スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

ある事件を元に

2014⁄03⁄24(月) 04:00
英会話2

先日3月17日午後8時頃、パンガシナンのリンガエンで、CAMP CRAMEと呼ばれている国家警察(PNP)内の組織CIDG(特捜部)による、日本人経営者英会話教室が大統領府の組織と共に合同捜査を受け、「日本人3人を含む7人を改正人身売買防止法違反容疑で逮捕、18~22歳のフィリピン人女性101人と同男性3人を保護した。」と言う内容の新聞記事でした。この事件から、多くの人たちがJACに救出依頼、或いは救出するにはどうすれば良いのか?そう言う問い合わせが相次いでいました。JACとしては、そのメッセージに一つ一つ丁寧に答えたつもりでいます。

この事件でフィリピンを知らない人たちには「人身売買」というタイトルに驚くかもしれませんが、日本で言う「売春行為」です。ヒューマン トラフィックと呼ばれています。このヒューマントラフィックという罪は適用範囲が広く、多くの事件に使われています。

英会話教室

さて、今回の事件で寄せられたメッセージの多くは、「この英会話教室は真面目な学校で、売春行為等はしていないと思う、だから助けて欲しい」と言うメッセージです。この事件の詳しい事情が私には分かりません。それで私のメッセージに対する返事を参照に考えていきたいと思います。しかしこれから書く事は飽く迄もこの事件を題材にしてフィリピンで似たような事が起こり得ることを想定して、ある意味この事件を題材にして書いていくつもりです

「この事件は新聞によって知っています。但し詳しい内部事情は私には分かりません。そこで、私なりの意見を書かせていただきます。もしかしたら事実と反するところもあるかもしれませんが、ご了承ください。飽く迄もフィリピンを知っている一人の意見と思いご理解ください。

英会話3

逮捕の原因はヒューマン トラフィックと言う罪ですが、日本では「売春行為」しかしフィリピンでは「人身売買」として扱っています。及びサイバーセックス。
第二に無許可の銃を所持していた。
第三に国家警察(PNP)内のCIDG(特捜部)と大統領府の機関による合同捜査として行われ逮捕されたと

新聞記事を纏めるとこういう内容になります。

こう言う経過に成った理由としては、私見であり飽く迄も想像ですが、私の意見を書いていきます。

1、元社員を解雇したり、辞職した人の中で恨みを持っている、或いは現社員の可能性もある?
2、周囲の妬み或いは学校自体が近所と良い関係を保っていなかった?
3、教師や或いはその関係者の女性数人が学校は知らなくてもそう言う行為を行っていた(売春行為)?
4、誰かが陥れる為に罠を仕掛けた(セットアップ)?

大体以上の内容のどれかに該当すると思います。合同捜査が行われ逮捕されたのが3月17日、そこから約1週間ほど経過しています。と言う事はフィリピンでの法律ではすでに起訴されている可能性があると想像します。

起訴をされたと言う事は、その対処としては、警察と話をして起訴を取り下げる。

或いは裁判で弁護士を立て裁判で戦うのいずれかになります。

もしくは多額の資金が有り、大統領府からの停止命令処分を行うかのどれかになります。

裁判になれば、粗負けるでしょう。負けてしまえば主犯格の人は20年以上或いは無期懲役に服する事に成ると思います。

関係者はケースバイケースでしょうが、それでも相当長い服役に成ると思います。

さて解決方法ですが・・・・。

1、裁判により決着をつける

2、警察との交渉による解決法(交渉金を必要とする)

この何れかによる方法しかないと思います。交渉に成るとこのケースは相当の金額に成ると思います(私の経験上の想像)まず、最初に警察と話をして、交渉が可能かどうかの判断を聞くべきだと思います。
その上で、行動に移したほうが良いと思います。飽く迄も経験上の私見ですので、ご理解ください。

                                    JAC代表

私からのメッセージの原文のままです。

つまり、私が何度も言っていますが、逮捕された以上どういう理由が有ろうが被告の状況は「白」ではありません。「グレー」の立場に成ってしまいます。

英会話4

フィリピンでは、これに似たようなケースは沢山あります。と言うのは本人自身が自覚認識していなくても、周囲の誰かが?もし恨みや妬みが有ったとすれば?こういうケースは簡単に起こりえます。日本人の観念で「何の証拠も根拠もない」そう言っても、逮捕されます。この事件で日本人が銃を所持していた、或いは隠していた?私の想像では多分警察の逮捕する理由の一因としての証拠に使用した可能性も十分にあり得る事だと思います。こういう例で分かるように、女性教師が知り合いの警察にこの現状、例えばこの英会話教室は「沢山儲かっていて、お金を沢山持っている日本人」そう言う情報が流れてしまえば、「隙あらば」と言う形になり得る可能性もあります。

英会話5

真相は分かりませんが、飽く迄も例えた例だと思ってください。JAC会員の多くには私からいつも身を守る方法と対処そして、フィリピンではしてはいけない事を教えてきていますので、会員の身には皆無と言って良いほどこう言う問題は起こっていません。仮に私が知らない所でこういう事態が起こっていても自分で対処できる能力を持った会員の人が多いと思います。


