スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

夏休みの最後

2012⁄06⁄23(土) 08:00
私の子供たちの夏休みが終わります、その夏休みの終わる頃に私の女房の義兄の結婚式があり、1週間ほど、家族は田舎へと里帰りしました、結婚式が終わり帰宅した子供たちに、私は驚きました。


女房の実家は、前がビーチ後ろが山で実家は所謂生活は裕福ではありません、子供たちもマニラ育ちで田舎の山の麓での生活は、厳しいと思っていました。

私の子供たちは 性格は良く、日本人の躾を心がけていますが、中々私が思うようにはいきません。


例えば食事にしても、野菜嫌いで食べません、嫌いな食事の時には吐いて戻したり、見ていない隙を見つけ食べ物をポケットの中に詰め込み隠していたりしてました。

数日してその隠した食べ物が腐り、悪臭がするので、その元を探すと子供のズボンからでしたポケットの中には、隠した食べ物が腐って出てくる、そんなことが多くあり、子供を怒っても治らず、私はどうすれば正しい食事ができるのか?悩んでいました。

所が思いがけないことが起こりました、それは、田舎での不自由な生活と、たくさんの家族で少ないオカズを食べたことでした。

我が家では日本と同じように、一人ずつオカズを出します、田舎ではオカズは一盛を皆で、分けあって食べますが、食べるのが早い子はたくさん食べれるけど、遅い子はオカズが少なく沢山は食べれません、ある意味弱肉強食です私の子供が、その田舎で体験したことを書いてみたいと思います。


田舎の山の麓ですから、水の供給もなく近くの山の井戸から、毎日水を汲みあげ、自宅まで台車を使い運んでいます、私の子供と同じ年代の子が水運びを手伝っています、私の子供もその手伝いをしました。

台車を押上げ山道を歩きます、井戸から水を汲みコンテナ数本に入れ、今度は山の坂道を下ります、そこで子供たちの会話です。


私の子供
毎日、こんな事をして大変だね、マニラでは水道があって水は何時でもある。

従兄弟
毎日の事だから、大丈夫だ もう慣れている。

私の子供
僕にもできるかな?

従兄弟
お前にもできるさ。

私の子供
僕にはまだ無理かもしれない。

従兄弟
できるさ、お前の気持ち次第だ、出来ると思えばできる。

私の子供
気持ち?そうか、じゃ手伝うよ、僕にも出来るかどうか、やってみる。

従兄弟
じゃ、手伝ってくれ一緒に水を運ぼう。

私の子供
でも、僕はあまり力がないから、無理かもしれない。

従兄弟
山道を押して上がる時には腕の力が強くなる、水を運び山道を降るときには足腰が強くなる、自然にエクササイズをしてるみたいなもんだ、力はつくよ。

私の子供
そうか、お父さんからいつも言われてる、エクササイズをして強い体を作れって、家に帰ったらお父さんが驚くかな?

従兄弟
あぁ、喜ぶよ。


そういう会話から、私の子供は毎日この従兄弟と二人で水運びをしたそうです。

そこでの生活は5、6歳の子供たちが、洗濯を手伝ったり、食後の皿洗いをしたりと、子供たちが親を手伝い助けています。

私の子供はそれを見てかなりのショックを受けたようです。



1週間田舎の山の麓で初めての生活をした、子供たちはそこから多くを学び、貧しい食事の中から、食べるという大切さを学び、あれほど嫌いだった野菜も今では好物となり食べるようになりました、それともっと大きな成果は、労働を手伝うこと。

できないながらも、必死に台車を押し山道を歩く、多分子供にとっては、キツイ仕事だとは思いますが、例え1週間でもその事を成し遂げた、その事には偉いと感じました。


小言を行って怒るより、教え込むより実際の体験をさせる事、これほど、効果があるとは思いませんでした、私にとってもいい勉強となりました、有難い夏休みの最後でした。

同じようにフィリピンで子育てをしてる人たち、皆様はどうでしょうか?お互いに苦労をしますが、頑張りましょう愛する我が子ですからね。



                  JAC代表




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

>小言を行って怒るより、教え込むより実際の体験をさせる事

これは世界中の子供達や私達大人にも言えることですよね。今はネットでいくらでも
情報を収集できしまいますが、実際に経験したことがある人とそうでない人の差は雲泥です。

