スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

マニラ国際空港のコメント

2011⁄12⁄15(木) 08:00
 先日マニラ国際空港の事で、記事を書いた時に取るに足らない反対のコメントも有りましたが、私の心に残るコメントを多数頂き、感謝いたします。ここに紹介をしたいと思います

----------------------------------------------------------------
ニノイ・アキノ国際空港について
O様

いつも楽しくブログを拝見させていただいております。
今日は、私し個人の知る情報からニノイ・アキノ国際空港について書かせて頂きます。

マニラ初の国際空港は、1937年に開港した「ニールセン・フィールド」。滑走路は現在のマカティ市アヤラ・アベニューでした。その当時の管制塔 は今でも保存され、現在は図書館になっています。ペニンシュラホテルからマカティ・アベニューを渡った場所にある小さな建物がそれです。

空港は戦後1948年、ビリアモール空軍基地に隣接する現在のターミナル2がある場所に移転します。その後拡張された滑走路は1954年に作られたものだそうです。

第1ターミナルは1981年にオープンしました。現アキノ大統領の父親が1983年に暗殺された場所でもあり、それがきっかけで起こった民衆革命の後、1987年に「ニノイ・アキノ国際空港」に改名されます。

交通通信省が1989年、フランスの空港運営会社 Aeroports de Paris にその後のターミナル建設について調査を依頼したところ、2つのターミナル建設が計画されます。

第2ターミナルは1998年に完成し、スペインからの独立100周年を記念して「センテニアル・ターミナル」と命名されます。同ターミナルは現在フィリピン航空の専用ターミナルとして運用されています。

1997年、政府は第3ターミナルの建設を認可します。当初は2002年に開港する予定でしたが、様々な問題を経て、2008年に開港します。同ターミナルは現在も所有権などに関する訴訟が行われている影響で、完全にはオープンしていない状態です。

このターミナルを利用しているのは主にLCCセブパシフィック航空で、他にはエアフィルエクスプレス航空、そして海外の航空会社として今年に入って初めて乗り入れた日本の全日空の3社のみのようです。

ここで最近のニュースとして皆さんもご存じのニュースがありましたのでご紹介します。


「アキノ大統領、NAIA第1ターミナル改修計画を承認」

ロハス運輸通信相は11月15日、大統領がニノイ・アキノ国際空港(NAIA)第1ターミナルの改修計画(11億ペソ)を承認したと発表した。

事業予算11億ペソのうち、約5億ペソをかけて内装を一新する。その他、滑走路の混雑を改善する誘導路建設に3億ペソ、建物の構造改善に3億4,000万ペソ、トイレ設備の改修に2,000万ペソを充当する
(2011年11月15日のフィリピン運輸通信省発表より)


「ニノイ・アキノ国際空港、米当局の安全調査にほぼ合格」

米国運輸保安局(TSA)はフィリピン運輸通信省(DOTC)との会合で、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)が全般的に国際民間航空機関(ICAO)の安全基準を満たしているとの査察結果を報告した。

TSA査察チーム(5名)は11月14~19日の6日間にわたり毎年恒例の安全評価査察を実施。その結果、「改善が必要な個所は多少あるものの、 全般的には満足な状態」との所見を発表した。ロハス運輸通信相はTSAの査察結果を歓迎するとともに、TSAに指摘された部分を改善するため、監視カメ ラ、巡回車の追加購入を決定した。
(2011年11月25日のフィリピン運輸通信省発表より)


1981年にオープンした第1ターミナルは、30年を経過して改修計画が承認されたことになりますが、日本の場合は数年毎に改修無いし補修を繰り返しているそうで、これは先進国の基準と同等であるとの見方ができるかと思います。

「フィリピンだから」で許されてきた事柄の1つかもしれませんが、ANAは第3ターミナルに乗り入れており各航空会社もキャパを越えた状態の第1 ターミナルから第3ターミナルへ移行する考えがあるとの情報も耳にしています。その中でなぜ今になって第1ターミナを改修をするのでしょうか?
詳細は興味がありますが、現時点では私しにも不明です。

