スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


TOP

エレジー、ある男の詩、パート4

2012⁄01⁄14(土) 08:00
 Oさんからの電話は「飯は食ったか?飯でも食おう」そいう電話でした。正直少し食べた後でお腹は空いてなかったんですが、私は思わずOさんにハイと答えました。嬉しかったんですね。心配してくれて誘ってくれた事が凄く嬉しかったですね。誰もこんな風にしてくれた人はいませんでしたから。見も知らぬ私に対して、こう言う風にしてくれた人は初めてでした。

 私のホテルまで迎えに来てくれて、食事に行きました。二人で話をしながら、Oさんは美味しそうに食事をしています。食事を終えた後、Oさんは私に聞くんです。「何処か行きたい所は有るか?」って。私が「無いです」と答えると、「心配しなくても良いから、行きたい所が有れば今から一緒に行こう。」と言ってくれましたが私は思わず「ボ**タに行きたいです。」そう答えると、「本当にボ**タで良いのか?それとも他が良いのか?」そう聞かれましたが、本当にその時はボO-タに行きたいと思いました。それは昨日の彼女にまた会いたくなったからです。Oさんはぺディキャブを捕まえ、値段の交渉を始めました。
「お前高いぞ、安くしろ」そう言いながら怒ってるんですね。しかし私を見ながら笑ってます。Oさんを見かけたビラまきの連中が、数人でぺディキャブのお兄さんに怒っています。「お前この人を知らないのか?ボスだぞ。ボ**タへ乗せて行け。」そうするとお兄さんは、OK,OKと言って走り出しましたね。Oさんに対する周囲の人の態度が凄いんですね。Oさんの顔を見ると皆挨拶するんです。「オハヨーゴザイマス」「ボス」皆こう挨拶します。Oさんは「オハヨー」とか、「オッ元気か?」そう声を掛けながら歩いていきます。本当に自分の庭みたいでした。ブログで想像してる以上でしたね。本当にマビニに溶け込んでいて、皆に慕われているのが良く分かりました。

 ボ**タに着くと、スタッフも顔色が変わります。「ボス」そう言って、姿勢を正します。日本人でそこまで入り込んでる人は初めてでした。フィリピンに関わってまだ長くは有りませんが、そう感じました。いつもの席に着くと、Oさんは昨夜の女性を呼んでくれて、「遊んで行きなさい。」と私に言うんです。


「Oさん、恥ずかしい話ですが、今日は持ち合わせが余りないから
良いです。」
Oさん
「気にしなくて良いですよ。気分転換に遊んで行けば良い。大丈夫だから、心配しないで。」

「いいえ、それでは悪いですから。明後日、日本から送金が有ります
明後日払いますからそれで良いですか?。」
Oさん
「お金の事は気にしなくて良い。そう言うつもりでしてるんじゃないんだから、ユックリしていって下さい。」

 そう言いながら、彼女と私を残し席を離れたOさんは、カウンターの所でスタッフと冗談を言い合い、皆さん笑ってました。Oさんは気を利かして、二人っきりにしてくれたんだと思います。」

 私と彼女は二人で話しながら、楽しみました。彼女の良さは、話を聞くのが上手いんです。けしてベラベラと話すんでは無く、私の話を聞きながら、答えたり意見を言います。以前付き合った女性とは、全く違いました。比べてはいけないんでしょうが、つい比べてしまいます。しかし、彼女と話しながらも、先日までの彼女をまだ思いだしてる自分がいる事に気づきました。

「馬鹿な奴なんです。どうしようもない馬鹿な男なんです。
笑ってやって下さい。」

 彼女と話をしてるうちに、店が終わって、「食事に行こう」と言うと、彼女は快くOKしてくれました。「翌日は同伴しよう」と彼女に聞くとOKです。私はOさんに許可を貰う事にしました。Oさんは私の席に戻ってきてくれました。


