スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

甘い罠少女S

2012⁄02⁄27(月) 08:00
 Yさんは日本とフィリピンを往復している。夜は好きで毎夜KTV巡りをし、GROにも人気が有り持てている。当然女性にも不自由なく気楽にフィリピンを楽しんでいる。そういうフィリピンの毎日であるが、これと言った気に入った女性がいる訳でもなく、不満と言えば自分の求めているタイプの女性が中々見つからず、女性に対して満足は無いというのが唯一の不満だった。

 そんな折、見知らぬ番号からTEXTが入る。携帯にこの番号は登録されていない。Yさんは不思議に思いTEXTを読んだ。

「HI! How Are You? Are You Y?」

Yさんは丁度時間を持てあましていたので返事をした。

「Yes I‘m Y,  Who Is It?」

 そこから始まったTEXTであった。何気なく返事をしたYさん、そこからこのTEXTが続くので有った。暇であったYさんは、このTEXTのやり取りが面白く、この女性が妙に気に入ってきた。TYさんはEXTのメッセージの可愛さとジョークに嵌った。

 彼女の名前はSで19歳という事であった。以前マビニのKTVで働いていた時に同僚の女性から、Yさんの番号を貰ったと言う事であったが、その女性の名前を聞いてもYさんは思い出せず、気にも止めなかった。Yさんは各KTVを遊びに回るので、数回行った店の女性など覚えていなかったのであるが、このTEXTをしてきたSという19歳の子が妙に気に入った。何ともYさんの心をくすぐるのであった。Yさんは何とも言えない妙な感じを受けた。

 そういう感情を持ちながら、数日SとのTEXTが毎日続く。Yさんはもう、そのSとのTEXTに夢中になりました。SからのTEXTがないと、如何したんだろうと心配をしたりイライラとしたり、Sの事がとても気に成り始めました。YさんはSに一度会おうとメッセージを入れると、「田舎に居るのでマニラに出るお金が無い」そういう返事でしたので、Yさんは交通費を送る約束をしました。しかしYさんは騙されてはいけないと考え直し、Sに言います。「こちらに来たら交通費は払うから、そちらで借金を出来るか?」Sは「借金をして会いに来る」そう言う返事でした。YさんにとってSさんはイメージが膨れ上がり、とても愛おしく感じ、夢中になり始めました。

 そして三日後、YさんとSはマニラで会います。Sは約束通りYさんに会いに来ました。Sと会ったYさん、感激しました。とてもキュートでセンスが良く、垢ぬけた少女でした。Yさんは一目でSを気に入り、食事に行きデートを楽しみます。初日は楽しい会話とデートでした。その夜のSをYさんはとても気に入り、恋人同士に成る約束をしその夜は別れました。別れ際にYさんはSにお金を渡します。交通費だけにしました。YさんはSを試そうと思ったんです。翌日会う約束をしその夜は別れました。YさんはSを一緒にホテルに泊めようと思いましたが、Sはまだ純情そうなので誘うのを止め翌日にと考え直し別れました。

 翌日YさんはSからのTEXTを心待ちにしてました。朝から連絡を取りたい気持ちを押さえて、我慢します。しかし、他のGROからのTEXTは数件ありますが、SからのTEXTはまだ有りません。はやる気持ちを抑えジッと我慢します。自分の心をSに見透かされたくない為にはやる気持ちを抑えます。自分の中で格闘です。

 夕方近くになりSからTEXTが入ります。急用が出来田舎に帰らないといけないという内容です。Yさんは慌てます。会いたいのに会えなくなった。何とかSを引きとめようと努力をしますが、Sはどうしても帰らないといけない。

「I‘m Sorry Love You」

Sから最後のメッセージが入りました。

 Yさんには打つ手は無く、我慢するしかありません。どうしてだ?どうして会わずに帰るんだ? 昨日はまるで恋人同士のように仲良くデートをしたのに? 余程大事な急用なのだろう。と気持ちを静め、考え直しました。

 その後はYさんがTEXTをします。Sからの返事が有る時も有れば無い時もありました。そういう状態が数日続き、Yさんは帰国しないといけなくなり、Sに伝えます。

「I“Go Back Japan Tomorrow See You!」

YさんはSにメッセージを送りました。Sからは

「I Love You & Miss You! You Come To Me Ha! Love You」

 そういう返事でした。帰国したYさんはSの事ばかりが思い出されます。会いたい。もう一度Sに会って自分のものにしたい。Sを手に入れる。そう決心しました。日本からSに電話を入れます。Sの声は甘く心をクスグります。YさんはスッカリSに夢中になってしまいました。タッタ一本の見も知らぬ女性からのTEXTから、Yさんの心に火が付いてしまった。甘く切ない気持に成ってしまった。

