スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

NBI囮捜査で逮捕

2013⁄06⁄12(水) 04:00
アキノ大統領が名指しで『悪の巣窟』と挙げる国家機関3局は内国国税局・関税局・出入国管理局だが、5月24日セブ州マンダウエ市にある出入国管理事務庁舎内で、弁護士資格を持つ幹部職員を国家捜査局(NBI)の係官が収賄容疑で逮捕した。

 この人物はとかくの噂があって、数年前にはネグロス島に住む日本人からビザに絡む詐欺師と訴えられていたが有耶無耶。

 今回NBIはこの人物がアメリカ人とフィリピン人のカップルに『配偶者ビザ』を出す見返りに25000ペソ(約62500円)を要求したことを察知、おとり捜査を行うことにした。

 カップルは前金として10000ペソを払い、その後残金15000ペソを入管事務所で手渡した時に幹部職員を逮捕した。

risote

 フィリピンではこういった許認可事項には賄賂が付きもので、特に立場の弱い外国人滞在者に対するビザ業務は入管職員やそれに群がる連中の稼ぎ場で、『汚職撲滅』を目標に掲げる入管行政トップが『全員を首にして入れ替えないと入管は改善されない』と公言、嘆息する事態となっている。

 今回セブで逮捕された人物は最も稼げるというセブの空港で職務を遂行していたが目に余り、その後マンダウエの庁舎に戻されたが、相変わらずその性根は変わらずマンダウエで収賄に手を染めていた。

 この人物は弁護士資格を持つようにフィリピンの入管には弁護士上がりの職員は多数いて、この人物の業務は配偶者ビザを申請するカップルに対してインタビューを行っていたが、密室で行われるためその時に賄賂の要求がされたと見られ、可視化する必要があると識者は述べている。

 また、入管は『トカゲの尻尾切り』同様で個人の犯罪とされ、責任問題は起きず、上司や同僚も賄賂のおこぼれに預かって犯罪行為を見て見ぬふりしていたのではないかの指摘もある。
(ニュース記事引用)


 このアメリカ人がどういう理由でP25000を渡そうとしたのかそこまでは分かりませんが、こういう事はフィリピンでは往々にしてある事です。

フィリピンではどこの諸官庁にもシンジケートが有り、その諸官庁内部と本当に繋がっている人いない人混じっています。本当に繋がっていて間違いなくビザでも早急にまた確実にできるならまだ救いはありますが、中には偽物もいまして偽ビザを発給する組織も有ります。こういう偽ビザを掴まされ、空港で出国時にイミグレーションに逮捕されるケースも頻繁に有るみたいですね。偽物と本物には見分け方が有るそうで、本物はスタンプに細工してあるそうです。その細工とは? イミグレーションのスタンプにあるらしいです。それにより偽物の発見が簡単にできると言う事らしいです。


「カップルは前金として10000ペソを払い、その後残金15000ペソを入管事務所で手渡した時に幹部職員を逮捕した。」


逮捕に至った状況ですが、毎度の事でNBIの罠「囮捜査」です。何度も書いていますが、「マークマネー」を相手側に渡した瞬間に待機していたNBI捜査官が逮捕すると言う囮捜査ですね。JACブログを読み続けている人にはその手口も理解できると思いますが、この「マークマネー」の囮捜査は現行犯逮捕を目的とし色んな事件で取り入れます。

nbi work

例えば「恐喝、詐欺、収賄」主にこう言う事件での逮捕に向けて使用されます。日本人のケースでよく騙されてお金を取られたという話を聞きますが、一度NBIに行き相談してみてはどうでしょうか?思わぬ進展になるかもしれません。諦めないで心当たりがある人は相談してみると良いと思います。


ビザの問題で先日ブログにも書きましたが、最近リタイヤメントビザを取得して、フィリピン滞在或いは在住を希望する人が多いとの事ですが、私の個人的な私見で書きますと、ビジネスをするわけでもなくただ単にフィリピンに滞在希望であれば、リタイヤメントビザは必要ないと思います。ましてや時々日本へ帰国する状態であれば尚更です。


何度も言いますが、本当に在住をする為にはその為のテスト期間を持つべきです。つまりリハーサルです。


「こういう場合にはどうなる? あぁした場合にはどうすれば良い?」こういう事を自分自身で体験する事です。

そのテスト期間が終わり、自分自身で間違いなく大丈夫と言う確信と自信が持てた時に必要であれば、リタイヤメントビザでも取得すれば良いし、それからでも決して遅くありません。1年が過ぎ一度出国しないといけない場合には、朝便で一度香港でも行って、夕方なり翌日でも帰ってくれば問題は有りません。最近は香港もフィリピンで安いパッケージが売っています。そういう事も視野に入れ検討してみてはどうでしょうか?


