スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

フィリピン生活の知恵

2012⁄04⁄10(火) 08:00
 フィリピンでの生活を楽しみ、安全に暮らすには、それなりの知恵と工夫が必要です、危険や安全に対し対応し、それなりに危険回避を自然にできるような対応性です。
 例えば、知らない場所を初めて歩く、自分で感じるいつもと何だか違う感覚や雰囲気を感じる感性、そう感じた時に如何判断をし、どう貴方自身が対処するかです、この判断一つでかなりの確率で危険回避を出来ます、第六感と言いますがこの感は非常に大事です。

 多分皆様も経験が有ると思います、勿論感が強い人、弱い人は有ると思います、しかしこう言う感性は日頃の生活の仕方で鍛えられます、一つの行動に対するシュミレーションです、今でいうイメージトレーニングです、一般の生活をするのに、そこまでの必要ないと言えばそれまでですが、この感性を持ち合わせていた方が、咄嗟の場合には大きな違いが有ると思います。

 簡単な事を言うと自分が道路を歩いてる、知らない人がこちらに向かって歩いてくる、その人を自分が右側にかわすか?それとも左側にかわすか?そう言う簡単な行為ですが、これだけでも違います、危険回避の一つです、駐車している車の外側を歩くか?内側を歩くか?そう言う事です。
 如何言う意味かと言うと、相手をかわすには自分が相手に対して自分から右側にかわした方が賢明だと思いますし、駐車している車の内側を歩いた方が安全です、つまり何か咄嗟の場合、それを利用して自分を守る盾にする訳です、人を利用したり、車を利用すると言う事は相手に対して障害物を作れます、そうすると相手が思うようには簡単に行かなくなります。

 こう言う意識が自然にできるようになれば、かなりの差で大きく違ってきます、これと似たような事で、道を歩いてる時に、チビッ子や、何となく気になるような人が自分に向かって歩いてきたら、自分の体を反対車線に移動する、そう言う事も大事です。
 そうやって相手の動きを見て察知する、この事を考えないでも体が自然に動く、そういう訓練です、大事な事ですただ歩いていては、危険が有ります日本と違い、フィリピンはホールドアッパーやスナッチャーが多い事は事実です、下手をするとヒットマン、そう言う現実もあります、大げさに聞こえるかもしれませんが、現実問題だと思います。

 道を歩いていて、見知らぬ人が声を掛けてくる、その事も注意ですね、まして日本語で話しかけてくる、そう言う人は絶対に相手にしない事です、無視をして歩く事です、声を掛ける行為と言うのは何か下心があるから声を掛けてくる訳です、何も用事がないのにそこで話をするから、そこからトラブルに巻き込まれていく訳です、親切な人はいないと思った方が正解です、「触らぬ神に、崇りなし」昔からこう言いますね、間違いない先人の言葉です、好き好んで自分から墓穴に入る必要は有りません。

 フィリピンでの危険と言うのは、一寸した注意力があれば防げる事が多いと思います、観察力と注意力です、それに対しての注意力を、備えていれば、被害に遭わなくても済む事があります。

 チビッ子ギャングもそうですね、前からでもチビッ子が3~4人向かってくれば、反対車線に移動し身を交わす、それでもチビッ子が同じように、車線を変更してくれば間違いなく狙われていると判断できます、それが分かれば前もって対処も出来ると思います。

 スナッチャーには2種類あります、バイクを使ったスナッチャーと人ごみの中でのスナッチャーです。

 バイクのスナッチャーに対しては、バッグを道路側に持たない事、道路とは反対側に持つ事です、これだけの事でかなり違います、相手がすり抜けざまには、道路の反対側にバッグが有れば、引っ手繰り難いと思います。

