スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

私の思い出パート3

2012⁄09⁄12(水) 08:00
これから書く事は、船乗りの世界です、


この学校でこういう事がありました、全てが連帯責任です、ある日、生徒の皮靴が無くなりました、靴箱にしまっておいた靴が紛失しました、(盗まれた?)校内放送がありました、
6商船学校


「全員裸足で、校庭集合」


私たちは何事かと思い校庭に集合しました、外は真冬で雪が降っていました、校庭には雪がうっすらと積もっていました。全生徒集合です、(全寮制度)その雪の上に全員裸足で正座です、当直当番の教官3名が。


「今日、航海科のOOOOの靴が無くなった、靴は一人では歩けん取ったもんがおれば、名乗り出ろ、全員目を潰れ、取った もんは手を上げろ、」



そうは言っても誰も手を挙げません、挙げるわけがありません校庭の雪の中での正座です、30分経ち、一時間経っても誰も手を挙げません、そのまま正座は続きます、寒くて痛くて辛かったですね、しかし、根を上げれません全員そうですから「根比べ」そう言った感じでした、そうは言っても体は少し動きます、一時間もすぎれば、足の神経は麻痺してきます、冷たくなり感じなくなりました。痛い?冷たい?その両方でしょうが辛かったですね、本当に忘れることができません。



こんな風にこの学校では、規律と連帯責任を学びます、人のミスは、全員のミスになり、ペナルティが全員に発生します、嫌がおうもありません、これが責任と叩き込まれました。


規律もそうでした、規律を乱すと即ち連帯責任へと転換されますどうしてこうなのか?理由を説明します。



簡単な事です、一つのミス、一人のミスで船が遭難するからです、遭難して乗組員全員の生死が掛かっています、その為には、ミスを起こせません、それをどうやって防ぐか?それは連携と伝達のミスを起こさない事です、映画でもよくそう言うシーンが出てきます、特に戦争映画です上官が指令を出す、出された部下は指令を繰り返して反復します、反復できれば伝達が伝わったと解釈します、反復できないと、伝達が伝わってないということになり、ミスが分かります、船に乗ってると色んな指示が出ます、私も当時航海士でしたので、クォーターマスター(操舵手)に、指示を出します。

商船学校4


航海士
スターボード(右旋回)
クォーターマスター
スターボード、

そして舵を右へ切ります、切り終わって動きが右へ行きだすのを確認して、それが確認されてから

クォーターマスター
スターボード、サー


つまり指示伝達の確認をしてから、支持通リに動きます、こういうシーンは特に戦争映画で出てきます。


例えば指揮官が、「撃てー、」部下がそれと同じように「撃てー、」皆さんも、記憶にあると思います。


こういう事ですね、特に船では右旋回と指示し、左へ舵を切られたら、とんでもない事になります、皆さんお分かりになると思います。船のエンジン室部分にある、一つのバルブの締め忘れ、それが元で船が沈んだ事実もあるくらいです、それが故にこの連帯責任ということが凄く大事であり必須です、それがこの学校の教育方針でした、



フィリピン人がよく言うシノガレ、これは一切通用しません。


そして、私にとって一番役に立ってることが、本能と言うか直感力が、備わったわけです、これは凄い事です、昔の剣客が気配を感じる、この事が分かりました、人間の感性というのは凄いものです静かな中で眠っていても、異音が少しでもすると目が覚め、態勢をとります、これは、船に乗っていて、事故にあった場合即対応ができないと大事故や命を落とすことに繋がる訳ですね、そう言う意味もあり、自分の中で自覚をしていれば、少しずつ備わってきます、学校生活時代には、それまで、気持ちよく眠っていても、朝6時に起床の音楽が流れます、最初の頃はこの音楽が流れ出してから、起きていましたが体の慣れというのは、凄いもので、慣れてくるとこの音楽を流すためにスィッチを入れる「プン」と、いうごく小さな音で目が覚め、これが慣れると、このスィッチを入れる、数秒前に目が覚めます、これは事実です私自体がそうなりました、眠っていてもスリッパで歩く、「パタパタ」ではなく「ヒタヒタ」音を消した歩きで目が覚め、時間が来るとその瞬間に目覚まし時計もいらず、起床する、凄い事です、


その習慣が、今でも私に役立っています、余程の疲れがない限り、明日は何時に起きると思えば、その時間前には起きますね、目覚まし時計は要らないです、疲れが酷い時には目覚ましを用意するんですが、それ以前に起きます多分その頃の習慣がまだ残っているんでしょう。例えば、ベンチ等の幅40cm位の椅子の上で寝ても転げ落ちません、そのまま寝れます、


こう言った過去の経験や学んだ事があって、今でも役に立ちそれが、今の私を作っているものと思います。


どこで、どうなって?今の人生になったのか?自分でもわかりません、日本にいるときには何も不自由のない暮らし、収入は勿論人並み以上の収入と生活をしていたのに、何故だか分からないけど、今はフィリピンという国で家庭を持ち、暮らしている、おまけにJACというとんでもない活動を始めてしまった、その責任に対する重さと疲れですが、



それも私の選んだ人生だろうと思います、私が出来る事、それはひたすらに活動を続ける事だけでしょうが、分かって貰えない人には


「Oは、馬鹿だチョンだ、生意気だ、詐欺師だ、ヤクザだ」色んな事を勝手に言われ、噂になり何も知らない人たちはその噂を信じ、私の名前を聞くと「近づきたくない」そういってるらしいです。


私は、そういう話を聞くと、笑っています、人の話ではJACは有名で、私の名前も有名らしいですが?私は何も知りません。

「良くも悪くも有名なんでしょう」

相談されたり、頼まれたりすると、「嫌」とは言えない性格が損をしてるんでしょう、若いころの性格が大人になった今でも多分変わらないんでしょう。



そんな私ですが、皆さんよろしくお願いします!
私は「マバエット、ヤ~~~ン」です。心配いりません。


                       JAC代表




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Comment




コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/574-90e5517c




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。