 それから一月程してフィリピンへ飛ぶ。ホテルはいつものマビニにあるホテルだ。Sには知らせていない。驚かせようと黙って来た。到着したその夜は馴染みのKTVで馴染みのGROと楽しむが、何だか以前と感覚が違っている。以前は多少惚れた気持ちが有ったGROだが、不思議に今回はそう言う気持ちが無くなった。言わば、どうでも良いと思う感じだ。思い出すのはSの事ばかりで、切ない。全ての女性に興味が無くなり、Yさんの思いはSだけに成ってしまった。「会いたい!Sを抱きしめたい。そしてKISSをしたい。」

 翌日YさんはSにTEXTをした。「会いたい」そうメッセージを送った。Sは先日病院から退院したばかりで、Yさんに会いに来れないと言う。Yさんは驚く。どうして入院したと聞くと、腎臓が悪くて入院していたと言う。Sからは少し自宅で休養してから、Yさんに会いに来る。そう返事が有った。Yさんは慌てる。手につかなくなった。全てが手に着かない。

「大丈夫か? 腎臓だと? 重いのか? Sのいる田舎に行ってみるか? 病院のお金は有るのか?」 Yさんの頭の中を駆け巡る。落ち着かない。「何だ一体どうしたんだ?俺は何をしてるんだ?落ち着け!」そう思い直すが、もう落ち着かない。Sが心配で仕方が無い。Sに電話を入れて詳しい状況を聞く。

「医者は退院は無理だと言うけど、Sは病院代を支払えなく、中途で退院をしてきた。実際は点滴と薬を必要とするが、Sの現状では無理である」と言う、

Yさん
「どうして、病院にいないんだ? 無理をしてはいけない。」
S
「病院は無理なの。お金が無くて病院を出るしかないの。薬も高くて3カ月服用しないといけないけど、お金が無いから出来ない。私はまだ若い死にたくない。」
Yさん
「気を強く持て。死にはしない。大丈夫だから心配するな。」
S
「でも薬もないから、体全部が痛くて我慢できないの。毎日泣いてる。」
Yさん
「薬の金は俺が送ってやる。幾らいるんだ?」
S
「分からないけど、凄く高い。私はもう諦めたから良いの。心配しないで。」
Yさん
「馬鹿を言うな。俺が助けるお。前の病気が治ったら、俺の女に成るんだ。良いか? お前を愛してる。お前は俺のものだ。」
S
「私も愛してる。とっても愛してる。死にたくない。」
Yさん
「大丈夫だ。死なせない。俺がいる。兎に角病院代でも、薬代でも良いから、幾らいるのか教えてくれ。」
S
「有難う。医者に聞いて連絡します。有難う。愛してる。」

                  パート2へと続く




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

完全に騙しじゃねーかよwwwww
2012⁄02⁄27(月) 10:26 |

私なら

よくあるパターンですね。
しかし皆さんなぜ自分から会いに行かないのか不思議です
私ならはなからマニラに呼ばず田舎でデートですね
家族も見れるし
2012⁄02⁄27(月) 14:02 | | [edit]

mirai様

久しぶりですね、お元気ですか?最近如何過ごしてますか?

良ければ、JAC交流の場掲示板へ申し込んで下さい、
ブログトップ部分に申し込み方が記載して有ります、宜しくお願いします

                                              JAC代表
2012⁄02⁄27(月) 16:23 |

面白く読ませてもらいました。
Yさんがまるで自分のことのように思えました。
似たような体験がありますもので。
どうなるんだろう、続きが楽しみです。
2012⁄02⁄27(月) 16:33 | | [edit]

カイビガン様

似たような事ですか?フィリピンでの新しいテクニックなんでしょうかね?
フィリピーナも最近は頭を使ってきてるんでしょうかね?hahahahaha

明日を楽しみにして下さい

                                          JAC代表
2012⁄02⁄27(月) 17:55 |

代表さま。

病気ですか~。
Yさんの気持ちも痛いほど解りますね。
Sの言ってる事がほんとなら良いなーと
淡い期待をこめて、次回を楽しみに待ちます。
2012⁄02⁄27(月) 19:50 |

pinaの笑顔は悪魔の囁き。 この言葉を頭の片隅に入れておく事が大事です・・・・・・。
2012⁄02⁄27(月) 21:08 | | [edit]

FUBO様
どうなるのか?結果をお待ち下さい、良い結末で終わると・・・・・・・・

お楽しみに!


                                             JAC代表
2012⁄02⁄28(火) 05:25 |

マリア様

天使に成るか?悪魔に成るか?私たちの対応次第ですね、



                                          JAC代表
2012⁄02⁄28(火) 05:27 |

騙された、騙されたと思っていてハッピーエンドで終わったら、みんな一斉に吉本新喜劇のごとくズッコケますよー。
2012⁄02⁄28(火) 06:12 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/406-443f9b13




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。