スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

落とし穴 パート2(続編)

2014⁄10⁄11(土) 04:00
S2.jpg

Aさんと、クリスそしてクリスの連れ後のプリンセスとの3人の生活が始まったが、やはり子供のプリンセスとAさんの関係がしっくりしなかった。Aさんとしては、クリスにも日本の習慣や礼儀を教えているけれども、やはりフィリピンスタイルのマナーは中々直せない、例えば食事中に椅子の上で片足を上げて食べる、子供は口をパクパク空け音をだしながら食べる、小さな事なのだが、Aさんには気に掛かる。

Aさんは、やはり日本人の感覚が直せず、仕事に付き合いに忙しく、あまり家庭に対して、時間が取れず、家族と共に楽しむ時間が無い、その為に子供のプリンセスは余りAさんには馴染めなかった。Aさんはそれなりに努力をしているつもりだが、やはり感覚の違いと習慣の違いで、小さな問題は絶えなかった。

Aさんは、生活の中で悩む、何とかしてクリスとの生活を本当の家族として暮らしていけるようにと思い、Aさんなりに考え努力をする。クリスは優しい女性だった。Aさんの世話も惜しげなくする。Aさんはそう言うクリスに満足だった。問題は子供のプリンセス。躾の為にプリンセスを怒り、言い聞かせながら子供の手を叩く、その行為がクリスの心を痛める。そういう時にはクリスはその場を離れる、叩かれるプリンセスを見たくないのが理由であった。クリスの家族は、Aさんはサディストだとクリスに怒る。家族に怒られてもクリスはAさんを信じるしかなかった。そう言う毎日の生活だったが、そのお蔭でプリンセスも少しずつ変わってきた。Aさんはそう感じた。口をあけながらの食事も口を閉じながら「モグモグ」と食べる。クリスも椅子に足を上げるのを止めた。しかし、Aさんが自宅にいない時には、元の儘の生活態度だった。Aさんにはその事が分からなかった。Aさんはクリスもプリンセスも良くなったように見えた。これで人前に連れて行っても大丈夫だ。そう思い込んでいた。

Aさんはクリスを心底愛していた。その為に少しでも良い生活をクリスにさせたいし、将来に対し何かを残してやりたいと思い、Aさんは仕事に励む、仕事に励めば励むほど、Aさんの家族に対する時間は少なくなってくる。Aさんはそれで良いと思っていた。クリスはその事を理解していると思った。

クリスの毎日の生活は、子供と二人の毎日で、メイドが一人いる、そのメイドが子供の世話をしたり、食事や掃除等家の中の事は全部行ってくれるために、クリスは正直時間を持て余す毎日だった。クリスはAさんに一つのお願いをする。「モーターバイク」を買って欲しい、買い物に行くにも便利で気軽に動けるから、是非バイクを買って欲しいそう願う。Aさんにすればクリスが事故でも起こされたら?そう心配をし、バイクを買うのに迷う、クリスは「大丈夫心配しないで」そう言ってAさんに頼み込み、Aさんも仕方なくバイクを買い与えた。クリスがバイクに乗り始めて数か月、その間何度か警察につかまったりと、クリスから報告をされる。Aさんは知り合いの警察官にクリスの事を話し、もしバイクの交通違反で問題が出た場合、助けて欲しいと相談をし、クリスを紹介した。知り合いの警察官はもしもの場合すぐ電話をするようにと、クリスに説明をする。その精でクリスは多くの警察官と顔なじみに成り、クリスのバイク走行に問題は無くなった。

暫くすると、バイクの調子が悪く修理に出す。その修理屋で知り合った店員が優しくクリスに接する。その店員はクリスが好きに成り。クリスがバイクの修理を頼みに行った時にはその店員が係りとなり、彼女のバイクを世話した。特別なサービスであった。修理代も時には無料で、気軽に何時でもバイクを直してくれる、この店員にクリスも気を許しだした。そういう事から、家庭の事等をクリスはこの店員に話し出す。店員は黙ってその話を聞いてくれ、クリスを受け止めてくれる。そういう事から二人の間は親しく接近した。クリスの自宅とは直ぐ近く、その店員は時間が有ると、Aさんのいない時間を見計らい自宅へ遊びに来始めた。クリスも何の抵抗も無く受け入れる。Aさんの家は大きく広い、3階の部屋があるが、Aさんは余程の用事が無い限り、3階の部屋まで上がって行かない。3階の部屋は、知り合いが来た時に寝泊まりができるように、全ての家財を揃えていた。トイレもシャワーもその部屋で利用できる。その部屋に店員は時々寝泊まりしていたが、Aさんは、その事に気が付かず。メイドもそういう事は一言もAさんに話をしない。Aさんにとっては凄く自然な生活の毎日である。