この国で政府や役所の手続きをしたときは、イミグレーションでビザの更新をしたときも含め、発行された領収書を保管しておくことが大事です。日本人の場合にはこの領収書を疎かにする傾向にありますが、この国では公的機関の発行する領収書を紛失したりすると後々問題に成る事も多くあるし、嫌な事態を招きます。

ビーチ5


尚参考までに、ビザの件でのニュース引用

 この手の永住ビザはタイやマレイシアのアジア勢やヨーロッパ、オセアニアにもあるが、預託する金額が高いのと取得条件が厳しく、金額が安く条件も緩く安直に取得できるフィリピンに人気が高まっている。

 このビザを取り扱うためフィリピンは『フィリピン退職庁=PRA』という専業の所轄官庁を1985年に設立、便宜を図っている。

 PRAによると、本年3月15日現在のビザ取得者数は29589人となり、この2年間で27%弱の増加となり、PRAの見通しでは毎年5%程度の増加を見込んでいる。

 この退職ビザは『SRRV』と呼ばれ35歳から取得が可能。

 なお、年齢や年金取得者、夫婦といった条件によって1万ドルから5万ドルまでの金額を指定の銀行に定期預金として預託が必要で、生活費として使うことは出来ず不動産取得、賃貸、会社設立などのために使うことは可能。


 通常は税引した利子のみが自由に使える。なお毎年PRAから360ドルが徴収される。


 このビザは帰国などで取り止めることは出来るがPRAはあまりこの件では詳しく説明をしていないし、当事者が死亡時には預託金が返還されるようになっているが同様に詳しい説明はなされていない。

 多くは単身でフィリピンに住むために死亡後の後始末など考えない人が多いのと、返還を求めて法定相続人が手続きをしても膨大な時間がかかるため実際に返還されたという話は少ない。

 この手のビザはフィリピンの旅行社や専門代理店が10万円前後の手数料を取って代行してくれるが、死んだ時の面倒までは見ないのでその点きっちり詰めておく必要がある。


決して安易な考えで、決断をしないほうが良いと思います。できればフィリピンに慣れるまでの間には、時間を持ち計画を持って検討してください。



JAC代表      





JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

在比してた時代は記事の3局プラスNBI・MPD・国軍がフィリピン悪の枢軸と言われてましたがNBIは変わったのかそれとも新たな財源を得たのか興味があるところです。
人件費を含め予算増加もない一方では物価の値上がり、長年の汚職風習で生活してる公務員ですからNBI職員と言えども一朝一夕には変わらないと思うのですが。。。。

SRRVは他国の同様な制度よりハードルが低く日本人には苦にならないでしょうがフィリピンの行政能力を考えたらrefundは難しいでしょうね。PRAも頭の片隅に残した制度とうがった見方をしてしまいます。在住してる国にも多くの日本人が退職ビザで在住してますがrefund制度も整備され代行する弁護士もいるようです。フィリピンもこのようになれば団塊世代が現役を離れつつあるので移住者も増えるのではないでしょうか。
私事では非在比という事もあり13aビザ取得してませんが不自由を感じた事はありません。
2013⁄06⁄12(水) 18:42 | | [edit]

考えてしまう永住

以前永住を考えた事も有りましたが今は観光で渡比する事に決めました。
渡比した時一度彼女と喧嘩になり言葉で困り嫌な思いをしました。
後は医療費が高いと言うことです。
一度フィリピンで医者にかかりましたが高額で目がテンに成りました。

