スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

嫌んなった~!パート3

2012⁄03⁄06(火) 08:00
 Mさんにすれば、頼みもしない事をMさんに内緒で勝手に金をし、返済も出来ずその処理をMさんがするようになり、フィリピンに来てからは、奥さんの嫌な事ばかりが目に着くように成ってしまった。幸せを求めて来たはずのフィリピンで、こう言う事になるとは実際考えもしなかったMさんだった。夫婦仲も次第に距離が出来てくる。Mさんは奥さんが段々と信じられなくなってきた。ジョージと言う男も家に寝泊まりするようになり、まるで自分の家のように振舞ってきてる。Mさんの頭からネットカフェの事は消えてしまい、この2Mの借金の事で悩みだした。どうすりゃいいんだ?

 日本を出る時に所持していた金も、ネットカフェで開店資金に加え、毎月の赤字補填で毎月数十万ペソが消えて行く。総額2Mはトックニ消えて行ってる。自宅を買う為にP3,5Mを使い、所持金は1Mソコソコである。最初の計画から大きく外れてしまった。残りの車10台位を修理して売っても、良く売れて総額P2,5M。修理代を支払うと、上手く行ってチャラである。こんな事も分からず、簡単にジョージの口車に乗り、2Mという金額をMさんに相談もなく、簡単に借金をして来る奥さんに、Mさんは腹が立って仕方なかった。見栄を張り、出来もしないビジネスに手を出し、何の解決も出来ない。そんな奥さんに嫌気がさしてきた。日本にいた頃は良い奥さんだと自慢もしてたMさんだが、フィリピンに住み始めてからはこの奥さんが下らない、馬鹿な女にしか見えなくなってきた。子供の事を考えて我慢をしているMさんだが、限界に近付いてきた。

 そうは言っても借金をどうするかだ。Mさんはジョージと話をしようと決心し、ジョージを呼び二人で話をする事にした。

Mさん
「ジョージ女房が2Mの借金をしてる事を知ってるか?」
ジョージ
「知ってる。でもボス心配ない。車は売れるもう買い手が待ってる。」
Mさん
「買い手とは誰だ? 10台全部まとめて買うのか?」
ジョージ
「Yes Boss、全部売れる心配ない。」
Mさん
「お前は簡単に売れると言うが、何処にその保証が有るんだ? 車の修理だって結構掛かるんだろう? それで利益がでるのか? 車全部を売って幾らになるんだ?」
ジョージ
「2,8Mから3Mにはなる。」
Mさん
「そんな金額には成らない、無理だ。あんな車が売れても2Mになれば上等だ。お前そんな甘い事を女房に話をして、借金をさせたのか?」
ジョージ
「違うBoss、この話を持ち出したのは彼女だ。彼女は貴方に認めてもらおうと、ビジネスで成功したいと思い、私に相談をしてきた。私は、協力をしてるだけだ。」
Mさん
「女房からの話なのか?」
ジョージ
「そうです。」
Mさん
「どうすれば良い? どうすれば早急に車を売れる?」
ジョージ
「ある団体が有り、そこの会長と友達で、車を買ってもらうように話を付けています。修理が終わり次第売れます。」
Mさん
「信じられない話だ。どのくらいの時間で売れるんだ?」
ジョージ
「一月下さい。全力で遣ります。」
Mさん
「分かった。、全力で遣ってくれ。このままだと支払いが出来ない。パタイだ。」
ジョージ
「OK Trust Me」

 それから暫くジョージの動きを見ているが、なんの変化も見えない。奥さんはと言うと、陰に隠れてジョージと何やら内緒話をしている。Mさんは、段々奥さんとジョージの関係に疑問を抱く。二人で出掛ける事が多くなり、帰りも遅くなる。Mさんとしては、何としてでもこの借金の問題を片づけないといけないと思い、友人に車の相談をするが、中々良い返事は無い。

 Mさんは家を処分して返済に充てるとか考えてはいるが、それも余り良い考えではない。最後の手段にすべきだと考え、別の方法を考える。ネットカフェも赤字を抱えてるだけで、好転は見えない。Mさんは奥さんと、最終的な話し合いをする事に腹を決めた。