しかし、認可されたのが2011年11月であり、JACの活動はそれ以前からであったことは間違いありません。

JACはハードウェア(物理的)面での改修には関わりは無い(少ない?)と思いますが、ソフトウェア(人間性)の面では関わりを否定できるものではないと考えています。
なぜならば、「フィリピンだから」で済まされていたのは、フィリピン人の性格は急に変わるものでは無く、むしろフィリピン人は変わりようが無いという諦めの言葉が「フィリピンだから」という言葉として少なくともフィリピン贔屓の日本人に定着しているのだと私しは考えます。

であれば、改修が認可されただけで米当局の安全調査にほぼ合格するには、フィリピン人だけではできない何かしらの要素が含まれていたと考えることもできます。
となれば、他国の言語も含めて調査しましても見つける事できませんでしたので、空港改善の働きかけをしていた国籍を問わない団体があるとすればJAC以外に私は知りません。

このような背景もあり、私し個人はJACの効果はあったものと考えています。

今後のご活躍を引き続き期待しつつ、より良い日々をお過ごし下さる事を願っています。
2011⁄12⁄10(土) 12:37 | MrTAKE

----------------------------------------------------------------

ゆっくりと・・・
こんにちは、代表様

お疲れ様です。
長年続けられてきた”習慣”た言う物はなかなか直せるものではないです。
それが今こうやって改善されたいるのです。
大統領の意見もあるでしょう。しかし、JACの意見も行動も今回の改善に
重要な要素だと思います。
実際に空港を利用して(前回が3年前、今回は11月です)明らかに違います。
前回まではTGだったのでT1、今回PRだったので始めてのT2、
色んなところでT2も酷いよって聞いてました。
しかし今回利用してみて、安全に普通に利用できました。
帰国の際には、私の方から出国カードを記入してもらおうと空港スタッフに
声をかけました。スタッフの方はすんなり書いてくれたので、私は逆に”お礼”
の気持ちで数ペソを渡しましたが、頑として受け付けませんでした。
(良い悪いはべつにして・・・)
いままでのフィリピンでは考えられない事だと思いました。
(昔も今も、真面目な方はいらっしゃると思いますが)
正直、変わったな~と思いました、
たまたまかもしれません。しかし、この一人の行動が一人のお客さんに感謝される
これが大切ではないかと思います。10人・100人・・・と広がっていけば
世界に誇れる空港、フィリピンの顔になると思います。
とくに、フィリピンのフレンドリーな性格が出てくれば、人気の空港にもなるのかな?
って思います。
それが当たり前、と言ってしまえばそれまでです。
フィリピンはそれが出来ていなかったのです。
今が変化する(本当の姿に)時期じゃないのかなと思います。
それを手助けしてるのがJACだと思います。

色々と批判の声もありますが、正しい事をすれば非難をする人は
何時の世もいます。実に情けない事ですが、聞き流しましょう。
自分の目で見て感じて信頼できると思えば、私は信じます。
それが出来ない人もいます。

代表、心痛お察し致します。本当にご苦労様です。
近くて遠い日本からですが、何時も応援しています!

・・・無理をせずに、ゆっくりと・・・ですよ   (~。~)

偉そうな事書いて、すみませんでした。
2011⁄12⁄10(土) 12:43 | pisces | mail

----------------------------------------------------------------

こないだ空港でこのブログで見たことのあるフィリピン人の男に会った、彼は白いシャツを着ていたがIDにはポリスと書かれていた。

私服の警官もいるのだなと思い見ていると、知人らしき日本人を見送りに来たところらしかった。

その日本人は白いジャケットを着ていたが公人というより普通のビジネスマンのように見えた。

何か特別扱いしてやるのかと思ったら、その日本人は自分と同じ列に普通に並び、普通に検査を受け、普通に出て行った。

その男はいろいろなゲートをフリーパスでしかも敬礼つきで通っていたのでポリスと言ってもかなり地位の高い役人なのだろうと思った。

男はその日本人とつかず離れず談笑しながら、何も手伝わず手続きが終わるのを待っているだけだった。

出発ロビーまで来ると二人は握手をして別れたようだったが、その男はしばらく日本人の後姿をニコニコと見送り、時々振り返る彼に手を振っていた。

いつもリラックスして仕事をしている空港職員の敬礼している姿などあまり見たことなかったので新鮮だった。
2011⁄12⁄10(土) 13:44 | 日後亭 | [edit]