アンダーテーブルは私も一度遣りましたから何とも言えませんが・・・
とても便利でした。
日本では考えられない事ですが・・・

2013⁄06⁄12(水) 18:54 | | [edit]

でぶ熊様

NBIは2年ほど前から、アメリカ大使館の援助金が有り、職員に対して事件解決への報奨金が有りますので、以前と比べて体質が変わりました。(一部の交渉が難しくなってきた)

ビザに関しては、無理をして退職者ビザを取得する必要はないと思います。観光ビザでも不自由はありません。確かに保証金の行方がうやむやになり、返還できないケースも多いそうです。

                         JAC代表
2013⁄06⁄12(水) 19:47 |

abc様
お元気ですか?

言葉が出来ないと、不自由さの第一歩です。せめて意思の表示の会話位はできるようになりたいですね。

アンダーテーブルつまり「スペシャル」は、ある意味とても便利です。ただ信頼できるラインが無いと危ないですね。迂闊に誰でも信用するわけにはいきません。
気を付けて下さいね。

                        JAC代表
2013⁄06⁄12(水) 19:53 |

何故海外移住をしたがるのか?

タイの友達の家に1週間お世話になった事や、フィリピン人の彼女の家にも数日間お世話になりました
そこで、感じたことは、全く自由がない
一人で、散歩もさせてもらえない、と言う状況です
フィリピン、タイの田舎は、日本同様、村社会が存在します

フィリピン、タイで、家族だけの違う場所での生活をするのなら、パートナーにとっても苦となる事でしょう
人間関係の、再構築です
パートーナーの家族のそばにいると、色々な問題が発生する可能性があると、皆様に教えて頂きました

ならば、日本の暖かい、田舎暮らしの方が良いのでは無いのかなーと、私は思っております

海で魚を釣り、畑で盗まれる心配もなく、作物を育てる

そんな、老後の暮らしが理想です

生意気言いまして申し訳ありません
2013⁄06⁄13(木) 03:48 | | [edit]

どこ吹く風様
交際している女性の実家である田舎に行くと、慣れない日本人の場合どうしても行動範囲が狭くなります、家族が心配してある意味自由がきかない時もあります。

そうした場合、その彼女を連れて一緒に出歩く方法もあります、その内に知り合いや顔見知りが出来てきて、お互いに挨拶を交わすようになれば、一人で少しづつ慣れていき、行動範囲を広げていけば良いと思います。

日本での田舎・・・・。釣竿一本持って魚釣り・・・・それは良いですね~~!
私も大好きです。子供の頃は毎日行ってました。


女性とは、私もそうですが、やはりムードが大事ですね、ムードが無いと何だか
殺伐とした感覚になり、自分で嫌気がさしてきます。

「楽しむ」できれば全てを楽しむ事が出来れば「悔いはない」その為にも自分の楽しさを見つけられたらいいと思います。

                     JAC代表
2013⁄06⁄13(木) 07:02 |

>「楽しむ」できれば全てを楽しむ事が出来れば「悔いはない」その為にも自分の楽しさを見つけられたらいいと思います。

良いお言葉です
胸にしまっておきます
ありがとうございました
2013⁄06⁄13(木) 07:22 |

どこ吹く風様

生意気言って申し訳ありません。

自分がする事に対し、いつも後悔をしない事を私は心がけています。
自分の失敗、過ち、問題が生じても、自分自身で納得できます。

後悔をしない、したくない。そう思い行動をすれば、割合決断が早くなり
後々の後悔が有りません。全て自分で選んでした事ですから・・・・。

                      JAC代表
2013⁄06⁄13(木) 09:25 |

風様

本当にそうなんですよ、つまらない事で被害に有ったり、悩んだりじゃ、折角の楽しい筈のフィリピンが台無しですからね。

ブログから、少しでも情報を得て、意味合いをくみ取っとって貰えると、幸いです。
知識が有ると無いとでは大きな違いです。

フィリピンに来る人たちは、ベテランだけではありません。ベテランだから「俺は何でも知っている」と言う、驕った気持でもいけません。

謙虚に、冷静に対応できる、知識と気持ちが大事だと思います。

今後とも宜しくお願いします。

                       JAC代表
2013⁄06⁄13(木) 12:40 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。