スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

MMDAと交通取り締まり

2013⁄02⁄27(水) 06:00
フィリピンでの嫌な事の一つに交通取締りが有ります、この交通取り締まりにしても、警察による取り締まり、市の交通取り締まり、そしてMMDAと言う組織の交通取り締まりです、フィリピンの人たちはこういう取り締まりをしている人たちを「クロコダイル」或いは「マタカウ」そう呼んでいます、クロコダイルとは皆さんご存知の通り何でも噛みつくワニに例えています、マタカウとは大食い取締り違反を理由にポケットマネーを稼ぐ人たちを称して呼んでいます。

mmda6.jpg


MMDA
(METROPOLITAN MANILA DEVELOPMENT AUTHORITY)
この組織は、警察とは別に大統領直下の組織だと聞いています。


首都圏マニラでは、一般車両はコーディング(Color Coding)と呼ばれる、プレートナンバーの下一桁の数字により午前7時から?午後7時までの間マニラ首都圏では車仕様の時間制限があります。

mmda5.jpg


例えば月曜日下一桁「1.2」火曜日「3,4」となり月曜日から金曜日まで(9,0)この下一桁の数字がコーディングに当たる日には車の運転は時間帯により運転できません、大型トラックやトレーラーも日中のマニラ首都圏では使用できません、こう言う大型車は夜間のみの使用となっています。このナンバープレートの下一桁の数字は、その車の登録された月の数字です。因みにナンバープレートのアルファベットは登録された年を意味していますが、輸入車の場合例えばカガヤンから輸入された車の場合頭文字は「B」が最初の頭に付きます。


フィリピンでは時々ナンバープレートに一つの数字だけのプレートが有りますが、この数字にも意味が有り、車の所有者の役職を示しています。


大統領は勿論「1」ですが、ついでに紹介すると

副大統領「2」 上院議長「3」 下院議長「4」 最高裁判所長官「5」閣僚「6」 上院議員「7」 下院議員「8」その他にもありますがここでは省略します。赤い文字のナンバープレートは官庁等の公用車を意味しています。



このコーディングを避ける為に一般車両の場合、特別ナンバープレートが有り「PNP」「NBI」「DOJ」等の文字が記載されているナンバープレートにはこのコーディングの取り締まりが緩くなります。しかしその市の条例で適用されない時もあります。

NBI7.jpg


こう言う交通規制と取締り(特殊)はマニラ首都圏だけで、地方に行くと、このMMDAは存在しません。地方の場合にはDOTC(交通省)の取り締まりがMMDAに代わって行われています。


車の運転をする人にはこう言う取り締まりにより交通違反の罰金等を言い渡されて、嫌な気持ちになる事も多いと思います。中には正当な理由と思えない時でも、違反を言い渡されて口論になる人たちもいると思います。正直取り締まる側も季節によっては資金集めでこの取締りをするときもありますので、そういう時には根底に収入と言う目的が有りますから、何らかの小さな交通違反でも罰金と言う事に成ります、知り合いに電話を入れて助けて貰ったり、その場で交渉をして解決する人もいます。


さて、こういう知り合いがいない場合どう対処すればいいのか?それが問題です、誰にも助けを求められない状態で、上手く交渉するには?そこにはやはり「スマイルです」車を停め、窓を開けて話す時には不安がらずスマイル


「Good afternoon Boss, What is my violation?」そう問いかけましょう相手は「XO?XO?」そう言う風に違反の説明をすると思います、そういう時には無駄な口論はしないで、「Sorry Boss」と言う、言い方から話に入ったほうが良いと思います。相手に返事をする場合でもBOSS或いはSIRという言葉を使った方が、多少は効果が有ると思います。お分かりのようにフィリピン人はプライドが高いので、そう呼ばれると悪い気はしないと思います。相手の感情の問題も大きく左右すると思います。無責任な言い方ですがそこで少しのチャンスができ上手く交渉できるかもしれません。肝心な事はやはり落ち着いた応対をする事です。

mmda.jpg

最近のフィリピンでは速度違反の取り締まりも盛んになってきました、以前は殆ど速度違反の取り締まりはなかったのですが、この3年ほど前から(確かではありませんが)フィリピンもハイテク?になってきて、スピードガンタイプの機械で速度違反を取りしまるようになってきました。日本と違い隠れてはいなく、陸橋の上とか、トラックの屋根、MMDAの取り締まり塔から測定しています。速度違反、交通違反には気を付けましょう。


取締りへの対処、違反時の対処等は皆様の知恵とテクニックで問題なく無事に対処できると良いですね。


                      JAC代表









JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Comment

最初の渡比の時ローカルパートナーにフィリピンにはクロッコダイルが多いから気をつけなさいと言われましたが意味が理解できませんでした。後日分かりましたがワニは最大の武器の口だけでなく尾ひれの怖さも分かりました(笑)
尾ひれを上手く使うのは公権力を持つ役人です。胸先三寸で何ともなりますからね。
彼らに十分の餌を与えてもその習性が変わらない事を彼らは熟知してるのでしょう。
2013⁄02⁄28(木) 14:13 | | [edit]

でぶ熊様

フィリピンのクロコダイルは滅びないでしょう、生息する環境が整っています。

また、彼らもそれを十分承知しているし、それで生活もしています。特に進学時期、クリスマス時期というのは
上司からの許可がありますから、大手を振ってできますので、逞しいですよ。

ハハハそれもフィリピンですね。

                                    JAC代表
2013⁄02⁄28(木) 23:46 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。