スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

懐古的フィリピンから今

2013⁄02⁄01(金) 07:00
今日の記事は、少し内容を変えて書きたいと思います。フィリピンと言う国は
植民地以前の王国時代その後スペインによる植民地時代が始まり、その後アメリカ等複雑な歴史を持っていますが、スペイン以前の王国時代のフィリピン人を祖として、植民地時代等の変化により、フィリピン人も人種のミックスで変わってきました。時代の変化特にフィリピン人の変化に視点を置いて皆様の愛するフィリピーナの流れを写真と共に見てください。

フィリピン人のルーツと言われるアイタ族です

アイタ

リアルフィリピーナ

懐古的なゆったりとした時代を感じます。

古いフィリピン

フィリピン昔5

フィリピン民族3


フィリピン昔


少し古い時代の夜の蝶何となく古い日本にもこう言う雰囲気が有りました。

昔のGRO

そして、今のフィリピン、時代の変化と共にフィリピン人も変わりました


フィリピーナ13

Well come to philippines!


民族


サ~今のフィリピン貴方も訪れてみませんか?
楽しく活発なフィリピン、遊びに来てはどうですか?楽しんでくださいフィリピンを!


JAC代表      













JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

初めてマニラに出張しパーテーに招待された時ご婦人連はスペイン風コスチューム、セニョールはバロンタガログそれも本物の生地の記憶があります。
初めて女房宅に行った時は女房は未だ少女でスペイン風盛装で膝を折る挨拶をしたのがほんの昨日のように思い出します。20数年の時を経て夫婦になるとは全く思いませんでした。
最近マニラに行った時娘と再婚するのでなく私と再婚すべき年齢だったのよと義母に揶揄されました。

マルコス時代のほうが良き時代、中国系が台頭しフィリピンの良さが失われ凋落の始まりと思えてなりません。国際砂糖価格の暴落を発端としネグロスの困窮もスペインから中国へのシフトにアクセルが掛かったのでしょう。
年寄りの回顧戯言まで。

2013⁄02⁄02(土) 13:53 | | [edit]

でぶ熊様
伝統のある格式高い家庭では、ある意味独特の世界がありますね。同じフィリピンでも品が違います。
一般の人には接する機会が少ない世界ですが、伝統ある家庭には現在でもそういう家庭が残っているんでしょうね。最近はやはり子供の方が強いみたいですね。

でぶ熊さんはそういう意味では、格式あるフィリピンの世界を知っている一人でしょうね。


                                       JAC代表
2013⁄02⁄02(土) 15:15 |

くどくなりますがそんなスペイン社会はイントロムスを原点する社会なのでしょうね。中華街と一緒です。
嫁実家が結婚する時家を用意してくれると言うので何も知らず使ってないイントロロムスの家を住み易いように改装し住みたいと言ったら言下に否されました。スペイン家系にとってイントロムスは特別な場所場所なのでしょう。いまだにアヤラ家ではスペインでクリスマスを過ごす家もあるとききますから。

弟分の嫁さんも歴史あるスペイン系の出身で実家のイントロムスの家は彼が専門知識をいかし見事に改装し観光客相手店経営してる中国系に賃貸してるようです。昔から保有してた農園も中国系に売却したと聞きます。
昔の財閥系企業の駐在員は名家娘さんと結婚したと聞きますが最近は聞きません。これも時代の流れでしょう。

こんな事を知る人も少なくなりました。これからの日比関係はどうなるのでしょうか。


2013⁄02⁄02(土) 23:10 | | [edit]

でぶ熊様
時代の変化でしょうね、日本でもそうですが由緒ある家系と言うのは、そう言う仕来たりが薄くなってきているもいたいです。以前はその由緒や家系と言う物を大事にしていましたが、今の世の中では一部分の家系になってきたんでしょうか?フィリピンでも同じかもしれません、

この国の派閥?スペイン系と中国系、これは交わり合わないのかもしれません。
スペイン系の家系はプライドが有ります。フィリピンでの中国系財閥になったスペイン系から見れば
ニューリッチ家系で、馬鹿にしている部分もあるのかも知れませんね・・・・・・。

                                       JAC代表
2013⁄02⁄03(日) 08:06 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。