----------------------------------------------------------------

JAC代表様へ
初めまして,HNケントと申します。何時もJAC様のブログを拝見して居ます。
私は2010年に初めてフィリピンに行ったのですが
その時はT-1でしたが、空港ポリスからお金を
せびられました。それ以来、小銭を入れもって
帰国に着くように成りましたが、JAC様のブログを
読み始めてここに書いている通りの事が書いてる時期より
無く成っていったのを実感しております。
因みに私はJACの会員では有りませんが…(苦笑)
今年も三度フィリピンへ行きT-2で入国・出国しましたが、全然、問題無く通れました。
色々な書き込みが有るでしょうが、私はこのJACブログ読んで居て
何時も代表人柄を読ませて頂いて居ると思います。
言葉でしか応援できませんが、代表様、スタッフ皆様がこのまま活動を続けられるよう
お祈りしたします。言葉足らずも有りますが、ご了承下さい。
                         
                               ケント
2011⁄12⁄10(土) 14:52 | ケント | [edit]

----------------------------------------------------------------

以上のようなコメントを頂きました、私たちの活動はとても小さな活動ですが、個人の集まりでできる最大限の活動をしています。その活動も非難される時もあります。しかし、こういう内容のしっかりした理解のあるコメントを頂くと、私も実感します。JACの活動と言うのは本当に小さな活動ですが、幸いその活動は功をなしています。これもJAC賛同者の方々や、私の信頼している友人の協力の賜物と理解しています。

JACの活動に不満が有る人たち、そういう人たちも別の組織なりを作り、是非活動をしてください。JACじゃなくても良いんです。この国で日本人が安全に居られる環境を是非作って下さい。皆さんが出来る活動、皆さんの出来る範囲内でいいのではないですか。志が有る人、活動とはこうあるべきだと考える人、貴方の考えるこれが正しい方法だという組織を作って、活動していただく事を願います。

そういう組織ができればこういった運動も、もっと活発になるでしょう。

                      JAC代表




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

だから自画自賛はもういいってw
だれも君みたいなワケわからないサークルのおかげなんて思ってないからw

あくまでも大統領の成果。
それとも君みたいな雑魚が大統領よりも力があると?
勘違いもそこまで来ると病気だよ?
笑えるわwwwwwww
2011⁄12⁄15(木) 15:31 |

わかってないのはどっちでしょう

大統領が言って結果が出るなら、政治的殺人なんて起きないし、
汚職も起きなきゃ、殺人事件も、いやどんな犯罪もない世の中が
簡単に出来上がらなきゃおかしい。
ところが、フィリピンどころか日本でさえそういうものは常に存在し
てる。でも、程度はフィリピンと日本の比較ではフィリピンがひどい
これは、総理大臣の号令でなく、警視総監の号令でもなく、もっと
ずっと下の方の先端の役人の中にいいのがどれだけいるかって
ところから来る差なんですよ。もちろん一般の良識もあります。
つまり、空港がよくなったら空港の現場レベルがよくなったんです。
この時、予てから問題を憂えて運動してきた人は「運動の成果が
あった」と言うです。自分が目指した結果を獲得したんですから。
こういう活動は意識改革、つまり啓蒙ですから、そこを横に広げ
なくてはいけないんです。大事なのは行動し、成果を自分なりに
評価することなんです。目指した結果を得た時にリーダーが
「運動したけど、成果はありませんでした」と言ったら運動は萎ん
じゃうでしょ。
自分で何もしない人には、何かをした人のことをとやかく言う権利
はありません。先ず、自分で行動しなさい。JACに入る必要は
ないって代表が言ってるじゃないですか。底が広がればそれで
いいんです。本当の評価は後世がやってくれます。
この記事日本語ですよ。目がないのか、読めないのか、理解
できないのかどれですか?
2011⁄12⁄15(木) 16:38 |

アホちゃうの?

