スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

マニラで英語を勉強する

2012⁄12⁄15(土) 13:54
マニラでの英語学習について何度か質問をいただいていますので、今日は言葉についてのお話を・・・。

まずはマルコさんからのコメントと応答を引用します。


<----- ここから引用 ----->

突然お邪魔をいたします。

私は1か月ほど韓国人の経営するマニラの学校に行こうか、
またはホテルに泊まってそれなりの人をご紹介いただいて個別に勉強をした方がいいのか迷っています。

その学校もホテルもまだ決まっていません。年金生活者なので少しの時間があります。

私の英語力は中学1年生の2学期ほどのレベルです。
お忙しいところ、何かのご意見をお聞かせいただければ幸甚です。

2012⁄12⁄10(月) 17:11 | マルコ | mail


マルコさん
最近は韓国人経営ばかりでなく日系もあるようですが
韓国系がご希望なんですか。
2012⁄12⁄11(火) 07:52 | lucky77


マルコさんへご参考までに。
英語力が本当に中学1年生の2学期レベル(リアルな表現ですね)ということでしたら、もしかして5W1H(Who,What,When,Where,Why)の理解・使いこなしも怪しい感じですか?
もしそうならば、たった一ヶ月間の語学留学なんかしてもちんぷんかんぷんで帰国の日を迎えてしまうだけです。
その一ヶ月間を楽しく有意義な時間にするために、ぜひとも事前に国内の大手英語学校の短期集中コースにでも数カ月通っておくべきでしょう。

*英語は単なる言葉です。英語圏の人間は馬鹿でも英語を話します。ただ、フィリピンは英語圏の国ではありません。特に近年は英語教育がおろそかにされているためSecond languageと言われてはいても一般のフィリピン国民でまともに英語が話せる人間はいません。ぜひとも英語の語学留学ならば英語圏の国に行かれることを強く推薦いたしますよ。 
2012⁄12⁄12(水) 11:08 | -


マニラで英語
実際フイリピンで長く住んでおられる方はどうやって人とコミニケーションを取っておられのでしょか?
とてもタガログ語はもちろん英語もペラペラの方ばかりとは思えないのですが・・・。
それと、私的には今日本が寒いので暖かくそこで英語力が少しでも前進できれば
ありがたいことと思っています。
日本人の経営する学校もあるようですが、ホテルとかで先生を個別に呼んでの学習の選択肢はないのでしょうか?
2012⁄12⁄14(金) 13:46 | マルコ | mail | [edit]


>ホテルとかで先生を個別に呼んでの学習
ということは、何をしたいかがまだ定まっていない段階ですか?

じゃ、「心当たりの方はメールください」という意味でしょうか?
2012⁄12⁄15(土) 10:40 | lucky77

<----- ここまで引用 ----->

フィリピンで韓国人から英語を習うというのは皆様からのコメントにあるように費用対効果やさまざまな理由であまりおすすめはできないようですね。


さて、本題のフィリピンにおける言葉ですが、皆様ご存知のタガログ語をベースにした公用語であるフィリピン語、第2公用語の英語、そして地方ごとの言語がなんと170あまりもあるそうです。
他にもエリアや宗教、家庭ごとにスペイン語や中国語、アラビア語、そしてわれらが日本語が通用しており、街中の看板もさまざまな言語で書かれています。

私たちが交流を持つフィリピン人の方々はほとんどがフィリピン語と英語が話せますが、実際は両方のちゃんぽんであるタガリッシュなどと呼ばれる言葉で話すことも多いと思います。

英語はかしこまった場所、空港やホテル、役所などで使われており、ニュースや新聞なども英語で書かれているものが多いので、フィリピンを訪れる場合は英語ができればだいたい問題ないと思います。

一方、日常生活の場、マスコミでも庶民向けのものはフィリピン語が使われています。また、それぞれの言語エリアでの現地語番組(たとえばビサヤとかではテレビもビサヤ語の放送)があるそうです。

フィリピンの憲法では「フィリピンの公用語はフィリピン語と、法律による別の定めがあるまでは英語である。」と規定されているそうですが、アロヨ前大統領はスペイン語に戻したかったらしいし、将来は国の発展のためフィリピン語を唯一の共通言語としたいという動きもあるようです。




