スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

速報CH7、GMATV出演

2013⁄08⁄08(木) 04:00
8月6日の昼ごろ、ツーリスト ポリス コマンダーから連絡が入る。例の如く

Sir important!
何が大事な事かそう聞くと・・・・・・?

IMG_2143.jpg

コマンダー
明日の朝(7日)朝4時にルネタパークのオフィスに来てください、JACメンバーと一緒に来てください


朝4時?随分と半端な時間で朝早いんだな・・・・・? 何で・・・・?

コマンダー
私達ツーリスト ポリスとJACのTV出演です


何?そのTV出演って・・・・?

コマンダー
CH7GMAからツーリストポリスを取材したい、パトロールの取材をしたいと言う話です。JACも一緒に参加してください


JACと言っても、多分他のメンバーは朝4時には無理だろう・・・・・?皆さん忙しい、そしてKTVオーナーはその時間じゃ酔っぱらっているかもしれないし・・・・・?私一人でも良いかい・・・・?

コマンダー
Yes sir No problem sir、 It’s ok sir?


分かったじゃ朝4時だね?

コマンダー
Opo


そう言って電話を切った。朝4時じゃ今夜からマビニで待機するしか無いな~?そう考えてそれにしても朝4時までどうやってすごそうかな~?そういう事を考えながら、夕方から出かける準備をし始めた所、夕方6時前ごろ国家警察CIDG(特捜班)の知り合いが私の自宅を訪れてきた。彼は最近の情報を時々私に教えてくれる、彼の話では国際テロリストが首都圏に潜伏していてフィリピンのテロリストと組んで何かのテロを計画していると言う情報であった。その他最近の犯罪事件の詳しい話を聞いたりと私には役に立つ情報である、彼は時々クラメ(
国家警察)からラスピニアスの私の自宅まで訪れてくれる大事な友人であるが、事情を説明すると彼は理解してくれて、TVを見るからそう言って笑っていた。彼を残し私は夜8時ごろマビニへと向かった。


マビニへ向かう途中頭の中は如何しようかと考えていた。こんなに早い時間から朝4時まで有効に時間を過ごすには・・・・・・? そう思っていると私が何時もお世話に成っているKTVへと顔を出す事にし、その店で2時間くらいを過ごすことにした。店内はお客さんが半分ほどのテーブルに座っていて最近のマビニではまぁまぁと思うくらいの客入りで、少し賑わっていた。11時近くには夜食を食べていないのでアドリアティコ通りのKTVからマビニ通りにある「纏」まで車で送ってもらい夜食を取ろうと店内に入るとテーブルが満席で私は一人なのでカウンターに座ると、顔見知りの人が数人座っていた。私の顔を見るとある人は、「代表就職が決まりました」そう言って挨拶をしてくれ、私も「それは良かった」そう言う会話を少々し、夕食を取り終えた後一人でマビニ通りにあるA・Hに入ったここ最近ご無沙汰していたので先日の5周年記念?のイベントにも顔を出さなかったので、その挨拶がてらA・Hに顔をだし3時30分の閉店までそこで待機する事にした。客入りは良くもなく悪くも無い感じだが、普通であればこの時間帯には満席に成っても良い店だが60%位の客入りだった。寂しいと言えばそう感じる。ママに聞くと他の店はお客がいないと言う話でA・Hはまだお客が入っている方だと言う話である。前日も所要が終わって帰宅したのは朝6時で、睡眠時間は2時間少々だった私は、客席に座って待機していても疲れと眠さで「朝の4時までどうやって自分を持たせるか?」そう思いながらGROと話をしていると、このGROは私の疲れを感じたのか一生懸命マッサージを始めてくれた。心地よく感じ目を閉じていると、そのGROは私に横に成って暫く休んだらどうですか?そう言ってくれ膝枕で少し眠る事にした。10分か15分くらい軽く休んだ だけで随分と体が楽になり、3時過ぎくらいに纏で4時まで待つことにし、店を出ようとすると電話が入った。


その電話を掛けてきた本人はJACのブログに適切なアドバイスをコメントしてくれた人で先日マニラに遊びに来ていた人だった、一緒にお茶を飲んで話をした人である。その彼からの電話で声を聴くと少し酔った感じがした。


Aさん
Oさん? Oさんですか・・・?