大統領の指図で動くぐらいなら とっくの昔に良くなってるわぁ!もっと勉強したら!アロヨ前大統領なんか……キミ知らないでしょう? フィリピンの大統領も知らんのんちゃう? オバマとか言うんちゃうの? 野田総理が キミの性格悪いから 直しなさい!言うたら 直せるか?無理やろな!それと一緒!野田さんは近所のオッサンちゃうでっ! もっと勉強して 相手をひっくり返すぐらいの知識を身に付けたら またおいで! そしてfuckて書きたかったん?何か中途半端やし ほなっ!
2011⁄12⁄15(木) 17:49 |

代表様 笑ってあげましょう!やっぱり出てきましたね。更に笑えることに 名前を変えて投稿してるだけですね。メールは筆跡は解析出来ませんが 文章構成や句読点 リアクションに対する文字など パターンが決まっています。このように教えてあげると きっと本人は全く違う構成で 別人としてまた中傷してくると思います。そうしましたら その努力に笑ってあげましょう。
2011⁄12⁄15(木) 19:31 |

この

30のカキコ、どうなの?

http://pia.burai.us/bbs3/board/index.html?#1
2011⁄12⁄15(木) 20:19 |

このカキコどうなの? カキコってなんやねん!貞子の親戚かいっ! 分からんねやったらフィリピン行って聞いてこいっ!ボケ〜!!
2011⁄12⁄15(木) 22:02 |

・会員や非会員のトラブルの場合は其の都度解決料みたいなのいを請求しているのでしょうか?
・請求している場合の金額は?
2011⁄12⁄16(金) 00:52 |

焼きそば様、ピースケ様

馬鹿を相手にしても始まらないですよ、
自分で何もできない奴なんて、構う事はないですよ、

何処かの掲示板を引き合いにしかできない、何もできない
寂しく、下らない奴ですからね、誰も相手にしないから哀れな奴です、

放っておけば良いんです、

                                        JAC代表
2011⁄12⁄16(金) 05:21 |

BIKINI様

会員の場合、問題により異なりますが、経費が必要な場合は経費は頂きます、

非会員の場合は、基本的に受け付けませんが、必要性が有る場合には
経費と、利益を貰う事もあります、

一概に幾らと言う値段設定はありません、問題により異なりますが、
最初から相談の上でお互いの了承のもとで行っています


                                     JAC代表
2011⁄12⁄16(金) 05:25 |

最近は日本でも安全はタダではなくなってきているのに、ここはフィリピンだぞ?

納得いかない金は出さないという人はフィリピンでは暮らしていけないと思うなあ。

賄賂社会のフィリピンで楽しく過ごしたかったら潤滑油としての金は不可欠だろ。

そういう「生き金」がもったいないケチは、一度怖い目にあって、金の使い方をよく覚えてもらったほうがいいよね。

知恵だとかノウハウだとかコネだとかには形はないけど、人のふんどし借りたらキチっと払うのがあたりまえ。

凸凹に死に金払っている奴らに限って、タクシーとかチップとかの少しの金でガタガタ文句言ってるようだけど、みっともないったらありゃしない。

2011⁄12⁄16(金) 09:50 | | [edit]

O様

おはようございます。
私しのコメントを取り上げて頂きまして有難う御座います。

前回のコメントは、いつものように長文とならないようにしたために、取り上げた意図をお伝えしきれていない、と改めて読み返しましてそう思いました。
その事について少し触れさせていただきます。
 ※今回も長文にならないように気を付けているつもりです(笑)


まず、第1ターミナルが30年間改修されなかった点
O様の情報からは民間に譲るという日本では考えにくいことが起こりえるようですね。その事を知り、

 ”ああ、退去時のクリーニング代のようなものを国費で賄いつつ
  クリーニング代の何倍もの回収が見込めて懐が温かくなるのか”