「Oさん、今日店が終わってから彼女を連れて、食事に行きたいんですが大丈夫ですか?」
Oさん
「私は良いけど、彼女には聞きましたか?」

「はい、彼女はOKです。」

 Oさんは彼女に確認しながら、ニコッと笑いながら「彼をケアしてくれよ」そう言ってました。彼女もニコッと笑いながら、「YES」と答えてくれました。Oさんの許可を貰い、ついでに明日の同伴の許可もおねがいしたらOKと言ってくれました。嬉しかったですね。Oさんの言う気分転換という意味が分かりました。一人で部屋に籠ってるんじゃなくて、チャレンジをするという意味だったんですね。明後日、11日に帰国予定の私を、嫌な気持ちのままフィリピンから帰したくなかったんだと思います。そういう気配りと優しさのOさんです。馬鹿な私にも痛いほど分かりました店が終わりOさんは帰って行きました。彼女と私は、Oさんに連れて行ってもらった、虎へ行こうと、二人で歩き始め出した。二人で仲良く手を繋ぎ、甘えるように歩く彼女。嬉しかったですね。まるで自分の彼女みたいに感じて、今までの悪夢が忘れられそうな気になったほどです。心から感じながら二人で歩くなんて、フィリピンで初めてでした。「馬鹿なんでしょうね?」彼女が好きになってきました。私は食事に来ても、あまり食べないのでビールを飲み続け、彼女も余り食べなくて、話をしますが、私は話が下手で会話も余り出来ず、彼女が楽しめたかどうか分かりませんが、彼女に対して言える事は、今まで付き合った、フィリピーナとは全然違いました。優しいんですとても優しかったですね。それが私にとって、堪らなく新鮮で嬉しかったですね。翌日会う事を約束して別れました。本当は彼女と一緒にホテルに泊まりかったんですが、初めてのデートでそこまでは言えなくて、ホテルまで送って貰い、その日の夜もぐっすりと眠れました。

 翌日眼が覚めたのは、お昼近くでした。彼女と連絡を取り夕方に会う事にしました。その日の夕方待ち合わせの場所で彼女と会い、ロビンソンの中を楽しみながら彼女と歩き、夕食もそこで済ませました。彼女に「今日は仕事を休んで、一緒にいて欲しい」と話したところ、彼女は「休んで店に同伴すると、皆の噂に成るから嫌だ」と言うんですね。仕方が無いので、食事を済ませてから同伴をしました。店に行くと、Oさんはいませんでした。スタッフに聞くと
ミーティングで出かけているらしく、彼女と一緒にOさんの帰りを
待ちました。その間に彼女には自分の気持ちを少しづつ打ち明けました。

 暫くすると、Oさんが日本人数人と一緒に帰ってきました。その人達は、JACの中核をなす人たちらしいです。一緒の席で話をしましたが、皆さん良い人です。日本での仕事聞くと、皆さんユニークな仕事をしてた人たちで、面白い人たちでした。私が感じた事は、JACというのは本当に素晴らしい人たちが集まっている、それも或る種のユニークなプロが集まっている。、Oさんを中心に、Oさんを慕い、活動をしてると感じました。

 Oさんに彼女の事を話し、Oさんは黙って聞いてました。


「Oさんどうもありがとうございました。お陰で気分が変わりました。」
Oさん
「楽しめましたか?どうですか?彼女は今までの女性とは違うでしょう?優しいでしょう?」

「その通りですね、凄く優しいです。今後彼女と付き合っても良いですか?」
Oさん
「それは自由ですよ。私は関知しません。プライベートですからね。彼女と話をして決めて下さい。彼女がOKなら私は大丈夫です。」

「分かりました。有難うございます。彼女は本当に優しくて良い人ですね。」
Oさん
「彼女の良い所は、優しくて、嘘を付かないことです。とても良い子です、外見だけでなく中身も大事です。一緒にいて疲れる女性は止めた方が良いでしょうね。一緒にいて楽になれる、楽に付き合える。そういう女性が良いと思いますよ。自分の言う事を全く聞かない女性では良い事は何もありません。」

 そういう風に言われると、私もその意味が何となく分かる気がしました。今まで付き合ってきた女性は、全て私が振り回されてきました。私の言う事を理解し、それに応えてくれた女性はいなかったですね。

 初めて違うタイプの女性と知り合い、Oさんが言う意味が分かったような気がします。Oさんは今日JACの新年会のミーティングで出かけていました。店に戻ったらお客さんが一杯で、女性の数が不足しているようで、スタッフに指示をし対処しながら、私と話をしていました。他のJACの人たちが私たちの席に何人か座り、Oさん含めて色んな事を話し始め、彼女とは余り話も出来なくなりました。彼女に済まないと思いながらも、男同士の話ですから、その話に付き合いました。

 Oさんは、疲れたのか一人でVIPルームに入り、休みました。私は翌日帰国なので、少し早めに切り上げホテルに戻りました。彼女をホテルへと誘いたかったのですが、何しろ会って間もない事ですので、淋しいけど我慢することにしました。「俺も男だ」そう思い我慢しました。しかし、次回の渡比には新しい楽しみが出来ました。

