スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

マビニの逞しい奴ら

2013⁄03⁄08(金) 06:00
マビニで生きて生活をしている逞しい奴らの紹介をしたいと思います。

マビニには色んな職種の人たちが生きています。主に夜の世界で働く人たち、特に日本人ツーリストに関係ある人たちの紹介をしたいと思います。

マビニの夜を歩くと多くのビラまきがいます。ビラまきと言っても2種類のビラまきがいて、一つは特定の店専属で働くビラまき。もう一つはフリーランサーと呼ばれるビラまきの2種類です。

特定のKTV店で働く専属のビラまきは大抵その店の名前又はロゴの入ったユニフォームを着ていて、お客さんをキャッチし専属の店へと案内しますが、時には違う店にも紹介します。その理由はコミッションの問題です。お客さんによっては専属の店に案内しても、元々店の客だったりして、コミッションを貰えないお客さんだという場合などに違う店に案内し、その店からコミッションを貰います。専属で働く彼らには日給の補償が有りますが、その日給P200~P300。そしてお客さんを案内するとコミッション5~10%もらえますが、それだけでは稼ぎが間に合わない時には、他の店に案内しコミッションを貰うような方法を取ります。

bar5.jpg


フリーランサーと呼ばれるビラまきは特定の店には働いていません。ですから、勿論日給の補償は有りませんので、その場での対応をしています。最初はコミッションが多い店を紹介します。お客さんが良い返事をしない時には違う店を提案します。彼らはユニフォームを着ていなく、数種類の店のビラを所持し、ツーリストに声をかけ店へと案内するわけです。案内した店からのコミッションは10~20%位が相場です。


専属とフリーランサーを比べるとどちらも同じようなもので、ただ、専属の店で働くビラまきの方がまだ安心できるでしょう。その理由は店の名前やロゴが入っているので 悪質な悪さはし辛いと思うからです。


どちらを信用するもしないもその人の判断でしょうが、なるべくなら専属のビラまきの方が良いでしょう。信用できる店のビラまきであれば、道案内を兼ねて近場ならそこまでエスコートもしてくれます。もしまだフィリピンに慣れない人であれば、そう言う専属のビラまきに声をかけて道案内をしてもらう事も良いと思います。その時チップを渡すも渡さないもそれは自由です。もしチップを渡さない場合や相手が受け取らない場合は一言、「Sorry next time」そう言うだけで多くの彼らは大丈夫です。そう声をかけると彼らは多分「Ok sir no problem」そう答えると思います。遠慮しないで不安な時には思い切って声をかけてみるのも良いでしょう。しかし余り無警戒に馴れ馴れしくは接しない様に注意したほうがよいでしょう。相手に付け入る隙を与え過ぎないほうがいいでしょう。私は「Angel Heart」この店のビラまきは教育が行き届いていて、信用できると思います。心配なく気軽に声をかけるといいと思います。ただし警察官や交通取締官にも、「元」その仕事をしていて既に辞めたのが道に立って人を欺くこともある国ですので、注意するに越したことはありません。


皆さんが一番興味が有るのがGRO(GUEST RELATIONS OFFICERS)でしょうか。現在はGROとは呼ばないでCCAAと呼ばれたりもしています。ここではGROと呼びます。この世界ははっきり言って魑魅魍魎の世界です。GROに関してはいろんな経験をして、苦労をしてる方も多いと思いますが、その世界を紹介したいと思います。


各KTVで働く夜の主役GROには独特の世界が有ります、GRO相互の間はネットワークで繋がっていると思ったほうが良いでしょう。行動パロパロ殆どが筒抜けになります。


例えば、足繁く通った店で指名の女性XXがいて、たまたま他店に入ったとします。そこに先ほどの店で働いていたGROが移動していたとすると、件のGROは貴方の通っている店の友人にTEXTメッセージを入れます。

「XXのお客YYYYがここに来ているわよ。シャー パロパロ」そう言った感じです。送り先はXXと親しければXX本人、もしくは、XXの店の他のGROです。

gro girls

このマビニのチスミス(噂)は誠に恐ろしいもので、推測で勝手な噂が飛び回ります。貴方がそのチスミスを知るときはマビニ全体に広がっていると思ったほうが良い位です。実は私も正直そう言った被害と経験が有ります。コーフィーショップでお茶を飲んだだけでも、その女性は私と関係が有るとか、事実であってもなくても勝手にアッと言う間に噂が飛び回ります。


信じがたいですが、たった一つのTEXTメッセージで事態はこうなります。メッセージを受け取った女性はその知り合い数人にメッセージを送る、その数人の女性がまた数人へメッセージを送る。そしてその数人から始まり瞬く間にマビニ中に広がります。対象の知名度が高ければうわさの伝播も早くなります。フィリピン人は噂好き、KTVも余りお客がおらず、GROも暇を持て余している。こう言う噂にはすぐ飛びつきます。


ある例で、知り合いの日本人が空港に着き、一人の女性に電話をしただけなのにその日の夕方には別の女性から、

「イカウ イマ ドコ?ホントニ ツメタイナ イカウ」

こう言うメッセージが入り、友人は驚きました。「どうしてフィリピンにいる事を知っているんだろう?誰も知らないはずなのに?」そう思っていると、その後また数人の女性から同じようなTEXTが入りました。彼は如何して女性たちがそう言う情報を知っているのか訳が分かりませんでした。私がこの話をすると、彼はフィリピンは怖いと話していました。嘘のような本当の話です。多分経験された方も多いと思います。


マビニで働く人たちは逞しいですよ、GROも一つの店に長く勤める女性、マビニの店を転々と移り、日給保証が高い所から少しでも高い所へと転々とする女性。種々さまざまです。日本人のスポンサーを数人もち、スポンサーには仕事はしてないと言いながら、しっかり仕事をしている強者もいます。そう言う逞しい奴らが働いているのがマビニです。

フィリピーナ8


そう言う目で観察するのも楽しいかも知れませんね・・・・。


JAC代表      




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment




コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。