痛みを知ってこそ他人の痛みがわかるといいますが、お子さんはとても貴重な体験を
されたと思います。辛い、悔しい、悲しい、憂う、楽しい、温かみ、怒りなどを
実際に体験して、大和魂を持った大人になってくれたらオジサンは大喜びです。

子供は我々の宝です。
2012⁄06⁄23(土) 09:15 | | [edit]

タイガーさん
頭で覚えるだけでは意味がありませんね、体も一緒に覚えていくのがベストでしょうね、
体で覚えたものは、忘れにくいです、頭だけではいつかは忘れてしまうものです、

小言を言うより、実体験、これが今回はっきりと分かりました、

「習うより慣れろ」そうなのかもしれませんね、

                                                       JAC代表
2012⁄06⁄23(土) 10:44 |

社会から学ぶ

こんにちは
社会環境から学ぶのが自然で無理が無い
とてもよい学習環境ですね
私は電気の通ってない村の子供が好きです
2012⁄06⁄23(土) 11:07 | | [edit]

mirai様

私も、そうですね、素朴で素直な子が好きです、私たちの子供の頃のように、ゲームや
コンピューターが無く、自分たちで遊びを考え、毎日駆け回ってた頃が懐かしく好きですね、
海や、山で冒険をしたり、遊んだりした頃が、懐かしいですね、
自然児、逞しく知恵のある子に育てたいですね、
しかし、現代では無理なんでしょうね

                                                      JAC代表
2012⁄06⁄23(土) 14:49 |

子供の教育

お元気ですか?お久し振りです。

まさしく同感です。言い古された言葉ですが可愛い子には旅を、他人の飯を食わせるのが一番大事で早道ですね。
出来の悪かった自分は小学校から春夏冬休みは3年間雷門の叔父宅に預けられ従兄弟・使用人と寝食を共に生活、今でも続く多くの友だけでなく社会を身をもって学びました。

私事ですが先週息子がマニラに戻りました。休み期間中は私の事務所でバイトでコピー、製本、ファイル整理等の雑用でした。時にはスタッフに指示された仕事を終わらす為に深夜まで残業したりOffice maidが休みの時は掃除、お茶出しまで自発的にやってました。

実際の仕事を見て影響されたのか大学で専門変更を相談するとか。好きこそものの上手です。
義母の連絡では人が変ったようだと。元々女房が厳しいので好き嫌いもなく我儘も少なかったですがLocalのManagerに預けたのが功を奏したのかもしれません。
昼食も家に戻らず(と言っても2階ですが)時には苦手なマレー食をスタッフと食してました。

働く面白さ責任時間の大事さ等色々覚えたらしくクリスマス休みには又やりたいとスタッフに話したそうです。娘はお兄ちゃんに空港でお小遣いもったと嬉しそうに、土日だけやらせた私の日課のゴルフのキャデー代の一部らしいです。女房から次は日給増額要求が、安すぎましたので(笑)今日の昼食の話題でした。

長々と書きましたが代表様も次回は坊やを奥様の故郷に長期行かせることをお勧めします。
鉄は熱い内に打てを実感しました。
2012⁄06⁄23(土) 16:39 | | [edit]

でぶ熊様

諺というのは、昔からのもので先人たちの経験の中から、諺ができたんだと思いますが、
確かに、当てはまることばかりです、そう言う諺を知るだけでも、大助かりです、

可愛い子には旅をさせろ、それを地で行ったサンプルみたいなものでした、
今回の夏休みは、子供にとって、本当に良い勉強になったと、感じます

でぶ熊さんも、子育て??頑張ってください。
2012⁄06⁄24(日) 05:30 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/516-7e1e9e95




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。