 フィリピンで新しい彼女と、新しい仲間が出来た事です。Oさんを初め良い人たちが、JACにそしてボ**タに集まっている事です。私のつまらない問題を真剣に聞いてくれ、心配してくれたOさんに感謝します。

 私は、どうしようもない馬鹿な男なんです。人の情けにホロリと
したり、女性に優しくされると、直ぐに惚れたり、淋しい男なんでしょうね。淋しく馬鹿な男なんです。しかしOさんと話をして、色んな事を学びました。今回のフィリピンは、違ったフィリピンを知りました。感謝します。

 偶然、ブログのファンである彼と知り合ったのも何かの縁でしょう。私は縁は大事にします。彼の話を聞いていると、とても純情で、素直な良い男です。失礼ながら同情もしました。彼に、フィリピンの良さ、またフィリピーナの良い所を少しでも知って貰い、良い思い出になればと感じました。

 沢山の日本人がこの国を訪れ、何らかの思い出が出来、また帰ってくる人、来ない人、それぞれです。私は、少しでも良い思い出を作って欲しいと思います。この話は、彼の実話を彼の目線で書いた初めての記事です。もしかしたら、彼からコメントが来るかもしれません。幸せになって欲しいと思います。


                       JAC代表





JACホームページへ
JAC_Hata-4

        ランキングサイト
        philippine88_31_yellow_1.gif
        FC2ブログランキング 海外情報/アジアへ


theme :
海外情報
-> フィリピン

TOP

Comment

Oさんの優しさが仇にならけりゃいいけど

投資詐欺、宗教詐欺、結婚詐欺、アポイントメント商法なんかに次々とひっかかる典型的な人だな。

しかし、Oさんを100パーセント信頼しているけど、大丈夫なのかい?
なぜ、Oさんの紹介した女にまたハマっちゃうの?またセットアップされたらとか考えないの?
依頼心が強すぎるんだね、もっと自立しないと、これからも人に迷惑をかけて生きていくことになる。

Oさんだって道楽だけでBを経営しているわけじゃないのに、この人のために使った金はいくらになるのか知らないけれど、甘えるにもほどがあると思うね。
日本でちゃんと働いて、今度来るときには必ずOさんに返済すべきだね、もちろん倍返しで。

学習能力ゼロ、感謝知らず、そんなフィリピーナと日本人ばっかりで嫌になる。


だいたいOさんも優しすぎだよ。そこがいいのかもしれないけどね(笑)
2012⁄01⁄14(土) 10:27 | | [edit]

日後亭様

ハハハ、凄い発想ですね、思わず笑いました、

彼は、帰国する前日に、日本からの送金を受け取り、キチンと支払って行きました、
今は、日本で仕事に励み、多分毎日彼女に電話をしてるんじゃないだろうかと思います、

帰国した翌日日本から私にお礼の電話が入り、3,4月頃また、フィリピンに
遊びに来ますと言ってました、

私は、彼が本当に良い人がみつかり、幸せになって欲しいですね、
彼がいう口癖「馬鹿でしょう、笑って下さい」

本当に馬鹿かもしれませんね、ハハハ自分でそう言っていますから、

                                           JAC代表
2012⁄01⁄14(土) 11:02 |

おはようございます

0さん彼はよろこんでましたよ。 感謝もしてました。 ありがとうございました。
書いてるほど純情でもないですが?(爆)
でも本当に感謝してました。  TELでは0さんことばかり言ってましたよ、人柄、振る舞いなど・・・・・   次回私も寄らせて頂きます。   私は彼よりもっと純情です(笑)
では頑張ってください。  
2012⁄01⁄14(土) 11:46 |

九州人様

本当に友人の彼だったんですか?世界は狭いですね~!
似たような話が良くあるので、多分違う人だろうと思いましたがそうですか、

今度良かったら一度遊びに来て下さいね、宜しく伝えて下さい

                                          JAC代表
2012⁄01⁄14(土) 12:07 |

通して読ませていただきました

通して読ませていただきました。この男性が幸せになれるように祈っています。フィリピン女性にもいろいろなタイプがありますからね。日本人はやさしいからすぐに騙されますね。
2012⁄01⁄14(土) 15:24 | | [edit]

ジョイフル様

この話、全く新しいHOTな話です、ご本人にも了解を得て書きました、
これに、似た話は沢山あると思います、有名なフィリピンストーリーの一つで
フィリピンでの、洗礼ですね・・・・・・