 人ごみでの掏りは、必ず3~5人くらいのグループで、連携で動きます、奴らの手段は、人ごみが多い所、モール等ではエスカレーターを主に使います、エスカレーターに乗る時にはお尻をエスカレーターの壁にお尻を当て、横を向いて立ち左右を見れる体制にする事が大事です、そうすれば隙がかなり減りますね、掏る方も掏り難いですね、人ごみの多い所では、必ず2~3人で貴方の足を止めます、歩行の時邪魔をします、そして誰かがぶつかり注意をそらし、ナイフでバッグを切り裂いたり、ファスナーを開けて掏りますね。
 もし?誰かが貴方の歩きを邪魔してきたら、体を横にずらし交わしながら歩く、簡単な事です、これだけでも相手は引きます、掏りのプロは、貴方が普通の人じゃないと感じれば、無理に追いかけません、次の獲物に向かいます。

 最近、多いのが警察官に呼びとめられて、車に連れ込まれ、ホールドアップをされ、現金や所持品を取られる事件が多いと思います、この対処は普通の人には難しいでしょう。
 対処の仕方はただ一つ、一人歩きはしない事です、女性を交えて数人で歩くのが一番だと思います、この犯罪を繰り返しているのは、私が見るには、本物の警察官では無いと思います、警察の制服を着た、偽警官だと思います、被害者の話によると、制服に名札も階級章もないと言う話です、本物の警察官には階級章は必ずあります、名札も着用です、警官の格好をした偽物だと思います、クレグレモご注意ください。

 被害に遭わないように、楽しいフィリピン旅行を楽しんで下さい。
心構え一つで、危険を回避できる事は、沢山有ります、状況の観察力、判断力、対処力、これが備われば、かなりの違いで防げます、ご注意ください、その場で身を守れるのは貴方自身です気を付けましょう。



                   JAC代表




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

参考に成りました

今、思い起こせばJAC代表者さんの記事を見させて頂き納得出来ました。
当時の彼女は・・・
バックは持ち歩いてはダメ!
道路は車側は歩いてはダメ!
私の兄弟の中に入って歩きなさい!
マガンダ ババイいてもキョロキョロしてはダメ!
タクシーに乗ったら話は止めなさい!
私から離れて歩いてはダメ!
厳しい条件を付けられました。
モンダイ オキタ アコ ハズカシイ ダカラ・・・
この様な事を言っていました。

マア、フィリピンでは自己責任ですから自分自身で気をつけないと行けませんね。
良いババエ、悪いババエを選ぶのも自己責任ですね。
ババエに騙された!
良く言いますが・・・
その様な女の子を選んだのも自分ですから・・・
2012⁄04⁄10(火) 08:44 | | [edit]

おはようございます。

>道を歩いていて、見知らぬ人が声を掛けてくる
これには、特に気をつけたいですね!
何をしてくるか、何をやりだすか検討がつかないし、
旅行者にとって良い事なんて無いですからね・・
悪い事や不快な気分になるだけですから!

少々お金が掛かってもタクシー移動が安全!!
2012⁄04⁄10(火) 09:28 |

参考にさせて頂きます

代表様
前回行ったマニラ(実は個人では初めて行ったマニラ)では、モールに買い物に行ったら、何故か付けてくる人がいるんです。気にしすぎか分かりませんが、店に入ったり、壁を背にしてやり過ごしました。
これは思い出話ですが、20年程前ホノルルのワイキキ通りにある有名なホテルに泊まった時の事です。
夜中の12時頃、怖い物見たさで、散歩をしました。勿論目的は「綺麗なお姉ちゃん」です。
綺麗なお姉ちゃんから、声を掛けられ、ニヤツイテ歩いていたところ、(恐がりなので裏通りに入る根性はありません)ポルノショップの隣に真っ暗な路地が有りました。何故かぞっとしたので、必死で走って通り過ぎ
後ろを振り向いたところ、ナイフを持った大男の白人が後ろに迫っていました。目と目と合った直後に、その白人は左に曲がって居なくなりました。
海外に行くと、時々同じように必死に走ります。殆どは何もありませんが。これは恐がりな男の笑い話です。
因みにその旅行は、夜の蝶と2人で遊びに行った旅行です。馬鹿は死んでも直りません。
鬼平
2012⁄04⁄10(火) 09:44 |