そう言う生活の中で、その店員に勧められてクリスは一つの事に手を出した。クリスも誘われるままその事に手を出した。「シャブ」だった。クリスはその店員からシャブを覚えた。店員の裏仕事は「シャブの売人」であった。近くのスクァーターに住むその店員は、自分の家の近所でシャブを売っている男だった。クリスも数度シャブを体験し、少しずつ深みにはまりだした。

d.jpg

ある日、Aさんは不思議な事に気が付く。今までいなかったスクァーターの子供たちが近所に増え始めた。15歳くらいから17,8歳の子供たちが4~5人がAさんの自宅前に屯し始めた。Aさんが外出する時には、子供たちはAさんに声を掛け挨拶をする。Aさんもそう言う子供たちに挨拶をする。最初は気にも留めなかったAさんだったが、次第にその子供たちが増えてき始めた。Aさんはクリスに聞く「どうして最近はスクァーターの子供たちが多く屯っている?」クリスの答えは「I don’t know」不思議に思いながらも、Aさんは余り深く考えなかった。

S.jpg


クリスは、Aさんが忙しさに時間を取られ、家庭を顧みない、クリスとの時間を取れない、そう言う寂しさからクリスは薬に深入りしだし、薬を止める事は出来なくなってしまった。そう言う状況の時に、Aさんは、近所の知り合いから、「気を付けたほうが良いよ、最近クリスは夜中に歩いて、 スクァーターの方に行っている。彼女はそこで有名みたいだ」そう言う忠告を受けた。Aさんは、そう言えばスクァーターの子供たちが住んでいるから、クリスはそこに行っているんだろうと、余り深く気にしなかった。

ある日、Aさんは、近所にあるモールのコーフィーショップで友人と会う為に一人で出かけた。待ち合わせ相手はまだ来ていなく、一人で座って周りを見回すと、知り合いの警察官が座っていた。Aさんは、片手をあげ挨拶をする。そうすると警察官も挨拶をしながら、Aさんのテーブルに来た。

d2.jpg

警察官
久しぶりだな、元気か?
Aさん
アァ元気だ。何をしている?
警察官
相談をされて今終わった所だ。少し話がしたい、大事な話だ。
Aさん
分かった、何の話だ?
警察官
お前の奥さんクリスは、シャブに手を出している。私のスタッフが報告してきたから間違いない。お前が友人だと知っているから、まだ逮捕してないが、一度お前と話をしようと思っていた。
Aさん
クリスがシャブを?信じられない、本当なのか?
警察官
本当だ、お前は知らなかったのか?
Aさん
あぁ、知らなかった。逮捕するのか?
警察官
あぁ、逮捕しないといけない。だがお前は私の友人だ、一言話してからにしようと考えていた。
Aさん
そうか・・・・・? 頼みがある、目を閉じてくれ、逮捕はしないでくれ、私の女房だ、頼む、私から話をしてシャブを止めさせる。
警察官
分かった、逮捕はしないがお前から良く話をして止めさせろ、手に負え無い時には、相談してくれ。良いか?
Aさん
分かった、有難う。

話が終わろうとした時に、待ち合わせの相手が来て。警察官に挨拶をしながら椅子に座ると、警察官は席を立った。Aさんは、待ち合わせの相手との話は上の空で聞いていた。頭の中は、ショック一杯だった。話が終わっても
Aさんは、一人で暫く考え込んでいた。「どうする?どうすれば良い?」しかし、Aさんにはすぐ解決法が見つからない。このまま自宅へ帰り、その事でクリスと話をする事も気が進まない。Aさんは悩んだ・・・・・。暫く悩んだ後、Aさんは一人の友人に電話を掛ける。NBIで働く友人である。

Aさん
Hello how are you? I have big problem, can you see me?
NBI
Oh, what the problem? Ok we ll see evening, it’s ok?
Aさん
Yes Thank you very much、see you!