旅行者がフィリピンで「知らない人」と話す機会は何度かあるとおもいます。

まず、最初は空港の入国審査ですが、ここは英語ですね。
「何の目的で?」「何日間?」くらいですから問題ないでしょう。
中には「ここが書いていない」「間違ってる」などと入国カードを直されている人もいますが、旅行英語で十分対応できますね。

次に、税関です。
通常は「これは何ですか」から始まりますが、「衣類です」「お土産です」などと毅然と答えれば問題なし、おどおどして不審な態度を見せると、「開けてください」と言われることになります。

スーツケースをかきまわされ、もし、ご禁制品、免税数量オーバーの疑いのある品をお持ちの場合は、すかさず早口で違法であることを指摘され、言うがままに追徴課税や没収などの憂き目に会います。

ここで、もし英語ができれば、その品物の素性や持込の理由、その他の説明を行い、係員の錯誤による課税などの場合は晴れて免税ということになる場合があります。
説明もできずに賄賂をつかまそうとしたり、逃げようとしたりすると拘束される場合もありますので、ワルいことはしないようにしましょう。

そういうことで、税関では多少の英会話能力があると「理不尽」な処分を免れることができます。

入国手続きを終え、「私は日本人」という風体で外に出ようとすると空港内外にさまざまな理由で声をかけてくる人がいますが、この人たちは言葉ができずにビクビクしている日本人が狙いなので、英語やフィリピン語で受け答えをするとだいたいはガッカリしていなくなります。

ここでツアーガイドさんや友人知人、恋人ファミリーなどのピックアップ(お迎え)がある方はとりあえず今後の言葉の問題は一安心になるでしょう。

もしあなたが、一人旅などでお迎えなしの場合、まだまだ試練が待ち受けています。

タクシーの運転手はほとんど日本語はできません(できたらかえって怖いという話もあります)から、目的地と料金の支払い方法について話をしなければなりません。「パンパシフィックホテル、メーター」で通じればラッキーです。

ホテルに着いたらチェックイン、大きなホテルは日本語のできる、または日本人スタッフがいるでしょうが、いない場合は「予約のB・Jです」から始まって支払い方法やデポジットだと注意事項だとかを英語で話さなければなりません。もしフィリピン語もできればフロントのおねえさんと親しくなれるでしょう。

部屋に入れば「お湯が出ない」「タオルがない」などクレームも必要になる場合もありますね。

そして滞在期間中もデパートやレストランで英語を使えば丁重に、フィリピン語を使えばよりフレンドリーに応対していただけると思います。
そして日本語しかできないとなると「日本人価格」「日本人向けサービス」が適用されてしまう場合があります。

夜のお遊びの際も言葉がわかるとボッタくられたりカモられる確立がやや少なくなると思います。

結論として、フィリピンを楽しむため、またマニラの歓楽街で危険を回避するためには、少なくとも英語(英会話)できればフィリピン語の日常会話程度の能力は必要だと思います。

もし、それが無理なら、信頼できる同行者とご一緒に行動した方がいいですね。


最後に、マルコさんお問い合わせの英語学習ですが、フィリピンに来なくてもインターネットを使ったライブチャットでフィリピーナの先生と学習できるシステムや、個人的にチャットしてお勉強と言う安上がりで楽しい学習方法もありますよね。

どこで英語を使いたいのかにもよりますけど、フィリピン人の英語ですが、貧しい私の交友範囲の方々と話す限り、かなりフィリピン訛りがあって、「正しい英語」の勉強には適していないと思います。スペイン風に「R」の強調や「Th」の発音など、たとえば「30」は「タルティ」などと聞こえますので注意が必要です。

私のお勧めとしては日本でもフィリピンでもいいですけど、きちんと座学で勉強してかわいいフィリピーナ?と復習、「学びて時にこれを習ふ、亦説ばしからずや。」ですね。


皆さんはどのようにフィリピンの方々とコミュニケーションをとっているのかというご質問ですが、私は英語とフィリピン語と日本語をミックスした「ジャガリッシュ」とでも言うような会話をしています。
日本語さっぱりの方とも、思い込みかもしれませんがだいたい通じているようです。


※経験豊富な皆さん、長期滞在の皆さんからのコメントをお待ちしています。



本日も「アコ、イカウ、ディバ」だけには自信がある B・J が書かせていただきました。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

幅が広い・・・

英語を学ぶと言っても、どのレベルの英語によるよねぇ!