はい、Oです、こんな時間にどうしたの?何か問題でもあるの?

Aさん
ジョージボコボにあるKTVOOOOOにいるんですが、料金が高いんです。ボッタクリです、如何したら良いですか?


幾らの請求?

Aさん
P8000少々、そんなに飲んでないのに高いんです


店の名前をもう一度教えて

Aさん
OOOOOです


分かった今からそこへ行くからそこで待っていて

Aさん
すみません


私はA・Hの会計を済ましボコボにあるそのKTVへ向かう、表の看板は消えていたがそのまま店内に入るとそのAさんがいた、事情を聴いて経営者と話がしたいとスタッフに聞くとママが出てきた。私はAさんの料金内容を知る為に伝票を見せて貰う、その伝票にはAさんのサインが全て記入されていた、これでは正直話にはならない。通常であればAさんはこの料金を支払わないといけないが、私はママに交渉して料金の割引を求めた。ママは困った顔をして、ディスカウントはしてあるので、これ以上の割引はできないと言う返事であった。私は経営者の名前を教えてくれと言うとフィリピン人オーナーであった、私はママにオーナーに電話を入れてくれ私が話す。そう言うとママはオーナーに電話を入れ何やら話をしている。電話を切った後、私はママにP5000で終わりにしてくれ、そう頼むとママは困った顔をしていたが、私はP5000での支払いで了承して貰い、そこにいるAさんに説明した。

IMG_1922.jpg

フィリピンでは伝票にサインをしていれば、それを認めた事実になり、高いも安いも無くなる。警察を呼んでも誰を呼んでも負けに成ると説明すると、彼はその事を知らなかった。その事を説明しハッキリ言うと落ち度はAさんにある事だが、ママには私の無理を了承して貰い、その店を出てA・Hにいた、友人に頼みAさんを朝6時まで営業しているA・Hが新しくマネージをしている「魔性の館(旧ソシアリスタ)」へとAさんの案内を頼み、私は纏に入った、店内は満席で、幸い一つだけテーブルが空いていたのでそこへ座ると同時に顔見知りの友人が私のテーブルに着いた。彼は久しぶりのマニラでJACの最近の事情を聴いて来る、私は簡単に説明をしながらツーリスト ポリスの連絡を気にしていた時間は午前4時を少し過ぎていた。その彼との会話は最近のフィリピンとマビニの件であったが、私の頭の中はツーリスト ポリスの事が心配だった。ツーリスト ポリスに連絡をするともう直ぐTV局がルネタパークに到着すると言う話で、私はマビニ通りにある纏にいると言うと、パトカーを迎えに出すからそれに乗ってルネタパークまで来てほしいと言う、電話を切り暫くすると迎えのパトカーが到着しツーリスト ポリスが纏の店内まで迎えに来た。お客さん全員が一体何がったのか?そんな感じの顔つきで驚いていた。私は迎えに来てくれたツーリスト ポリスに Thank youそう言いながら店内にいた知り合いに挨拶をして外に出ようとすると、「Oさん、今からまだ何かあるの?大変ですね~」そう労わってくれた言葉を後にしてパトカーに乗り込み、ルネタパークへと向かう、マビニ通りを走るパトカーの後部座席に座っている私を顔見知りの人が見つけ怪訝そうな顔つきをしていたが私はそれを無視して目だけで挨拶をした。その時ふと思ったことは、もし知らない人が私のこういう光景を見るとまるで私が「警察に逮捕されて連行されている状態に見れるだろうな・・・?」そう思い笑いながら運転しているツーリスト ポリスに話をすると彼は笑っていた。車はルネタパークに到着し車を降りるとコマンダーと数人の若いバイク部隊のツーリストポリスが私を迎えに出てくれ、コマンダーから説明を受けた。私は冗談を言いながら「昨夜からの私の状態を説明し、「疲れているから早く終わらせて帰ろう」そういうとコマンダーは笑っていた。