と考えてしまいました。有る意味 改修認可されるのは必然であったのだと受け止めております。
逆に、このような裏事情が無ければ30年も放置されていた改修は未だに認可されることも無かったのかもしれないとも考えています。

つまり、改修認可による空港の改善が目的では無かったので、ワースト1の低いレベルからワースト1の中レベルではありますが、改善されたと感じる人の思いはお国によるものではないと判断もできるという事が考えられます。


2点目は、認可されたニュースと安全調査のニュースについて

「アキノ大統領、NAIA第1ターミナル改修計画を承認」
(2011年11月15日のフィリピン運輸通信省発表より)

「ニノイ・アキノ国際空港、米当局の安全調査にほぼ合格」
(2011年11月25日のフィリピン運輸通信省発表より)

この2つのニュースで注目すべきは発表の日付です。
15日の認可発表から安全調査のニュースが発表された25日までは10日間しかありません。米国運輸保安局(TSA)は、5名で6日間に渡り調査をしたとの事ですので、認可された15日から19日までの4日間でその後の20日~25日の6日間の調査で”ほぼ安全”との調査結果を得るための対策をしなければなりません。
日本人の国民性をもってしてできそうな予感を感じさせる日数ではありますが、日本人が実現させられるかどうかをフィリピンで実現させるのは・・
恐らく大抵の比贔屓の日本人の方々には”不可能”という言葉が思い浮かぶのではないかと思います。
つまり、大統領が認可をしたとはいえ、関係各省が指示をしたとしても、現場が指示された通りに対応できるとは思えず、結果として大統領のお陰と考えるのは正しくないと高い確度で言いきれるものと考えています。


最後の3点目ですが、NAIAはワースト1が何年も何年も続いてます。
なんでもそうですが上位に位置づけるためにはお金の面でも諸外国との情報交換や情報収集をし続けて”学び・考える”姿勢が必要です。
また、それは下位からすればお手本になるため上位を目指す立場にとっては”学び易さ・考え易さ”があり有利です。
それなのに、どれ程長い間ワースト1で居続けたのでしょう?
そこからは、上位に上がるための姿勢を感じる事が私にはできません。
上位に上がるために必要なことをフィリピンというお国のTOPが実践していないと考えるのに難しくありません。


このように、1~3点の視点から大統領のお陰である、と考える事にとても否定的である、という意図を含めたのが前回のコメントでした。

否定的なコメントをされている方に少しでも論点を違わない情報となりましたら幸いです。また、論点が違うことで個人攻撃にしか成りかねない場合もあるということもご理解いただけますと大変甚大です。

前回のコメントでは言葉足らずで申し訳ありませんでした。
補足して再コメントとさせていただきます。

O様、また何か気付いた事がありましたらコメントさせて頂きます。

日本は寒くなりましたが、暑い・寒い・涼しい・暖かいという四季があるお陰で体調の変化に気付き易く、自然と体調管理の必要性を感じさせてくれます。
フィリピンの気候は嫌いではありませんし暑い・暖かいという季節感はあると思いますが、季節感はありませんので、自然のままでは体調の変化に気付きにくいのではないかと心配をしております。

どうぞ、お身体には十分にお気を付け頂きますようお努め下さい。
2011⁄12⁄17(土) 10:42 |

Mr、TAKE様
言われる通りだと思いますね、アメリカ視察団とのタッグマッチの匂いはしますね、
思う金額での売却する為であり、という感じが強いですね、

その為には、評価を上げないといけません、しかし、他の調査では
最低位置ですね、このギャプは何なのでしょうね?

フィリピンと言う国では、お金が絡む話では、ドギツイ事でも平気で行われます、
その、現状認識が必要ですね、

TAKEさんも、体ご自愛ください、厳しい日本の冬風邪等引かないように
御注意下さい、
                                        JAC代表
2011⁄12⁄17(土) 11:05 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/54-a3506374




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。