ビジネス英語にしても、職種で求められる英語力は違うし
会話一つにしても、主義主張,人生観などの話をするのと
カラオケなどでの馬鹿話では、必要な英語力は全く違う

何の目的で英語を勉強する,したいのかによって、学び方や場所が変わると思う
漠然と「英語の勉強がしたい」と言って、英語が身に付く奴はいないと思う
2012⁄12⁄15(土) 16:52 | | [edit]

Re: 幅が広い・・・

Leoさん

日常英会話の基礎は中学1年生の英語で十分だと思います。
マルコさんは「中学1年生の2学期のレベル」と言うことですから、3学期くらいまででいいんじゃないでしょうか?
2012⁄12⁄15(土) 17:19 |

フィリピン人の英語

フィリピンで英語を習ったら本格的な英語を覚えられない。

目的にもよると思いますね。

でも、マルコさんの場合、おっしゃるプロフィールから
推測つくように思いますね。
年金生活者とおっしゃっているので生涯学習、ご自分自身の
内的向上のためと考えるのが一般的じゃないでしょうか。

日常会話で意思疎通が図れるレベルにまずもっていくと
いう考えではだめでしょうか?

発音の問題ですが、当地の会社で7年ほど仕事をしましたが、
英語のレベルいろいろでした。主に大学4年卒の人たちと仕事
したんですが、コールセンターのように言葉を目的とした
職場ではないので英語がすごく上手である必要はなかったし
そういう人はあまりいませんでした。日本人はもっとひどく
英語ほとんどダメクラスも多数いました。

そういう場所での英語は素晴らしいのが来ると、早くて流暢を
誇りにするので、聞き取りづらくていけません。

フィリピン人にもきれいな英語をしゃべる人はいっぱいいます。
こういう人は子供のころから英語だけで授業する私立学校に
行ってるようです。

コールセンターで英語応対をしている人も綺麗に流暢にしゃべれないと
評価が低いと聞きました。対応の中身が問題なんですけどね。

取り敢えずブログのリンクを置いておきます。

参考にしてください。

http://reviewer870.seesaa.net/article/284044886.html





2012⁄12⁄15(土) 17:48 |

先ずこの御仁が何の目的で英語を学びたいのかが気になりますが、それは置いておきます。
一番の上達法は英語圏に行く事がもっとも手っ取り早い上達法だと私は思います。
現在、フィリピンにはかなりの英会話スクールがあり、人気がありますが、
それは日本韓国から一番近く、低価格で英語が学べるという事だけです。
勿論、ある程度は学べますし、上達はしますが、B・Jさんも上で仰っています訛りが問題となります。
勿論講師の中には非常にネイティブに近い方も居られますが実際、環境のせいで結果的にはフィリピン訛りに更に現地の言葉が混ざったタガリッシュになってしまう確率の方が高いですね。
そういう私も立派なタガリッシュ使いとなってしまっております。
この御仁が何を思ってフィリピンで英会話と思ったのか、
もし、若いピーナのエキス目的もあるのならば理解は出来ますが、
ある意味合いでこれ以上の高年邦人被害者が増えるのは見たくないですね(苦笑)