IMG_2151.jpg

IMG_2171.jpg

TV局のスタッフも到着をしていて、キャスターRHEA SANTOSさんの到着を待っていた。午前4時30分を少し過ぎた頃、彼女は到着した。ツーリスト ポリスの話によるとこの女性キャスターは有名でミンダナオの危険な所へも行く人だと言う話だった。本人の彼女を見るとってもそう言う風には見えない女性だった。とても気さくな女性で私の事を気軽に名前で呼んでいた。ツーリスト ポリスとの撮影に打ち合わせやその質問内容を質問し聞きながら彼女はテキパキと整理をしていく。何度も細かい打ち合わせを繰り返す。LIVE放送なので時間待ちをしながら、内合わせを繰り返す。日の出を迎える前のルネタパークに明るい照明ライトを照らしながら放送に向けてスタンバイをする。いよいよ本番に入ると彼女は軽快な言葉で説明をしていく。ON AIRだ。私はそれを見ながらコマンダーの顔を見ると彼は「大丈夫」そう言う目で私を見た。第一回の撮影が終わり2回目は午前7時の放送だと言う。私は疲れたから先に帰ると言うとコマンダーは撮影が終わるまで待ってほしいと言う。コマンダーはJACも一緒に撮影に加わりJACの活動をアピールしようと言うが、私はそれを断った。TVに出るには私の顔は疲れ切っていた。そう言う顔でTVに出ても余り良いアピールにはできないと思ったからであった。キャスターのRHEAさんからJACの事を色々と聞かれ私はマビニの安全性の必要生を説明した。彼女は大きく頷きとても良い事だと褒めてくれ、「フィリピン人の一人としてJACのそう言う活動に感謝をします」と言ってくれた。彼女も私に撮影に参加するようにと勧めてくれたが私は丁重に断り、もしまた次の機会が有ればお願いしますと断った。彼女はその事を理解してくれる優しい女性だった。

IMG_2173.jpg

IMG_2184.jpg

IMG_2185 - コピー

午前7時からの撮影は場所を変えての撮影で、バイク部隊も含めた撮影だった。撮影も30分ほどで終わり、RHEAさんは、私たちに丁寧に挨拶をしてくれ、車の中からでも長い間手を振ってくれていた。私もそれに答えて手を振った。撮影が終わると、パトカーで纏まで送ってもらうその途中では運転するツーリスト ポリスからの実情を聞かされた。

IMG_2203.jpg

IMG_2210.jpg

IMG_2213.jpg

警察官
Sir、私たちはマビニを安全にするためにパトカーでのパトロールを毎晩しています。しかし問題はガソリンが無い。


ガソリンの予算は無いのか?

警察官
毎日P200~300では4リッター前後です。パトロールは頻繁にできません。パトカーを駐車して待機するしかないんです。MPD(マニラ統括本署)の予算も無く、時々ガソリンの支給もありません。そういう時は自分の負担です。ですから思うような活動ができないのが現状です、理解してください。


そうか・・・・大変だな。分かったできるだけ頑張ってくれ、私も考えてみる。


そう話をしていると車は纏に到着した。するとパトカーのエンジンが止まった。運転していた警官は両手を肩の近くまで上げてギブアップのサインをした。「ガス欠」私はこの警官にガソリン代を渡しガソリンを入れるように指示し、私は車を降りて、彼に「大丈夫か?」そう聞くと、警官は仲間に言ってガソリンを買ってきてもらうから大丈夫ですと言う返事だった。


緊急の際にガソリンも無いパトカー・・・・・・。何の意味も無い。JACで多少のサポートをしないといけないのか・・・・?また問題が一つ増えた。私はこの警官にお礼を言って纏に預けていたバッグを取りタクシーで帰宅する。そのタクシーの中では疲れがドット出てきた・・・・・・・・・。長い一日を感じた。


JACは皆様の安全を願っています。



JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

お世話になりました

その節はありがとうございました。あれ以来、ソシャリスタでまったりしています。明日帰りますが次回来た時はご馳走させて下さいね。
2013⁄08⁄08(木) 21:20 | | [edit]

アンソニー様

ソシアでまったりですか・・・? ハハハ良いですね!

次回来た時はジックリご馳走してください! ハハハ 

今回は忙しく、時間があまり取れなく申し訳ありませんでした。これに懲りず
また、フィリピンに遊びに来てください。再会楽しみにしています。


                       JAC代表
2013⁄08⁄08(木) 22:05 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。