言える事は、知り合いやスタッフに対して過度な信頼や期待をしてはいけないと言う事です。貴方が愛する女性にしても本当に理解し分かり合えるまでは過度の期待をしてはいけません。これがフィリピンでの第一歩です。

「あいつなら信頼できる。大丈夫」そう言う考えと期待はトラブルへの第一歩と考えてください。時間をかけ何度もチエックしながら、少しずつ相手への信頼度を確認した方が良いと思います。


最後に、この掲載している写真は逮捕された英会話教室のホームページ及びブログの宣伝材料より抜粋して使用させて頂きました。不覚により関係者の皆様に、ご迷惑が掛かれば陳謝いたします。尚最近の新しい新聞記事の内容では、証拠不十分で不起訴になる可能性もあると言う事が報じられていたそうです。このブログ記事は飽く迄もこの事件を題材にして、フィリピンで起こり得る事を書いています。読者の皆様ご理解ください。関係者の方々に対し、悪意はありませんのでご理解を頂きたいと思います。尚一日も無事に事件が解決し、英会話教室が再開されることを願います。



JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Comment

よくある話ですね。

 代表様 どもです。

 またまた、大変な事件を解決しなければならなくなりましたね。
今回は、セットアップかどうか分かりませんが、KTVで買春をし、摘発された日本人もかなり居ると
聞きまする。その際「私は客で知らない」と言っても言い訳にならず一生刑務所暮らしだとも聞きまする。安易に女遊びの為にピリピンへ行く日本人が後を絶たない事も事実でありまする。
2014⁄03⁄24(月) 14:29 |

比法律では日本風の仲人も違反らしいですね。
詳細は分かりませんがオンライン英会話教室もデート斡旋業務とみられたのでは暇つぶしにやった経験ではそんなものばかりでした。実体はともかく性産業はOFWとともに比国の売り物と考えます。古い経験ですが天然資源省大臣曰く、男は西に女は東に、基幹産業だと、ジャパユキ全盛時代です。

OFW雇用には細心の注意を払い雇用してます。へんな軋轢を起こすと女房の母国に行けなくなるので実家の弁護士に相談してます。
比国でどんな商売やるにしても信用できる弁護士を雇うのが大事、どこの国でも勝つ弁護士でなく負けない弁護士を使います、アウエーで勝と恨みを買うだけが処世訓です。
2014⁄03⁄24(月) 23:17 | | [edit]

ひろしbinbo様

私はこの件に関しては動いていません。相談に乗っただけです。

フィリピンでのセットアップ話は多いですね。セットアップを掛ける方も悪いのは勿論ですが、掛けられる側にも分が悪い事や、落ち度がある場合もあります。

気を付けないといけません。


                     JAC代表
2014⁄03⁄25(火) 02:31 |

でぶ熊様

その通りです。フィリピンでは結婚式の仲人もヒューマントラフィックに該当します。

裁判で負けない戦いし、勝ちもしない、難しい事ですが、何でも最後は落とし所となるのでしょうか・・・・?

私の場合、勝ちに行きます。全力を尽くし勝ちに行きます。フィリピンで5回裁判をしましたが全て勝ちましたが・・・・・。結審までは本当に大変でした。

                     JAC代表
2014⁄03⁄25(火) 02:36 |

海外での裁判は全て民事なので代表殿のように刑事裁判経験はなく弁護士に落としどころだけ伝えまかしてます。外国人に絶対不利なフィリピン司法行政には問題を起こさないようにするには組織を離れた今は女房ファミリーにオンブに抱っこされるしか出来ません。敢えて言えば転ばぬ先の杖生活、行動が制限されるのは止む得ないと諦めてます。
女房は法さえ順守すれば何をやっても自由な現住国、日本の生活が好きです。語弊がありますが自由を求め比国移住を望む方々を理解するのが難しいです。
そんな中で裁判を勝ち取る代表殿を改めて尊敬申し上げます。

PS:彼岸、亡妻法要で帰京中でサクラ開花待ちしてます。
2014⁄03⁄25(火) 23:01 | | [edit]

でぶ熊様

海外でその国の人を相手に裁判と言う事は最初から不利です(その国の人が有利と言う不公平さ)その中から裁判に負けないと言う事は、強い信念と執念が必要です。そして裁判で戦う知力、能力を必要とします。裁判で戦うために一つ一つの証拠集め(自費)相手側が裁判官との裏取引がある場合もありますが、そういう事にも打ち砕いていく執念が必要です。私は生来そういう事には負けず嫌いなので、そう言う信念と執念を持っていて、過去の裁判を全て勝ってきました。

20数万ペソの裁判に1M以上のお金を使ったりと、私には金銭の問題ではなくなってしまいます。

自分自身何も人に恥じる事もしていない、悪い事は何もしていなくても場合によっては訴えられる時もあります。また相手側がしてはいけない事、許せない事をした場合にも、私は全力で戦います。そう言う執念の強さが勝訴をしてきた、理由だと思います。

これから先もそういう事は起こるでしょうが、これから先も同じ姿勢で戦っていくつもりです。

                   JAC代表
2014⁄03⁄26(水) 08:01 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。