年齢と状況を考慮するならば、先ずはレアジョブ等のオンライン英会話から始める事が金額的、環境的にも無難かと思いますね。
2012⁄12⁄15(土) 19:26 |

はじめまして
まだ30代前半の若輩ですが大学、大学院時代
フィリピノ語を専攻をして以来、毎年フィリピンに
遊びに行ってます。(ケソンにある大学に留学経験あり)
英語は、大学の授業に何とかついていければ日常
でも困らないとおもいます。
自分の留学先の大学生の英語は、綺麗な
発音でした。もしフィリピン人から英語を
学ぶなら先生の出身大学は、かなり重要
だと思います。正直なところ他大学の学生の
中にはかなり癖のある英語を話す方が
多かったように思います。
タガログ語について
フィリピン人の本当の心を理解する
ためには、タガログ語が一番です。
フィリピン人の友人と話すときに英語は、
余り使いませんでした。(授業の発表ぐらい?)
タクシーを利用する時も、タガログ語で
会話を切らさないようにすれば勉強にも
なるしボッタクリなどの被害にも会いにくく
なると思います。
あとホテルのスタッフともかなり懇意に
なれますよ。
私は、ktvなどには行かないのでそちらの
女性たちにはうけるかは分かりませんが
少なくともタガログ語が、分かる日本人
というだけで人気者になるチャンスは
あると思います。

2012⁄12⁄15(土) 22:39 | | [edit]

マルコさま    GANN て言います
私は、 今年5月に 二週間 マニラにも本校がある、マニラから2時間ほどの位置にある日系の語学学校分校にて 勉強してきました 私も定年退職者です。   寄宿舎で 3食付(日曜はなし) 学校は1日50分、4回授業で入学金含み エアコンの電気代等で10万円程でした。   食事はフィリピン料理で(日本人向け味付け)で、まずくはなかったです。美味しい事もない。  生徒は全て日本人です。30台がほとんどで私1人が60台で浮いていました。
そんな中、韓国系の学校で以前に学んだ人もいて、 韓国系の学校は生徒の殆んどが韓国人なので、食事は 韓国料理(肉で無い)が多く、耐えられなかったとのこと。 又週末の夜 飲み会があっても韓国語の会話に はいれない。 との事です。    マルコさんはどちらかと言うとマニラでホテルにての学習に傾いて居るのですか、 教科書はどうします? 日本のは使えないとおもいますよ。30日間のHOTEL代は? +食事代?   1日1000ペソのホテルでは 先生(たぶん女性)に失礼だし、1日3000ペソのホテルではロビーから部屋に行くの女性のI・DをEV前で警備員に預けなければならないし、先生には屈辱でしょうね? それと女性は他の女性の匂いに敏感ですよ。  30日滞在ならVISAの延長が必要です。 個人でしますか?   学校なら代行してくれます。  私は学校をお勧めします。           
 
2012⁄12⁄15(土) 23:13 |

フィリピンでのコミュニケーション

1995年に初めてフィリピンに来た時(恥ずかしいですがタレントの追っかけです)
英語で日常会話はできました。
その時、フィリピンの方の英語が実は程度が低い人も多い
ということは理解しました。
その前にフィリピン人と英語で話したのは1947年ごろの
新宿のディスコのバンドマンたちだったのでこちらの方が
ひどい状況でした。

で、英語ですべて足りてしまうので、タガログが必要なのは
日本のお店勤めのお嬢さん?とのコミュニケーションのみでした
ですから、アコ・イカウ程度から始まり段々慣れ、話せなくとも
ある程度理解できるようになり、その後もっと上達したところで
フィリピンに渡ってきました。この時にはタガログで日常生活
ぐらいはこなせる程度でした。ここまで約8年夜の学校に
通ったわけです。ところが、タガログはその程度の上達でしたが
実は英語も結構上達したようです。仕事上英語を話すことはあり
ませんが、最新情報は英語が多いため、英語の読解力は上達し
言い回し等は結構身についていたようで、タガログで表現するのが
困難な論理的な話などはお嬢さんたちとも英語を使用していました。

フィリピンに住むようになった時、移住を決意していましたが
収入の道は自分で探すことが必要です。当時日本語使用できる
コンピュータで就職活動したくて田舎からマカティまで片道
4時間かけて何度となくインターネットだけのために通いました。

甲斐あって、とある島の日系会社に職を見つけ、勤め始めました。
その地は当然タガログが母語の地域ではありません。ここでは
地元従業員の方たちは私とはタガログで話してくれたので
助かりました。勿論、英語で話すシーンの方がメインでした。

その後、マニラ近郊に職を見つけ転職し、前職では業務上
話す相手が100人に満たなかったのが、数千にまで増えたの
ですが、相手がほぼ大卒で英語も理解してくれたので、日常
会話や冗談はタガログ、難しい業務上の指示などは英語で
行っていました。