ご挨拶

はじめまして、日本在住者です。代表のブログが面白すぎて最初から最後まで一気読みさせていただきました。代表が日々の激務にもかかわらず毎日更新されているおかげで今では毎日が楽しみです。

今後ともよろしくお願いいたします、日々激務と想像しておりますのでご自愛ください。
2012⁄04⁄10(火) 09:49 | | [edit]

ABC様

彼女の言った事は、プロテクトの第一歩ですね、フィリピン女性はこう言う事を
自然に子供時から知ってます、だから危険回避をするのが上手なんですね
危険と感じるか?それを知っていてこれをどうするかの違いだと思います


                                             JAC代表
2012⁄04⁄10(火) 12:01 |

リベロ様
少しの移動でもタクシー利用、これが一番ですね、
歩くのを横着するのではなく、危険回避ですね、私も時々そうしています


                                            JAC代表
2012⁄04⁄10(火) 12:03 |

鬼平様

ワイキキ通りも裏に一本入ったりすると危険な場所は有りますよ、以前は良く
ホールドアップが有りました、

「鬼平」と呼ぶだけあって、感性が強いですね、相手をやり過ごしたり、タイミングを外す
そう言う事は、とても大事ですね。

                                           JAC代表
2012⁄04⁄10(火) 12:07 |

MIX様

毎日読んで頂き、有難うございます、今後とも宜しくお願いします。

労わりの言葉有難うございます、MIXさんも体御自愛ください!

                                           JAC代表
2012⁄04⁄10(火) 12:10 |

危険回避

最近のブログで大金と高価な物品の被害記事がありますが理解出来ません。私は最小限の現地通貨と一番安物の携帯と腕時計だけ、必要に応じクレジットカード1枚だけで外出。ビジネスであれば客先に値踏みされないような服装と携帯と時計と安全な店/ホテル、現金が必要な場合はTC(Travellers's check)と最小限な被害を心掛けてます。因みにTCのレートは紙幣より有利です。フィリピンでも何処の両替屋でも可能です。
昔話ですがHold-upに会った時TCは持って行きませんませんでした(20,50USDの小額)

ショルダーバックを止む得ず持つのであれば斜め掛け、back packは前持ち、これで相手の犯意をそぐ予防効果があります。他は記事のような事厳守が肝心と考えます。
自分はマビニ界隈に数年行ってませんが(行かせてもらえません)車の都合がつかない時はタクシーを借り上げます。日本人から見れば微々たる金額。安全は買うものと何処の国でもけちりません。
日本人はどこでも舐められてます。アジアでは買い物は言い値の半値8掛け5割引きです。
スキを見せない事、KY(危険予知)感性が重要です。被害にあうのは己の責任が大多数と思うべき。以上鉄則です。

在比の方には失礼ですが私は日本語を話す人、特にローカルは避けています。
代表殿には失礼ながら補足させていただきました。
Have enjoy Filipine Night Life J(h)apon Gentlemen!

PS:アジアの華僑はフィリピン中国系を華僑として信用しません。

2012⁄04⁄10(火) 23:30 | | [edit]

でぶ熊様

安全に対する認識と意識だと思います、多少のお金の支出で、安全が買えるなら
買った方が利口です、危険度合いもぐんと減ります、

知識のある人、経験のある人なら自然にそうすると思いますね、
「メクラ蛇に怖じず」それでは意味が有りません、怖さと危険を知るべきです
それが有って、危険回避が出来ると思います

                                           JAC代表
2012⁄04⁄11(水) 04:33 |

日後亭
久しぶりのコメント有難うございます、注意が有れば危険と言う物はある程度察知し
回避できるものです、それが出来ないと言うのは注意力が無い、自己責任です

被害に遭って、あそこで如何のと言う事ではないと思いますね、
兵法にもある「無手勝流の極意」「逃げるが勝ち」その通りだと思います、幾ら腕っ節に
自信が有っても、5m先の人には手も蹴りも届きません、ズドンで終わりです

リスクマネージメント、管理能力だと思います

                                               JAC代表
2012⁄04⁄11(水) 04:38 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/455-dc4aaa41




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。