Mさん
「このままだと、全てが終わる。分かるか?そ れを防ぐためには如何すれば良いのか? 俺には分からない。お前はどうするつもりだ。」
奥さん
「心配ないわ。ジョージが車を処分するように動いてる。キット上手く行く。」
Mさん
「俺から見ると、どうしてもそう思わない。ネットカフェも赤字だろう? お前の家族が入る限りあの店は駄目だ。全部処分して止めてしまったらどうなんだ?」
奥さん
「それは出来ないでしょー。止めたら全部無くなるでショー。」
Mさん
「その方が良いだろう? その方が楽になる。」
奥さん
「それ駄目よ。止めるのは駄目よ。」

 この押し問答で有る。一向に進展が無く、時間だけが過ぎて行く。Mさんの中では、奥さんに対する不信と厭らしさが出てきてしまった。奥さんとジョージの関係にも不審が有る。多分ジョージにそそのかされて、このビジネスに手を出したんだと考え始める。しかし疑問なのは、一体どうやってこの2Mの金を借りれたのか?そこが問題であった。奥さんに聞いても友人だから貸してくれたと言う答えだけで、真相が分からない。同じ宗教の仲間で金貸しをしてる、その友人から2Mを借りたらしい。本当のような嘘の話に感じるMさんだった。しかし現実借りは借りで有る。何とかしないといけないが、Mさんにはお手上げであった。残りの貯金を返済にあてる事はしたくなかった。もしもの為の貯金である。

 ある夜、Mさんは自分の部屋に戻り寝ようとすると、奥さんとジョージが庭の隅で二人で酒を飲みながら何やら話をしてる。Mさんには、話声が聞き取れない。「ぼそぼそ」としか聞こえない。ベッドルームから隠れるように静かにドアを開け、窓から庭を見る。奥さんとジョージが顔を近づけ話をし、お互いの手を取り合ってる。その光景にMさんは異様さを感じた。「出来てる。」そう感じた。二人は間違いなく関係が出来てる。そうMさんは確信した。暫くのぞいていたMさんだが、何も言わず静かにベッドルームへと引き返し、頭の中でフィリピンに来てからの事を思い出していた。奥さんの行動や、思いだせる事は必死に思いだそうとした。子供もこのジョージと仲が良い、まるで家族の一員みたいな関係である。Mさんはふと感じた。

 「俺は、もしかしたら一人なのか? 女房も子供も自分の傍には
いないのか? 女房の手の内で全てが騙されているのか? 日本から持ってきた金、それで家を買いビジネスも始めたが、自分には関係なく家族に取られ、女房は俺に内緒で2Mのトンデモナイ借金をしてる。オマケニジョージなんて言う知らない男が、この家もまるで自分の家みたいに振舞い、その金も自由に使っている。オマケニ自分の子供もジョージに妙に懐いてる。俺は何なんだ? 俺は何をしにフィリピンに来たんだ?」

そういう思いが強く膨らんできた。別れよう。こんな家族とは別れよう。そう決心をした。何のためにフィリピンに来たのか? Mさんにとっては、全てを無くしに来たみたいに感じ、有り金全部を、騙されて奥さんの関係に取られてしまった感覚だけが強く残った。

「終わりだ。これで終わりだ。後はどうやって別れるかだ。何かの理由を見つけて、別れよう。」そうMさんは決心した。

 折角将来の為に買った家も、全てを無くす事になるが、仕方ない。Mさんはそう思った。このまま一緒に生活をしても、問題が出る一方である。子供に対して愛情が有り、考えてみたりするが、子供は奥さんとその家族に囲まれて、Mさんよりも奥さんの家族に対して、家族感が有り、Mさんには少し薄く感じられた。