そこで驚いたのは英語が全くできず、タガログがペラペラの
日本人従業員がおり、経営陣に信頼されていたのですが
その方のタガログの能力と普段の人となりとちょっと
かけ離れていたことです。

その後その職場を離れたのですが、現在お付き合いさせて
いただいている日本人の方が30代なのですが、英語が全く
できません。しかし、在比6年とおっしゃるこの方はタガログ
がペラペラで、何不自由なく地元の従業員の方と話しておられます。

このお二方に共通するのは、奥様の地元で近所付き合いも盛ん。
英語ができない。の2点です。

つまり、コミュニケーションを必要とし、ほかにコミュニケーション
手段(自分自身あるいは通訳)を持たなければ、言語習得がより容易に
なるという気がします。

フィリピン人の英語の発音がというようなことが問題になっていますが
とあるフィリピン在住でこちらの支社を任されているイギリス人に聞いた
ところでは、英語でのコミュニケーションで彼が求めるものは理解力で、
正しい発音や正しい文法は特に必要としない。でないと世界中の
英語を話す人たちと同じ英語で会話ができないことになる。という意見でした。

フィリピンの英語がダメと言って宣伝してるオンライン英会話の
経営者の日本人の方のおっしゃることはこうです。その方はフィリピンで
習った英語がアメリカのビジネスシーンで役立たなかったのでネイティブ
の英語を教えたくて事業を立ち上げた。

おかしくないですか。世界で英語を話す人の率はネイティブでない人の方が
はるかに多いんですよ。英語だって、イギリス、アメリカ、オーストラリア
インド等々全部ネイティブなんですよ。DANAって名前もアメリカ人は
デイナに近いしオーストラリア人はダーナと言います。イギリス人は
Tをはっきり発音しSをあまりはっきり言いませんが、アメリカ人は
Tをほとんど発音せず、Sははっきり発音する。この違いが
コミュニケーションに影響するでしょうか。

テレビで見る外人と討論している日本人学者の発音はカタカナ発音
だったりしますが、誰も困ってないように見えます。

きちんと教育を受けたフィリピン人の英語は、中学2年を終えた日本人
よりも英語が上手です。ちなみに私の家内はややこしい英語を論理的に
しゃべるのは苦手ですが、英語の映画などはそのまま理解しますよ。
私はいつも「今なんて言った?」と聞いています。難しい業務用の
手紙は私の方が(インターネット駆使できるので)うまいです???が、
すぐ書かなきゃいけない学校宛のレターなどは彼女任せです。

これからアメリカに渡り、普通のサラリーマンになりたいなら
純アメリカの英語教育もいいでしょうが。

すみません。長々と書いてしまいました。

2012⁄12⁄15(土) 23:47 |

自己レス

1947年は昭和47年の間違いで1972年です。

いずれにしても古いですが、1947年は流石にありませんよね。
2012⁄12⁄16(日) 02:44 |

初渡比

lucky77 さん
私も初渡比が1994年ですから懐かしくコメントしました。
当然私もタレント追っかけ組です。

当時はタレントも沢山のお客さんをフィリピンに呼んでいた様ですね。

7~8割の方が肩透かし・・・
マニラ空港で待ち合わせをしても迎えに来ないタレントがいたと聞きました。

私の場合はホテルで再会の約束でした。

私は英語、タガログ語ダメですから付き添いが無いとフィリピンの旅はできません。

空港が一番の問題ですが・・・
飛行機の中で日本語出来るフィリピーナを見つけ空港でのエスコートをお願いしていました。

日本語しか出来ないのは駄目ですね。

2012⁄12⁄16(日) 09:24 | | [edit]

>日本語しか出来ないのは駄目ですね

決してそうは思いません。
十人十色いろいろあっていいんじゃないでしょうか。

言葉が通じなければ行動範囲、行動時間の制約は
より大きいでしょうが、楽しみ方はいろいろです。

危険な場所、危険な行動、危険な服装とかもろもろ
べから図の知識を身につけた方がいいでしょうが。

これ等の事例集を作ってはいかがでしょうか。>B・Jさん。
2012⁄12⁄16(日) 12:50 | | [edit]