しかし、彼には良い女性が見つかると良いと思います。

                                            JAC代表
2012⁄01⁄14(土) 15:29 |

未だに切った張ったの生活を続けている還暦親父の視点でコメントします。
記事によれば世間では、決して日本だけでなく働き盛りと呼ばれる年齢です。それなりに眠れないとか女々しいことばかり。ただでさえどちらの国を安住の地としても国際結婚は大変です。と思います。私は違和感なく2回目の結婚生活をしてます、どこか神経が一本切れているのでしょう(笑)

これは仕事にも共通することで一人悶々とするのは当然ですが同胞、女にすがるのであれば外国の女が心から愛し信用されるのは難しいと思います。
代表様のように人間が出来てない私は在社中、スタッフに同様な事があったら、
「いつまでメソメソしてんだコラー!」{」「お前は海外不向き、次回異動で他部門にする」「いい歳してバカ言っているじゃねー」等々言ってました。
しかし退職した今でも彼らの多くは余って(酔って)来ます。

女房とその子供達とは私流で接して生きてますが、自分がだらしなく生きてるので、自分に優しく人にに厳しく生きてます。
代表様と反対の生きかたです。多分。記事の彼に一言。決して世の中は代表様のように優しい方ばかりではありません。本当にLuckyだったのです。ニッコり笑って騙す世界、頼りは己の眼力、動物の世界です。
記事の彼に辛口一言「貴方の器量では外国人嫁さん、フィリピン女性はもっと難しいね」「もうひと皮剥けなさい」
2012⁄01⁄14(土) 22:32 | | [edit]

Oさん 本当にありがとうございました!ただ、書いて
頂いたほど 純情ではありません。(正解 九州人さん)
あと、皆様の暖かいコメントに本当に感謝してます。
ありがとうございました! また、連絡させて頂きます。
2012⁄01⁄14(土) 23:29 |

でぶ熊様

外国人との結婚や交際というのは難しい場合が有ります、習慣、風習、考えかたが
違うと小さな事で、喧嘩になったり、誤解を招いたりと大変です、
折れ合う所、労わる所、分かり会う事等、最初の所では理解できない点も多く、

その人の経験により、折れ合いを付け、分かり合って、初めてスムースな関係に成ると思います

それまでは、本当に大変でしょうね、

                                             JAC代表
2012⁄01⁄16(月) 04:35 |

なおどん様

先日の出来事を、私なりの書き方で書きました、不満が有るかもしれませんが
お許しください、再開の日を待っています、
体には気を付けて、励んで下さい、

                                              JAC代表
2012⁄01⁄16(月) 04:37 |

なおどん(さん)へ

脳科学的に言うと
"私は馬鹿だ"を繰り返していると,本当に馬鹿になりますョ。
逆に単に"私はスゴイ,賢い,優秀だ"と繰り返しても,うまくいきません。
小さくてよいから実際に成功した経験[褒められた,達成できた等]を思い出しながら
"私は賢い,スゴイ"と繰り返し思うことです。実際にIQも高くなる事は証明されています。
ポイントは潜在意識を働かすことなので,そのためには'実際にあった事'を思い出す必要があります。

2012⁄01⁄16(月) 16:04 |

sw1943様
適切なアドバイス有難うございます、

ハハハ、その通りです、なおどんさんに伝えておきますね、
馬鹿が治って欲しいです、本当に、

なおどんさんみてますか~~~、焦ってはだめですよ~~~

                                           JAC  代表
2012⁄01⁄16(月) 17:45 |



コメントを入力いただいた後管理者が承認すると表示されます。それまでは何も表示されません。

重複投稿なさらないようにお願いいたします。

Trackback

http://jacmanila.blog.fc2.com/tb.php/87-4403e140




フィリピン観光を楽しんでください。
JAC会員一同。

JACでは会員を募集しています。フィリピンに関する問題や悩み、対処法が分からない、相談先が無い。そういった際にアドバイスや対処に協力いたします。

JACのご案内

邦人会員の安全を守る活動組織
日々精進

JACホームページはこちら
http://jac.boy.jp/jacmanila/
JAC活動の主旨
JAC入会のご案内

JAC事務所の住所
#2503 Le Mirage De Malate,
2126 Mabini St., Malate
Manila City, Philippines


携帯 0927-410-5095

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ジオターゲティング


ジオターゲティング

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。