている。

 NBI係官との話が始まる。

                  パート3へと続く





JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

お前の妄想作文は結局、自分は凄い、これを言いたいんだろ?(笑)
いくらもいかないジジイの癖に。
要点だけ書けよ。話しがしつこいんだよ、おじいちゃん。
2012⁄02⁄22(水) 11:23 |

名無しの迷い鳥がまた一匹飛んできてますねー。 この坊やは、私が五年でも十年でも遊んであげますから、健全な読者の方々は無視して建設的なコメントを入れて下さい。

で、名無しの坊や、後は何が言いたい?
2012⁄02⁄22(水) 13:47 |

マリア様

5年、10年は持たないでしょう、マリアさんが遊んだら、1分持たないですよ、
1パンチ、ノックダウンしますよ、


                                            JAC代表
2012⁄02⁄22(水) 13:56 |

いえいえ,代表の補佐にはかないません。たのもしい補佐をお持ちで羨ましい限りです。
しかし、相変わらず忙しく動いていますね。これからもどんどん活動なさって下さい。
JAC万歳!!
2012⁄02⁄22(水) 15:12 |

マリア様

JACには頼もしい人たちが揃っていて頼もしいですね、私が前に出なくても
しっかりした、人材が増えてきて、楽しみが出来てきました

頑張りましょうね!

                                              JAC代表
2012⁄02⁄22(水) 16:35 |

代表様 初歩的な質問で恐縮ですが 未成年者の問題でご質問したいことがあります。フィリピンでは 基本的にお酒やたばこは何歳からOKでしょうか?また その歳に達する前に タバコや飲酒が見つかった場合の本人の処罰内容と 仮にお店とかで見つかった場合 お店側や 一緒に連れて来た成人が罰せられたりするのでしょうか?
2012⁄02⁄22(水) 18:22 |

代表はすごいですよ 実際電話一本で私のトラブル解決してくれました
警察や空港ポリスのトップとも本当に知り合いだし 私はすごいと思います
補佐しているMさんも経歴をうかがうとすごい人だし素晴らしい方です
類は友を呼ぶ    ほんとにそうだと思います 
暇見たいだから書きこみさせときましょう  相手にせずに 



2012⁄02⁄22(水) 18:41 |

ピースケ様
フィリピンでは、多分18歳以上はOKです、酒と煙草18歳からだと思います

日本と違い、取り締まりや、処分は聞いた事はありません
対象にはしていませんね、大丈夫と思います

                                              JAC代表
2012⁄02⁄23(木) 04:47 |

KAZAKI様
元気ですか?KAZAKIさんは体験者ですから、良く分かってるでしょう、
JACは素晴らしいですよ、しかも沢山の仲間がいますからね


                                               JAC代表
2012⁄02⁄23(木) 04:49 |

”名前なし”氏について

お早うございます。

”お前”の”妄想作文、、、”、、、

すでに”名前なし”氏自身の行動可能範疇を大幅に逸脱した、自分よりも力量のある人物への嫉妬と妬みが十二分に覗える表現ですね。

”名前なし”さん、、貴方の思考回路とコネクションでは、百年経っても同様の成果は得られないですよ。

貴方こそ永眠する迄、妄想の森で空想に耽り、社会に害悪を撒き散らさず人生を終えて下さい。

貴方の健やかな永眠をお祈りしています。

2012⁄02⁄23(木) 08:11 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/402-dfdbcd86




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

08≪│2017/09│≫10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。