しかし、それは無理もない話で、Mさんは家族の事を思い、家庭を振り返らず、仕事一途に来た結果であり、子供を責める権利もない。その事はMさんには充分判っていた。

 そんなある日の夕方、奥さんの家族が大挙してMさんの自宅へ押し掛けて来た。理由は、奥さんがネットカフェの支払いをしてなく行き詰ったのである。家族が押し掛け、Mさんを責める。Mさんにすればもう3ヶ月くらい関知してない事だった。理由が分からない。話を聞くと、販売用に置いてあった携帯電話も無くなったり、商品が紛失してる。レンタル用のPC13台も、実際稼動してるのは4台だけで有るらしい。その理由は、中の部品を勝手に切り売りして、PCが作動できなくなってしまったらしい。その責任を全てMさんの所為だと言う。理由を聞くと、儲からない仕事を始めた責任がMさんにある。ビジネスのアイディアはMさんのアイディアだから、その責任は全てMさんで、奥さんも家族も関係ない。給料も家賃の支払いもしていなく、その請求である。Mさんに支払いを求めている。流石のMさんも頭に来て怒った。怒鳴り合いである。最後にはこの家族、親戚の警察を呼び、Mさんを逮捕させる計画である。Mさんは対抗する、大喧嘩であった。何とか家族を追い出し、事なきを得たが、心中収まらない。奥さんと連絡を取ると、中古車の試運転でタガイタイへ来てると言う。試運転でタガイタイへ行ってるという事自体にも腹が立つ。Mさん腹を立てながらも奥さんの帰宅を待つ。しかし帰ってこない。夜になっても帰ってこない。帰宅をしたのは夜中12時を回ってからだった。ジョージと二人で試運転を兼ねてドライブをしたらしい。タガイタイから自宅まで1時間30分もあれば、帰宅できる距離である。Mさんが連絡を取った後帰宅したのが、8時間くらい経過してからであった。

 Mさんは、帰ってきた二人に、「話が有るから、明日の朝話をする。」と言い残し、部屋に戻った。腹の中は煮えくり返っていた。Mさんの頭の中では、別れる事に決めていた。明日は二人にその話をし、二人で一緒に成りたければそうしろと言うつもりであった。大使館へ行き離婚届けを手に入れ、奥さんに離婚のサインをさせるつもりである。

 夢を持ち、幸せになろうと決心をし、フィリピンに移り住んだが、Mさんの夢は、奥さんとその家族によって全てを壊されてしまった。奥さんのする事全てが嫌んなった。「これで終わりだ。俺の人生が将来が無くなる。俺にだって幸せになる権利が有る。」せっかく買った家も、子供の事を思い奥さんに譲る決心をし、心の中で叫んだ。「何もかも嫌んなった~~!」俺は別の女を探し幸せになる。そう決心をし眠りに就いた。奥さんはまだ二人の部屋には戻ってこない。

                JAC代表




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

同様の体験をしました.....

ホームページの開設おめでとうございます。これで益々交流がし易くなるんでしょうね。
本当にフィリピーナはやる事がえげつないですね。私も10年前に同様の体験をしラスピニャスの買ったタウンホーム2件を騙し取られ現在も闘争中です。当時のレートで約500万円食われましたが早く見つけ出して殺してやりたいですよマジで。まぁ引っかかる私も悪いんでしょうが日本人の感覚だと信じられない様な事を平気でやりますよね。神様が見ていてくれたのかその後にフィリピンでの仕事が上手くいき食われた金額以上儲けさせて貰いましたが、今でもこの女だけは絶対に許せませんね。自分の女房も信頼できないなんて凄い国ですよねぇ...でも何故か来たくなってしまうのは何故なんでしょう?不思議な国です。
2012⁄03⁄06(火) 11:10 | | [edit]

気の毒ですね

Mさん気の毒ですね。とても怖いです。結局別れたのでしょうか。このあとが知りたいです。
2012⁄03⁄06(火) 11:41 | | [edit]

ジョセフ様

Mさんと同じような体験ですね、嫌な思いをしても何故か捨てきれない何かが
この国にあるんでしょうね・・・・・、

私も以前は色んな嫌な事が有りましたよ、しかしメゲナイデ頑張ってますhahaha
Mさんも強い人ですから、数年後には立ち直りました、

これからも宜しくお願いします

                                        JAC代表
2012⁄03⁄06(火) 12:31 |

ジョイフル様

Mさんはその後直ぐ別れました、聞いた話ではテーブルや家具を庭に投げ捨て
荒れたそうです、離婚届も手に入れ、結局家を出ました、

暫くはリサール地区のサンマテオに暮らし、そこで知り合った女性と交際をしてました
お金も無くなり、オーバーステイで2年くらい住んでましたが、その後日本へ帰り
立ち直って、再度フィリピンへ住むと言う計画をしてるそうです。

元来逞しい男なので、今は笑い話として話してますね、良い男です

                                          JAC代表
2012⁄03⁄06(火) 12:37 |

お疲れ様です。
ホームページ開設、おめでとう御座います。
Mさんの気持ちになると、心が痛いですね。
でも.....どうしてフィリピーナを愛する人は懲りないのですね???
2012⁄03⁄06(火) 13:59 |

eba様

本当ですね、皆さん痛い目にあった事がる人は沢山いるんでしょうが
それでも、フィリピーナを愛し、忘れられない面々がいますね、

今度「懲りない男達」という本でも書いてみましょうかね?