>日本語しか出来ないのは駄目ですね

abcさんは自虐的に言っているんだと思うけど、やはり日本語しかできないのはダメでしょう。
外国行って日本語が通じる相手とだけ話して、日本語が通じる場所ばかりへ行って何が面白いの?って気がするな。
某カフェとかゴーゴーとかに言ってカタコトの日本語できる女連れ出して黙々と即即して、って買春旅行ならそれでもいいかもしれないけど。
言葉ができない人がちゃんとフィリピンを楽しむなら通訳かしゃべれる人と行動しないとダメだね。

ところで言いだしっぺのマルコ氏はどうなってんの?
2012⁄12⁄16(日) 13:27 |

>英語、タガログ語ダメですから付き添いが無いとフィリピンの旅はできません。
>日本語しか出来ないのは駄目ですね

これはいわゆる「何とかなってる人たち」の開き直りで、また、おごりでもあります。

だからさ、短期の海外旅行に必要な程度の英会話なんて数か月間必死に日本で学校通って勉強すれば誰だってなんとかなるんだよ。
お金だってピンパブで散財することを考えればほんの些細なものです。
このことを数多くのピン中の皆さま方に耳にタコが出来るほど言ってるのですが、誰一人として実行しません。
面倒なのか恥ずかしいのか、それとも単に最初から口だけでやる気が無いのか。ま、最後のやつだろう。

今日の質問の主ですが、きっとこの人はフィリピンに滞在するのが目的で言葉そのものではないのでしょう。
だけどね、馬鹿じゃないんだからアコ・イカウしか出来なかったらレストランで飯くうんだって買い物するんだって普通にできないんだよ。1万いる馬鹿ハポンが1万と1人に増えたって笑われるんだよ。
だいたいですね、みんなが4千円で買ってるものをあなたは言葉が出来ないばかりに8千円とか1万2千円とかでかわされることになる。
これってとっても屈辱的でしょ?
それが嫌だったら今すぐに学校通って勉強しなさい。
猿の惑星に留学するのは駅前留学のあとでも間に合うから。



今日のテーマになっている質問の主も、「英語圏の国で暖かい国はいくらでもありますよ」と千回言い聞かせたところで、なぜだか本人はフィリピンに遊学したいのでしょうから、どうせ楽しむのならば事前に努力して猿並みくらいにはなったうえでいろんなスキルアップをマニラでなさってみてはどうでしょうか?と申し上げているのです。
以上。
2012⁄12⁄16(日) 16:22 |

Re: BBさんへ

いつも辛口の愛情あふれる?コメントありがとうございます

習うより慣れろなどと言いますが、やはり最低限の基礎語学力を身につけた上でのことだと思います。
誘惑や落とし穴の多いフィリピンで実用レベルの英語をゼロから習得するのは大変ですね。
マルコさんやこれからリタイアライフをお考えの皆さんが語学留学詐欺に引っかからないようにこちらでの皆さんのご意見を読んでいただければ幸いです。
2012⁄12⁄16(日) 16:37 |

フィリピンで英語を勉強するメリットって?

はじめまして、ず~っと眺めてるだけでしたが、コメンテーターが変わられたようなので投稿しました。

私もBBさんの御意見とほとんど同意見ですが、結局オネーちゃんと楽しみたいからついでに英語も勉強できたらという事でしょう?
29年前に初めてフィリピンに行った時、私も同じ思考回路で英語・タガログ語なんかを勉強し始めまして、セブ出身のピーナと結婚して28年目になりますが。

単に英語だけを勉強するんだったら、日本でNHKの英会話教室・高校講座でも毎回見ておけば十分だと確信します。
また、欧米諸国に留学するより安く上げるんだったら、マレーシアやシンガポールにでも行った方が、英国人教師からキングスイングリッシュを勉強できると思いますよ。

韓国人・在日韓国人ビジネスマンが自国民の為に作った英会話学校に、ついでに日本人も取り込んで儲けようとかしているマニラ・セブなんかの英会話教室に通う意義は感じませんがね?
2012⁄12⁄17(月) 10:01 |

ご無沙汰しています。

私は今現在アメリカに在住しており、また元義理の姉がフィリピンのUPで英語教師をしている関係もあって、多少はフィリピンの英語事情がわかりますので、解説を試みたいと思います。