Aさんは、早速その夜にNBI友人と会う為に出かけた・・・・・。


                           続編に



JAC代表      






JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

Comment

日本でも実家近くのファミレスで椅子に片足立て食事したり和食の作法の小皿を手に持ち食事する光景を見て女房は驚きました。TVでセレブと呼ばれる人が小皿持って洋食を食する画像にビックリ!
どこの国でも食事作法を見れば育ちが分かるので私の世代の見合いは食事でした。
初めての海外赴任はバンコクでしたが1歳の愚息の面倒みてくれたアヤ(メイド)に落とした物を自分で拾わせる事とか口を開け音を立て食したら怒ってくれと厳しく言いましたが留守中にアヤがやったのか覚え外食すると従業員を呼びつけ拾わせ亡妻に怒られてました。

嫁さんもらう時はその母親を見ろという格言がありますが嫁だけでなく従業員みれば社長が分かるのは経験では世界共通です。
高1になった娘が家事を手伝う時のやり方、阿馬の接し方も女房と同じです。
物心ついた時に来た息子はdaddyと同じ仕事したいと留学中ですが親父の仕事を嫌い異なる方面で仕事してる愚息より可愛く感じます。
背中を見て男の子は育ち女の子は母親を見て育つのはどこでも同じでないでしょうか。
因みに子供達には日本風行儀作法を教え日本の入管を過ぎたら国外の作法、考えは忘れろと教育してます。
在社時代に海外赴任、出張させた若い衆に言ってたのと同じです。

契約の細部を詰めているので未だ出稼ぎに?行きませんが便利になったもので太平洋の対岸の国でもネット経由で多忙です。米英語、米と西国文化の違いを痛感してますが工学は世界共通です。
良い週末をお過ごし下さい。
2014⁄10⁄11(土) 16:19 | | [edit]

でぶ熊様

親の背を見て子は育つと言いますが、その通りだと思います。血筋、家系、家庭教育全てが大事な事だと思います。今回の話はAさんの気持ちと考え方は、私達日本人には良く分かりますが、やはりフィリピン人の貧しい家庭育ちの人達にはある苦痛が有ったのでしょうね・・・・・? フィリピン人から見て、日本人の仕事に対する姿勢も理解できない部分も有るでしょうし、やはり家族に対する時間があまり取れないと、寂しさも増してくるんでしょうね・・・・・。

                   JAC代表
2014⁄10⁄12(日) 07:47 |

追コメ失礼しますが女房故父、義兄が留守がちで彼らがいる時は夕食は来客が主でダイニングは別、小生もその一員でしたが。。。
バンコク時代は若造で交際費処理に難があり家に招待する客が多かったですが東京に帰任したら愚息が寂しがりました。
友人知人仕事仲間は日本直送食材、酒、女房の日本食目当てに来るのが多いですがそんな食べ方するとdaddyに叱られると余計な事言いますが彼らから華食のマナー教わりました。

育った時に女房故父も農園とか出張が多かったらしく家留守がちの自分の生活ですが日本人妻のような家を守る感性はないですが私がいない時は息抜きだと言いますが空港までの送り、迎えは時刻に関係なく自分でします。
亭主で元気が良いのは我が家も同じらしいですが保険があるから安心だとも 笑
記事の人物と異なりますが幼な友達の亡妻と現女房との違いを感じず言葉が違うだけです。
知らなかったですが亡妻は私が出張中に馴染みにしてた小料理屋に仕込み手伝いに行っていたとか、結婚前にマニラに女房が日本食学びたいと言うので行ってもらった板さんと同じです。
愚息がネエーサン(こう言います)の味はママと同じと言うのが分かります。

幸せな国際結婚を過ごすには金も掛かりますが価値/人生観、育った環境が大事だと思います。
愚息夫婦を見てると日本人同士でも同じと思うのですが。。。。
2014⁄10⁄12(日) 17:43 | | [edit]

でぶ熊さん
追コメント有難うございます。何を如何書けば良いのか分かりませんが?
私が言える事は、でぶ熊さんはある意味特殊な仕事の経験、そして結婚生活、海外での自分の世界と信念ライフスタイルと、全てに於いてスペシアルだと感じます。

今後も、家族との生活を楽しんで頂き、独特の世界を楽しんでください。
私にはできない、ある意味の理想だと思います。

                  JAC代表
2014⁄10⁄13(月) 23:53 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。



フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。