スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

最近の事件に関して思う事

2013⁄08⁄05(月) 04:00
最近マビニだけに限らず、フィリピン各地で外国人が被害者となる事件が多発しています。その多くは金銭に絡む事件です。

例えば日本人が絡んだ例では、7月16日午後5時過ぎ近隣にビーチリゾートを控え、国際空港のあるセブ州マクタン島ラプラプ市の民家内で、2ヶ月前から住む54歳の日本人男性の遺体が発見されました。この男性は6月上旬からKTVの営業を始め間もなくの事件です。遺体の傍では実弾6発が入った45口径の拳銃があり、こめかみに向けて発射し自殺をしたような状況ですが・・・・・?この件も不審な事が幾つかあります。部屋に残されたノートパソコンはそのまま有りましたが、パスポート、携帯電話や銀行から引き出したばかりの現金P20万は無く、男性の関係者のフィリピン人に聞いても、この男性はいつも酔っぱらっていたという的を得ない証言です。寝室内は内側から鍵はかかってなくて家の玄関の2重ドアは内側から施錠され、いくつかの窓も壊された形跡はなかった。こういう状況から見ると合鍵を持った誰かが関与した事は間違いないと思います。自殺ではなく他殺でしょう。

無くなったお金、携帯やパスポートは自分勝手に一人では歩いていきませんから、誰かが持ち去ったか或いは最初からその目的での犯行だと想像します。

女2

先日21日にボコボで拳銃で亡くなった日本人の事件もそうですね。後日談では本人の家族が遺体を引き取りに来比し、遺体を引き取ったらしいです。生前彼はよく韓国系のKTVに出入りしていて韓国語も話していたらしく、彼を知っているGROも彼は韓国人だと思っていたくらいです。亡くなる前日にはカジノへ行って所持金も余り無い状態だったそうです。やはり彼の自殺説には不審が多く、最近はNBIでもこの件に関して捜査を始めたと言う事ですね。

ロビンソン 外

先日の韓国人連続射殺事件、最近ではモール内での被害や、モールを出た後での被害が増えてきています。


詳しい事情はまだ分かりませんが、日本人男性がモールを出た所で警官姿の男たちに職務質問をされ、そのまま車に乗せられ違う場所に連れて行かれ、現金P20万前後を取られた後解放されたという事件もありましたが、ここで不審な事は?何故?その日本人が狙い撃ちをされたかだと思います。

ポイント


こういう事件に共通する事は明らかに多額の現金を所持している事を知っての犯行です。つまり誰かを介して情報が漏れていると言う事だと思います。被害者の知っている誰かがこの情報を誰かに漏らし(教えて)この犯行を企んだと思います。


自殺に見せかけた犯行、フィリピンの警察は日本の警察と違い徹底的な犯行の事実は追及しないので、見かけだけで自殺として処理します。それにもまして、たとえ知っている人とは言え所持金を教えたり、お金を預けるということは無謀な行為だと思います。


銀行からお金を引き出した後に射殺されたり、多額の現金を持ち歩いていてセットアップに遭い被害者となる、こういう事は少しの注意で事前に防げることだと思いますが、こういう犯罪が絶たない事に被害にあった人の注意力が不足しているのでしょうか。


知り合いだからとか俺の彼女だからとか、そういう甘い考えは持たないほうが良いと思います。日本人にとっては数十万ペソと言う感覚かもしれませんが、フィリピン人にとっては、その数十万ペソの現金と言うのは宝くじにでも、当たらなければ持つことのできない金額です。


無闇に人を信用せず自分の情報はなるべく人に話さないほうが良いと思います。


JACは皆様の安全を願っています。


JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment




コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。