日本人の全然英語ができない人から見ればフィリピン人は英語ができるように見えるのでしょうが、実際の所多くのフィリピン人の英語はかなり拙いレベルです。
特にフィリピンに来る日本人が出会う機会の多い水商売関係のフィリピン人の英語は文法も語彙も酷いものです。
また、フィリピン人が英語と思っている単語でも、実際はフィリピン独特の単語も少なくありません。たとえば、Xerox (コピーを意味する)、CR (Comfortable Room トイレ)などは、非常に古い米語で、現代のアメリカではまず使われない単語です。CRなどほとんどのアメリカ人は意味すら知りません(現代の米語では別の意味になります)。これらの単語は英語の一種ではあっても、フィリピンでしか通じない独特のフィリピン英語と言ってよいでしょう。
さらに、他の英語圏、インドなどと比べてフィリピン人の英語は語彙や表現が貧弱という側面があります。

エントリ本文でも書かれている通り、多くのフィリピン人は通常の会話はフィリピン語系統の言語と英語の混合です。
ただし、この英語とフィリピン語系統の混合具合も階層によってかなり違っていて、下層階級では正しい英語はほとんど使いませんが、上流階級の人間の日常会話では、かなり英語の比率が高くなっています。

上流階級や高度な教育を受けた者でも、フィリピン人特有のあの甘ったるい訛りは残っていますが、一般的に海外で英語(globish)で会話する際、訛りはあまり問題とされません。正しい文法と語彙を使用することのほうが遥かに重要です。
だから、最近ではアメリカでもオンライン英語のコースの先生の少なからぬ数がフィリピン人になっています。(フィリピン在住のフィリピン人が、ネット越しにアメリカ在住の非アメリカ人に英語を教えています)

つまり、フィリピン人の英語ができるかどうかをまとめていうと以下のようになります。
- 一般的なフィリピン人の英語のレベルは日本人が想像するより低い
- ただし、階層やこれまで受けた教育によって英語力は大きく違う
- 少数派になるが、きちんとした英語教育を受けたフィリピン人の英語は国際的にも通用する

さて、本題のフィリピンでの英語習得ですが、3つほど確実に言えることがあります。

1) 英語の学習が最優先であれば、準英語圏ではなく、本当の英語圏である米国、英国、せめてオーストラリアを選択すべき

2) 英語が上達するかどうかは環境より何より本人のやる気
アメリカに来ている留学生でも、やる気のない学生は何年居てもろくな英語が話せません。一方、海外に行ったことのない学生でも綺麗な英語を話す人は居ます。

3) 一般的にフィリピンに関係する日本人で英語ができない人は、基礎的な力がなさ過ぎる
そういう人に限って自分が英語ができないことを教育や他人のせいにしがちです。学校や教材もそれなりに大事ですが、語学はそれより遥かに本人の努力(勉強する時間)の方が大事です。BJさんの仰るとおり、海外留学を考える前に、自分でひと通り基本文法(中学校二年生の範囲まで)を終えたほうが良いでしょう。

英語学校は(他の言語でもそうですが)、今は世界中で直接法(英語で英語を教える)が主流です。あまりに基礎がない人、吸収の悪い人だと、直接法では最初非常に苦しい思いをします。
日本の高い英会話学校に行かなくても大丈夫です。NHKの英語講座で十分ですので、それで毎日学習して、せめて基礎コースが終わってから留学、それも準英語圏ではなく、本当の英語圏に行く事をお勧めします。

なお、英語学習に実はそれほど熱意がなくて英語学習は単にフィリピンに行く口実に過ぎない場合は、上記のことは全部無視していただいてかまいません。
その場合は、むしろ英語を本当に学習する必要すらないと思います。
2012⁄12⁄23(日) 10:18 | | [edit]

Re: 高田さんへ

こんにちは 

丁寧な解説ありがとうございました。私の拙い記事と全面的に差し替えたいくらいです。

和製英語があるように、フィリピンでしか通用しない英語もあるんですね。

アメリカ人と会話するときは(あるのだろうか?)気をつけないといけません。
2012⁄12⁄23(日) 12:10 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/618-44935256




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。