何故だか分からない魅力の魔法にかかってるんですかね?

しかしそれがフィリピンなんでしょうね・・・・?


                                          JAC代表
2012⁄03⁄06(火) 14:20 |

本当に解らないですねー懲りない人々は。

家内も日本で働いてお金がどのくらい貰えどのくらい生活にかかるのかも解らず、「マニラに家を建てる。」なんて馬鹿な事を言いますねー。また家族も変な意味で助けていますね。よく嫌気がさします。     話は変わりJACホームページ開設おめでとうございます。これまで代表や有志の方々にご尽力いただいた結果ですね。これからJACの躍進間違いなしです。御疲れ様ですがこれからも宜しくお願いします。
2012⁄03⁄06(火) 14:55 |

岸坊様

マニラじゃなくてカビテ当たりなら。20年30年のローンで毎月安く買える分譲が
有りますよ、例えば月に1万円前後で3BEDROOMとか言うのも有りますよ

将来の為に負担が無ければ買っても良いでしょうね、一度検討しても良いとは思います

ホームページには苦労しましたが、会員の皆様の協力で完成しました、
JACの会員は人材が豊富で良い人たちに恵まれています

誇りに思います

                                       JAC代表
2012⁄03⁄06(火) 16:10 |

帰国しました

2日に帰国しました。
ご面倒をお掛けしました。
会員証を受け取れませんでしたので次回の渡比とさせて頂きます。
有難うございました。
2012⁄03⁄06(火) 16:17 |

yamachang様

先日は有難うございました、IDが間に合わなくて申し訳ありませんでした、
次回の時にお渡しします、もしお急ぎで必要なら仮IDを日本サイドで
発行します、必要であれば申し込みして下さい、日本サイドで受け取れます

宜しくお願い致します

                                         JAC代表
2012⁄03⁄06(火) 16:30 |

Mさんの結末とJAC]のご発展を願って

予測の通りの結末です。
いつも不思議に思い理解が出来ないのは何故Mさんのような人生経験豊かな人達がこのような事も分からず事業?をするのか分かりません。彼を非難する考えは毛頭ありませんが短い駐在経験、限られた情報源しか持たない私でも十二分に分かる事象でもあり聞き古された物語です。
所詮砂漠に水を撒くような投資で個人が伴侶に投資するのは蜃気楼相手と同じ、日本の多額のODAも同様です。そろそろ先人がこの国に残した、中南米ハワイのように日系邦人が尊敬される功績のように在比邦人が始める時と思います。記事にあった何時まで山下財宝の夢を追うのでなく、今でも砂糖畑で細々と運転する簡便鉄道、世界で有名なマニラージュート、全部先人の汗と命の結晶です。新しい軌跡を創る時です。

フィリピンでの歓楽を求めるだけでなく在比邦人はフィリピンの発展に少しでも尽くして欲しいと思う比逃避親父です。
JACのHPでは各種コンサル業務があります。是非この趣旨を大事にされ日比の発展に寄与される事を期待申し上げます。もし皆様がSAMUIRAI,KAMIKAZE Pilot spritをお持ちならば・・・・

遅ればせながらHP開設おめでとうございます。
JACと在比邦人のご活躍を願って!
2012⁄03⁄06(火) 20:07 | | [edit]

TU様

今度来るんですか?是非お会いしましょうね、連絡下さいこちらに着いたら
JAC携帯でも私の携帯でも結構です、お願いします


                                          JAC代表
2012⁄03⁄07(水) 04:00 |

でぶ熊様

Mさんは、自分が死んだ時に何かを家族に残したいと言う気持ちで、フィリピンへ
来たそうです、が、その気持ちが奥さんには通じなかったんでしょうね、

確かにフィリピンでの事業と言うのは難しいと思います、フィリピンでは、日本からの
ODAも一般のフィリピン人は知らないし、公共事業の援助金も知りませんね、

日本人に感謝をする気持ちは皆無でしょう、東南アジア諸国でも日本のODAと言うのは
余り、生きた活用はされてないように感じますね。


                                         JAC代表
2012⁄03⁄07(水) 04:06 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/414-9b2b35da




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。